• 心の日(2月)

    2024年2月13日
      今年度8回目、今年度最後の「心の日」の活動を行いました。
      今回のテーマは「ありがとうをつたえよう

      この1年間お世話になった家族、先生、地域の方、友達等へ
      感謝のメッセージを書きました。
       
      大切な人を思い浮かべてメッセージを書いたよ
      大切な人を思い浮かべてメッセージを書いたよ
      「おかあさんへ 
       いつもおいしいごはんありがとう。これからもよろしくね。」

      「学きゅういいんのみなさんへ
       いつももくそうをがんばってくれてありがとうございます。
       3年生になってもがんばりましょう。おつかれさまです。」

      たくさんのメッセージが書かれていました。
       
      この1年間の「心の日」の活動を通して、
      友達や先生と交流したり、自分のことを考えたりする中で
      心を耕すことができました
    • 3学期の「クローバーミーティング」を行いました。
      「クローバーミーティング」とは昨年度から始まった取り組みです。

      以前行われていた4校(相生小・飯田小・東部中・飯田幼稚園)合同の
      学校保健委員会(各校の保健の課題について話し合う会議)が
      コロナにより中断した後の活動として、新たに始まりました。
      3校(相生小・飯田小・東部中)の保健委員会の児童生徒が
      学期に1度、オンライン上で交流しています。
      相生小からは5・6年生の保健委員3人が参加
      今回は相生小が司会 緊張しながらも進行中
      今回は「今年度の保健週間の紹介」「来年度保健委員会で取り組んでみたい活動」
      について話をしました。
      他校の様子を知ることができたよ
      今回のクローバーミーティングで聞いた、飯田小や東部中の取り組みを参考にして
      来年度も相生小すこやか保健委員会の活動を進めていきます。
    • なかよし 節分

      2024年2月7日
         2月2日(金)2時間目に生活単元学習「節分集会」をしました。自分の中から追い出したい鬼やなりたい姿の発表や豆まきを行いました。自分の中から追い出したい鬼の発表では、自分の今までの生活を振り返り、「片付けない鬼」や「面倒くさがり鬼」、「諦める鬼」など、これからの生活で自分の中から追い出していこうという決意をみんなの前で発表しました。豆まきでは、鬼に扮した6年生に向けて「鬼は外」と大きな声で言いながら、大豆を投げ、鬼を追い出しました。日本の伝統行事に触れる素敵な機会になりました。
      • 学習発表会

        2024年2月6日
          先日、学習発表会が行われました。久しぶりに、3学年ずつ観客の人数制限なしの発表会を行うことができました。
           
          「みんなではっぴいできたよ1年生」のテーマで取り組んだ1年生。初めての発表会、緊張しながらも、今まで学習したことを一生懸命発表しました。
           2年生のテーマは、「にじいろ!2年生~べんきょうもうんどうもがんばったよ~」でした。どの子も自信をもって発表でき、終わった後の子供たちは満足げな顔をしていました。来年も一人一人の個性を生かした虹色になりますように。
           3年生は、時をこえて令和時代にやってきた昔の子供たちに、今年度学んだことを伝えるストーリーを元気いっぱい演じました。最後は全員で「ソラシドマーチ」の演奏!頑張って練習してきたリコーダーやけん盤ハーモニカの音色を響かせました。
           4年生は、総合的な学習の時間に学んだことを生かし、「ハートフルチーム~心のユニバーサルデザインで世界を一つにしよう~」をテーマに発表をしました。みんなのために自分たちは何ができるのだろうと考え、それを伝えようと練習してきました。緊張しながらもゆっくりはっきりと話し、そして心を込めて歌を歌うことができました。
           5年生は、「届け!伝われ!5年生の成長」をテーマに発表しました。「自分たちの学びや成長を大切な家族や友達、他の先生方に伝えたい!」一人一人がそんな想いをもち、真剣に練習に励みました。本番では、まっすぐに、自分たちの思いを聞いてくれている人に届けることができました。
           6年生は、「Lets' music!」をテーマに発表しました。音楽で仲間とつながり、想いを届けようと、一人一人が本気で取り組みました。6年生にとって最後の学習発表会は、みんなの思いが一つにになって最高のステージになりました。
        • なかよしクリーン委員会では、常時活動として週に1回、廊下や特別教室の清掃をしています
          来週から始まるキラピカ習慣に向けて、各クラスの意識を高めていこうと、先週から掃除のボランティアを募集しました。
          今日は募集して2回目になりますが、委員会のお姉さん、お兄さんたちとともに、クラス前の廊下を掃除してくれました
          学校がきれいになると、落ち着いて過ごすことができ、心も穏やかになりますね
          写真は2年生の様子です。ボランティアに参加してくれたみなさん、ありがとうございました
        • 6年生が凧についての講話を聴きました。お話してくださったのは、相生校区凧揚げ伝承会会長の森田さんと名塚町凧揚げ会の粟飯原さんです。
          お二人とも、相生小の卒業生とのことで、6年生にとって大先輩。昭和60年頃の相生小の話にも興味津々でした。浜松まつりや凧揚げの歴史、凧が揚がる仕組み、そして凧揚げにずっと携わっている思いや子供たちに対する願いをお話しくださいました。
          2月25日(日)には、各クラスの思いをのせた凧を揚げる、相生小卒業記念凧揚げを行います。地域の凧揚げ会の皆さんにご協力いただきます。当日晴れて大空に高く凧が舞いあがりますように。
        • 相生小学校にも大谷選手からのグローブが届き、1月22日(月)に全校で「大谷選手ありがとう集会」を行いました。
          代表児童がグローブを受け取りました。
          野球やソフトボールをしている6年生が、代表でグローブをはめてボールをキャッチしました。
          グローブを中心にみんなで記念撮影。
          待ちに待った大谷選手のグローブです。集会の後、各クラスで、子供たちがグローブに触れたり手にはめたりしました。たくさんの子に大谷選手の思いが伝わったことと思います。
        • 本日、4時間目の授業の様子を紹介します

          2年1組では、図工「ともだちハウス」に取り組んでいました。
          ペットボトルキャップや石に顔を書いた「小さなともだち」と、その「ハウス(家)」を一生懸命作っていました。
          時には友達に相談しながら、進めることができました。
          2年2組では、学習発表会に向けて小物作りに励んでいました。
          それぞれのグループに分けて、自分たちの出し物を一生懸命作っていました。
          当日が楽しみですね
          2年3組では、音楽「ずいずいずっころばし」で遊んでいました。
          グループに分かれて、みんなで歌いながら楽しみました
        • 身体測定(1月)

          2024年1月17日
            1月の身体測定を行いました。
            どれだけ成長したかな

            「すくすくカード」が返ってきたら、
            4月からの成長を見てください。
            測定の前に
            6年生は「中学入学に向けて健康面で気を付けること」
            1~5年生は「手洗い」
            の話を聞きました。
            手洗い練習中
            指と指の間をていねいに洗うよ
            3学期は感染症が流行りやすい季節です。
            学校でも家でも
            ていねいな手洗いを心掛けましょう。
          • 心の日(1月)

            2024年1月17日
              1月の「心の日」の活動で、「〇年〇組最高!」を行いました。
              学級のいいところを話し合いました。
              いいところを交流
              「みんなやさしい」「給食を残さない」「仲良し」「協力してがんばる」など
              たくさんのいいところが見つかりました。
              いいところを交流②
              現在のクラスでの生活も残り2か月ほどになりました。
              1日1日を大切に過ごしたいです。

            COUNTER

             / 本日: 昨日:

            カレンダー

            最近の記事

            タグ