• いのちについて考える日がありました。
    友達に嫌なことを言うことがいじめに繋がることがあるため、浦川小学校では言葉遣いについて考えました。
    浮森班に分かれ、浦川小の最近の様子を話し合いました。
    そして、言葉遣いの大切さを5、6年生から改めて教えてもらいました。
     
    そして、それぞれ自分はどのような行動をしたいかを書き、発表をしました。
    一人一人が相手を思い、尊重し合えるような、言葉遣いや振る舞いができるように“行動宣言”をみんなが守れるようにしましょう。
  • 午後の部の始めは、全校演技の縄跳び&ダンスです。
    縄跳びも令和ダンスもたくさん練習をしてきました。練習の成果を発揮することができました。
    赤白応援合戦では、応援リーダーを中心に自分たちで考えた応援を披露しました。
    大きな声、太鼓の音が運動場に響き渡りました。
    玉入れでは、年長さん、1、2年と保護者のみなさんが参加してくださいました。
    一つでも多く玉が入るようにみんな真剣でした。
    浦川音頭では、地域のみなさんがたくさん参加してくださいました。
    地域の方がたくさん参加してくださり、にぎやかな浦川音頭になりました。
    紅白対抗大玉転がしリレーでは、ペアで協力をして大きな玉を転がしました。
    最後までどちらが勝つか分からないくらいの接戦でとても良い勝負でした。
    城落としでは、4~6年生が参加しました。
    毎年恒例の城落としですが、何度見ても見ごたえがありますね。
    紅白対抗リレーでは、4つのチームに分かれて、競い合いました。
    少しでもタイムを縮めようとバトンパス練習を頑張ってきた成果が発揮されました。
    閉会式では、運動会で頑張ったことをみんなの前で堂々を言うことができました。
    今年度は、バザーを開いたり、PTA主催の種目があったり、地域や保護者の方にたくさん関わってもらった運動会でした。
    中学生ボランティアの方もたくさん手伝っていただき、運動会をスムーズに進めることができました。ありがとうございました。
     
  • プール開き

    2019年6月10日
      プール開きがありました。
      バディーを組み、何か起こった際にすぐに気づけるようにみんなで確認を取り合いました。
      まだ寒い日のプール開きでしたが、高学年はさっそく泳ぎの練習をし、低・中学年は水慣れをしました。
      寒さに負けず、たくさんの笑顔が見えました。
    • かがやき発表

      2019年6月10日
        今年度最初のかがやき発表がありました。
        堂々と発表することができました。
        また、友達の発表を聞いてたくさんの友達が感想を伝えました。
        好きなことや得意なことだけでなく、将来の目標や、今はできないけどできるようになりたいことなどの発表があり、がんばる姿勢やがんばりたいと思う気持ちが伝わってきました。
        次回の発表も楽しみです。
      • 交通安全を語る会

        2019年6月6日
          交通安全を語る会がありました。
          保護者の方、地域の方、交通安全指導員さん、警察署の方が来てくださいました。
          安心して登下校できるように、今日話し合ったことやお話を聞いたことに気をつけ、登下校をしましょう。
          また、自転車に乗る時はヘルメットをかぶり自分の命を守りましょう。
        • 幼稚園の子が出場する、まいにちパワフル!チャレンジャー!では、年少さんと年長さんが、鉄棒や平均台を披露してくれました。
          おうちの方と一緒にゴールを目指し頑張りました。
          ぐるぐるタイフーンでは、1~3年生が出場しました。相手の団長にじゃんけんで勝つと前に進むことができます。団長はじゃんけんが強かったでしょうか。
          接戦でとても良い勝負でした。
          地域ふれあい輪投げリレーでは、コミュニティースクール主催で行いました。地域の方と一緒に参加をし、輪投げをしました。
          少しでも高い点数に輪が入るよう、みんな真剣でした。たくさんの地域の方に参加していただき、盛り上がりました。
          綱引きでは、年長さんと1~6年生で行いました。
          相手チームより縄を1㎝でも多く引けるよう声を掛け合いました。
          PTAフラフープくぐりでは、地域のに方も参加していただきました。みんなで手をつなぎ手をはなさい状態でフラフープをくぐりました。
          いかに素早くくぐるにはどうすれば良いのか、座ってみたり、フラフープを渡すときに反動をつけてみたり、、、みんなで工夫をしてフラフープを進めました。
          午前の部は、これで終わりです。次回は、午後の部のはじめの縄跳び&ダンスからアップします。
        • 来週から始まる水泳部活に向けて、今日は3~6年生がプール清掃を行いました。
          体育担当から「汚れているところや必要な仕事など、自分で『気付き・考え・やってみよう』」という話を聞いて、進んで活動することができました。
          みんなのおかげで、最初はこのような状態のプールが・・・
          こんなきれいになりました。
          水泳部活や授業が楽しみになります。
          水泳部活は次週から、授業で水泳・水あそびを始めるのはその翌週からの予定です。
          水泳道具の準備をよろしくお願いします。
          安全に十分配慮して活動を行っていきます。
        • 先日行われた運動会の様子をふりかえります。
          まずは、開会式から。
          校長先生の掛け声で赤白両チームともに気合を入れて、競技に臨みました。
          ラジオ体操では、保護者や地域のみなさんも、子供たちといっしょに体を動かしました。
          最初の競技は、1~3年生のふれあい種目でスタートです。
          親子で力を合わせて、デカズボンやパン食い、借り物などの障害を乗り越えゴールしました。
          幼稚園の演技種目では、鳴子を片手にバックから盛り上げました。
          徒競走では、みんな最後まで力いっぱい走り切りました。
          4~6年生のふれあい種目では、お馴染みのラムネ飲みや飴玉探しにてこずりましたが、みんなゴールにたどり着きました。
          いい感じに白くなりました。地域や保護者のみなさんにも、「借り人」としてご協力いただきました。ありがとうございます。
          続きは、後日アップします。
        • 晴天に恵まれ、令和元年度の幼小合同運動会が行われました。
          今年も、地域のみなさん、PTAのみなさんのご協力・ご参加ありがとうございました。
          ふれあい種目やPTA種目、今年から新設した地域種目にも多くのみなさんに参加していただきました。
          ありがとうございます。
          また、佐久間中のみんなも手伝ってくれました。
          とても助かりました。
          また、今年は新たな試みとして、コミュニティスクール発案のバザーを開催しました。
          浦小が、地域のみなさん、保護者のみなさんに支えられていることを改めて実感することができた運動会でした。
          種目の様子は後日、少しずつアップしていきます。
          お楽しみに!
          本日は、ありがとうございました。
        • いよいよ明日に迫った幼小合同運動会に向けて、3~6年生が前日準備会を行いました。
          今年度は、保護者のみなさんも準備の手伝いに駆けつけてくださり、とても助かりました。
          明日は雨の心配はなさそうですが、暑くなりそうです。お越しの際は、水分を多めに持ってくるなど、熱中症対策をお願いします。