• 外国につながりのある児童が、外国につながりのある大人から話を聞く機会を設けました。

    今回は、萩丘小学校の外国人児童生徒就学支援員から、どのような理由で日本語を覚えることになったのか、どのようにして今の仕事に就いたのかなど、体験を踏まえて話を聞きました。
    どの子も真剣な表情で、自分のルーツと比べながら興味深く聞いていました。
    自分の夢や生き方について考える機会となるとよいと思います。
  • 6年生送る会まで、あと数日となりました。
    今週は「6年生遊びましょうウィーク」です。
    今日は、1・3・5・6年生で昼休みに体育館で遊びました。
    実行委員の5年生を中心に「貨物列車」と「物知り博士」を行いました。
    6年生からは「わたしたちのためにありがとう」
    下級生からは「楽しかった」
    という感想があがりました。
    6年生と一緒に過ごせるのも、あとわずかです。
    残りの日々を大切に過ごしていきたいですね。
  • プロ野球の大谷翔平選手が送ってくれたグローブでキャッチボールを楽しみました。
    キャッチボールが初めてという子も参加してくれました。
    運動委員の子供たちがお手伝いしてくれました。
    笑顔がたくさん見られましたsad
  • 子供たちが育てた「命のひまわり」の種を袋に入れてメッセージを書きました。
    今年度、この活動を知った名古屋市立の小学校から連絡があり、種を送りました。
    願いを込めたひまわりの種は、来年度大きな花を咲かせるでしょうsmiley
     
  •  2月1日 (木)、2日(金)に図画工作科の学習でカッターナイフを使って紙に切り込みを入れて、窓が開く仕組みを作りました。
     最初はなかなか上手に切れないこともありましたが、スタサポの皆様の支えやアドバイスがあり、子供たちもカッターナイフを使うことにだんだんと慣れてきました。
     初めてカッターナイフを使う子もいましたが、窓が開く仕組みができたとき、喜びの表情を浮かべていました。
     スタサポの皆様、お忙しい中御協力いただき、ありがとうございました。
     
  • 「よい子を育てる会総会」で、昨年度より続けてきた萩っ子セーフティーキッズプロジェクトの代表発表を行いました。
    ICTを上手に使いながら、調べたことを発表することができました。
    たくさんの地域の方を前にした発表でしたが、堂々とした姿でした。
     
  • 朝会

    2024年2月1日
      朝会がありました。
      まずは、なかよし委員の挨拶と校長先生から「大谷グローブ」のお話がありました。
      代表として、運動委員会が受け取りました
      次に、運動委員会から、大谷選手の紹介がありました。
      その後、代表児童が始球式を行いました
      来週には、運動委員会主催のイベントがあります。
      楽しみですね
    • 卒業まで残り1ヶ月半です。学校のために、在校生のために、少しでもあいさつを広めようとがんばっています。
      あいさつが響くすてきな学校にしていきたいですね。
    • 6年生 生け花教室

      2024年1月31日
        7回目の生け花教室です。初めて参加した子もいます。イメージを膨らませながら、すてきな作品に仕上げました。
      • 避難訓練

        2024年1月30日
          昼休みに避難訓練が行われました。
          今回は、子供たちも先生たちも、事前に訓練を行うことが知らされない避難訓練でした。

          「近くに大人がいないとき、どのように行動するか」
          「集団で行動していない場合に、どのように行動するか」
          個人で考えて行動するための訓練です。
          本当に地震が起きると、不安や恐怖から話をしたくなるかもしれませんが、
          指示をよく聞かなくてはならないことを子供たちと確認しました。