2024年5月

  • 【1年生】学級活動

    2024年5月31日
      学級活動の時間に「ぴったんこ かんかん」という活動を行いました。
      好きな食べ物や好きな教科などが同じ友達を見つける活動です。
      同じ物が好きな友達が見つかると、どの子もとてもうれしそうでした。
    • 5月31日 給食

      2024年5月31日
        今日の給食は
        「 ごはん、牛乳、めひかりの天ぷら、煮みそ、キャベツの青じそあえ 」でした。
          日本の郷土料理 、「愛知県」の献立です。
        私たちが住む静岡県の隣にある愛知県は、自動車などの工業で有名ですが、実は農業も盛んです。
        特に、キャベツと青じその生産は、日本一です。
        季節の野菜をみそで煮込んで作る「煮みそ」は、三河地方の郷土料理です。
        めひかりは、渥美半島の沖合でとれる魚です。
        身は白身でやわらかいのが特徴です。indecision
      • 理科の学習で、植物の成長と日光の関わりについての実験を行いました。
        「朝、日光を浴びていない葉」と「日光を当てた葉」、「アルミニウムはくで覆って日光を当てない葉」の3つを用意しました。
        それらの葉をお湯で煮て柔らかくしてから、ヨウ素液をつけました。
        難しい実験でしたが、子供たちは準備から実験まで、真剣に取り組みました。
      • 5月30日 給食

        2024年5月30日
          今日の給食は
          「 パン、牛乳、スライスチーズ、さけフライ、リヨネーズポテト、カレースープ 」でした。
            リヨネーズポテトは、フランスのリヨン地方の料理です。
          じゃがいもとたまねぎを炒め合わせて作ります。
          手軽に作ることができるので、新じゃがいもとたまねぎが収穫される時期にぴったりの料理です。
          今日は、ベーコンも一緒に炒めて作りました。
          味付けは、塩・こしょうとシンプルですが、それぞれの旨味が出ておいしいです。
          家にあるもので、手軽に炒めて作ることができます。indecision
        • もはやクラスのアイドルになりつつ、めだかさん。
          5年生では、理科の授業で「めだかのたんじょう」を学習します
          休み時間になると、推しのめだかを探しにみんなが集まってきます
          過去に行っためだかの自由研究のまとめを持ってくる児童
          たまごの観察のために、卵パックを持ってくる児童
          まさに「主体的」に学ぶ姿がそこにはあります。
          ありがとう、めだかさん。ありがとう、お魚たち。
        • 5月29日 給食

          2024年5月29日
            今日の給食は
            「 ごはん、牛乳、ポークハヤシ、しょうゆ卵、海藻サラダ 」でした。
              ハヤシは、洋食のように見えますが、実は日本で生まれた料理です。
            肉とたまねぎなどの野菜を炒め、トマト味で煮込んだものを、ごはんにかけていただきます。
            肉・野菜・ご飯を合わせて食べることができて栄養が満点です。
            給食では、たまねぎをたっぷり入れて、よく炒めて作ります。
            よく炒めることで肉や野菜の甘味と旨味が出て、おいしいハヤシができあがります。indecision
          • 5月28日 給食

            2024年5月28日
              今日の給食は
              「 ごはん、牛乳、さばのゆうあん焼き、五目豆、若竹汁 」でした。
                わかめは、どこでとれるかわかりますか?

              答えは、海です。わかめは海藻の仲間です。
              若竹汁は、わかめとたけのこを使った汁で、「若竹汁」という名前もここからきています。
              わかめとたけのこは、どちらも春が旬の食べ物です。
              また、「海のものと山のもの」、「歯ざわりの柔らかいものと固いもの」といった、反対の特徴をもった食べ物を同じ料理に使 うところに、昔の人は味わいを感じたようです。smiley
            • 総合的な学習の時間

              2024年5月27日
                4年生になって初めての「総合的な学習の時間」です。
                1回目はオリエンテーションを行いました。
                3年生の総合学習では、「大平台のいいところ」をたくさん見つけましたが、
                4年生の総合の学習では、それをもとに、いろいろな立場の人たちの視点から大平台という地区をもう一度見つめ直します。
                子供たちからは、早速「車いすのことを知りたい」「耳が聞こえない人もいるから、話を聞けないかな」「外国から来た人もいるよ」「妊婦さんや、おじいちゃん、おばあちゃんたちもいるね」などの声が挙がりました。
                これからの勉強が楽しみです。
              • 5月27日 給食

                2024年5月27日
                  今日の給食は
                  「 パン、牛乳、鶏肉とペンネのトマト煮、アーモンドのサラダ、玄米入りスープ 」でした。
                    「ペンネ」は、先端が斜めにカットされ、ペンのように尖った形のパスタです。
                  筒の中にソースが入りやすく、味がしみこみやすいのが特徴です。
                  パスタは、500 種類以上あると言われていて、地方によって同じ種類でも呼び方が違うことがあります。
                  今日は、鶏肉と一緒にトマト煮にしました。
                  形をよく見ながらいただきました。
                • 5月24日 給食

                  2024年5月24日
                    今日の給食は
                    「 ごはん、牛乳、ソースかつ、ボイルキャベツ、沢煮わん 」でした。
                      今日のソースかつは、豚肉のロースの切り身を、給食室で小麦粉・パン粉を1つ1つつけて、油で揚げます。
                    そのトンカツを、手作りのソースにくぐらせて作ります。smiley
                    豚肉の「ロース」は、赤身と脂身のバランスがちょうどよく、ジューシーな味わいが特徴です。
                    ソースは、ウスターソースや中濃ソースなどを使って給食室で作った特製ソースです。
                    野菜やご飯と一緒に、カツを食べました。indecision