•  2年生が算数科で「100が23個集まると2300になるのはなぜだろう」という課題に取り組んでいました。一人で考える時間には、100を10個描いて1000のまとまりを作っている子や、文で説明している子など、自分の説明しやすい方法を見つけて書いていました。グループの話し合いでは、それぞれの意見を参考にして一つの説明を作り、代表が発表していました。45分間、本当によく思考した授業となりました。
  •  5年生が浜松市上下水道部の方を講師としてお招きし、SDGs講座を行いました。持続可能な開発目標の意味を学び、身近な事例をもとに自分たちに何ができるかということを考える時間となりました。まず一人で考え、次にグループで話し合い、最後に全体で共有すると言う学びのスタイルが身に付いており、外部講師からもほめていただきました。
  • 2月の朝会 6年生

    2023年2月1日
       今日は朝会がありました。いつも6年生が素敵なあいさつをしてくれるのですが、本年度は今日が最終回です。なかよし委員会が全員で、あいさつをする際のポイントを楽しく示してくれました。朝のあいさつは、本当によくできるようになっています。高学年の子供たちの呼び掛けのおかげです。
    • 総合リハーサル

      2023年2月1日
        2月2日(木)の「よい子を育てる会」で、代表グループが学習したことを発表します。
        今日は、そのリハーサルでした。聞いていた子供たちも、感想やアドバイスをたくさん伝えることができました。
        自信をもって、発表に臨んでほしいです。
      • 発表された委員会ごとに、「あいさつ運動」を広めていこうと、朝からあいさつに励んでいます。
        あいさつは、人と人とのコミュニケーションの基本となるものです。よいあいさつをして、よい一日がスタートできるよう、高学年としてがんばっています。
      • 5年生 委員会発表

        2023年2月1日
          所属委員会の発表を行いました。早速、委員会ごとに顔合わせをし、どんな学校にしていきたいか話し合いをしました。
          来年度萩丘小を引っ張っていく気持ちを高めることができました。
        •  今日は子供たちが楽しみにしている読み聞かせの日です。「よむよむ」に所属している皆さんのおかげで、いろいろなクラスで興味津々に聞き入る子供たちの様子が見られます。あるクラスでは、「弥三郎ばあさ」というお話について、題名からイメージできることを聞いてからお話を読んでくださっていました。より一層の興味をもって子供たちはお話を聞いていました。
           「よむよむ」の皆さん、寒い中をありがとうございました。
           
        •  朝から冷たいと思っていたら、とうとう雪が降り始めた今日。浜松では雪が降るということが珍しいので、子供たちも大喜び。短時間でしたが、6年生が運動場で本物の雪を楽しんでいました。
        • にこにこほほえみ学級の5、6年生で家庭科の時間におでんを作りました。
          大根の皮をむいて切ったものや自分で作ったゆで卵などを入れておでんを作りました。
          味がしみた大根は、美味しかったようで、どの子も「おいしい」と言って食べていました。
        • 5年生 金融教育

          2023年1月27日
            浜松磐田信用金庫の方をお招きし、「エシカル消費」について学びました。エシカル消費とは、人・社会・地域・環境に配慮した消費行動のことです。子供たちは、ショッピングゲームを通して、どんな商品を選んだらよいか、一生懸命考えました。持続可能な社会の一員としての自覚をもてたようです。