• 今日の給食は、郷土料理 大阪府
     ごはん 牛乳 肉どうふ きゅうりの塩もみ たこ焼き  でした。

     大阪の食といえば、「粉もん」です。「粉」は、小麦粉のことです。たこ焼き、お好み焼き、うどんなどが、粉もんと呼ばれます。今日は、たこ焼きを取り入れました。もともと、たこ焼きはチョボ焼きといって、子どもたちの大好きなおやつでしたが、真だこが入るようになって、たこ焼きと名前が変わったそうです。
  • 今日の給食は、
     ごはん 牛乳 さばの塩こうじ焼き 小松菜の炒めもの 実だくさんみそ汁  でした。

     汁ものに入れる野菜や海藻、豆腐などを「実」といいます。今日のみそ汁は、鶏肉、こんにゃく、ごぼうやにんじん、だいこんなどの野菜、そして生揚げを入れ、実だくさんになっています。たくさんの種類の実から味が出た、おいしいみそ汁をいただきました。
  •  5月9日(木)の2時間目と3時間目に交通安全指導員さんをお招きして、交通教室を行いました。道路の歩き方や周囲の安全確認の仕方、どんな危険があるかを学びました。その後校外へ出て、学んだことを生かして、横断歩道や踏切を渡りました。活動後、いつもと違って歩くことが大変だったと感想をもった児童もいました。学校でも引き続き指導をして、これからも安全に登下校ができるようにしたいと思います。
  • 今日の給食は、
     ごはん 牛乳 ハヤシ 二色揚げ パインアップル でした。

     ハヤシは、洋食のように見えますが、実は日本で生まれた料理です。肉とたまねぎなどの野菜を炒め、トマト味で煮込んだものを、ごはんにかけていただきます。二色揚げは、じゃがいもと金時豆を揚げて、塩で味付けしました。よくかんでいただきました。
  • 4月26日の金曜日に しんむらんどに行きました。
    5,6年生が遊びを企画してくれ、みんなで楽しく過ごしました。
  • 今日の給食は、
     麦入りごはん 牛乳 ささみカツ アーモンドあえ きしめん汁  でした。

     アーモンドは、粒のまま食べることが多いですが、砕いたり、薄くスライスしたりして料理に使ったり、粉末状やペースト状にして洋菓子に入れたりします。給食では、しょうゆとみりんで味付けしたほうれんそうとキャベツに、アーモンドを加えて混ぜた「アーモンドあえ」を作りました。
  • 今日の給食は、
     ごはん 牛乳 じゃがいものそぼろあえ 豆乳入りみそ汁 カラマンダリン です。

     カラマンダリンとは、「温州みかん」と「キングマンダリン」を掛け合わせて生まれた柑橘類です。柑橘類は冬が旬のイメージがありますが、カラマンダリンは4~5月に旬を迎えます。みかんのように手で簡単に皮をむいて食べることができます。甘くて濃厚な味わいでした。
  •  今日は待ちに待ったお楽しみの「1年生を迎える会」がありました。
     どきどきわくわくの入場からスタートし、2年生のは楽しい国語の劇、3年生は元気いっぱいの校歌、4年生は達人技のなわとびパフォーマンス、5年生はユーモアあふれる学校に関するクイズ、6年生はみんなと仲良しになったじゃんけん列車とプレゼント。
     各学年からのすてきな出し物とプレゼントに1年生はみんな笑顔いっぱいでした。
     最後は、1年生全員でお礼の言葉を伝えることができました。
  •  2時間目に1年生を迎える会がありました。2年生は学習の紹介をしました。1年生で学ぶ国語の「大きなかぶ」の劇や算数の足し算や引き算を披露しました。元気いっぱいの発表で、1年生に喜んでもらうことができました。2年生もとてもうれしくなりました。その後は、ほかの学年の出し物を積志小学校のみんなと楽しみました。
  • 本日、1年生を迎える会が行われました。
    5年生は学校紹介に関するクイズを考え、1年生に出題しました。1年生はどの子もクイズに正解しようと指で回答したり、学校の紹介を楽しみながら聞いてくれたりしました。

    今日まで、実行委員の8名は時間のない中で、問題や発表スライドの作成、台本作り、発表練習など、一生懸命に取り組みました。
    自信をもって発表する8名の姿は、とても立派でした!