• 今日の献立
    【 背割りパン 牛乳 カレーソテー じゃがいものす揚げ レタスとうずら卵のスープ 】

    三方原のじゃがいも(馬鈴薯)は秋から冬に苗を植えて、春から夏に収穫をします。昔、農耕馬が着けていた鈴の形に似ていたところから、「馬鈴薯」と言われるようになったそうです。今日は油でカリッと揚げた塩味のす揚げをおいしくいただきました。
  • 歯科検診

    2020年7月3日
      2日(木) 3・4・9年生の「歯科検診」を行いました。口の中の隅々まで丁寧に診ていただきました。
      一度に多くの子供たちが検診を受けることになりますが、前の人と間隔をあけて待つようにしたり、校医さんも一人終わるたびに手袋を取り替えたり消毒をしたりと、感染症予防に配慮しながら実施しています。
    • 学校保健週間 ②

      2020年7月2日
        学校保健週間の企画として、すこやか委員会が「クイズラリー」を実施しました。校内に貼られたクイズ問題を探して歩き、答えを応募用紙に記入します。問題は新型コロナウイルスの感染予防に関係するもので、楽しみながら学べるようになっています。 全問正解できたでしょうか。
      • 今日の献立
        【 米飯 牛乳 ビビンバ(肉・野菜の具) 豆腐ととうもろこしのスープ 】
         
        韓国では「食は五福(ごふく)のひとつ」と言われ、食べることが人生の喜び・幸せのひとつと考えられています。ビビムは混ぜる、パフはご飯を意味し、ビビンバとは韓国風の混ぜご飯のことを言います。辛味調味料の「コチュジャン」で甘辛く煮た牛肉等の具材をご飯の上にのせておいしくいただきました。
      • 漢字クイズ

        2020年7月1日
          5年生が漢字の成り立ちを学習した時に、楽しみながら作った漢字クイズです。 さて何と読むでしょう?
           答え・・・(回転ずし・分数・チョコレート・イケメン) でした。
        • 今日の献立
          【 持参米飯 牛乳 がんもの煮つけ ちゃんこ汁 小松菜とキャベツのおひたし 】

           今日の主菜は「がんもの煮つけ」です。豆腐を加工して作る”がんもどき”は、昔から貴重なたんぱく源でした。味がよくしみるまで煮込んだ”がんもどき”と”ごはん”でおいしくいただきました。
        • 学校保健週間

          2020年6月30日
            今週は「学校保健週間」。今年度のテーマは「新しい生活スタイルを当たり前にしよう!」です。感染症予防の基礎を知り、自分にできる「新しい生活様式」について考えます。

            いろいろな企画を予定していますが、その中の一つが「アマビエ コンテスト」です。アマビエの絵には「疫病退散」の効果があるといわれます。基礎期は「ぬり絵」、自立期・充実期は「イラスト」でアマビエを描き、中部学園を疫病から守ります。

            昼休みに コンテストの応募用紙を配布しました。さて、どんな作品が出来上がるでしょうか。
          • 今日の献立
            【 丸型横割りパン 牛乳 チキンバーガー コールスロー コーンクリームスープ 三ケ日みかんシャーベット 】

             今日のデザートは、ひんやり冷たい「三ケ日みかんシャーベット」です。甘味と酸味のバランスが良く、全国的にとても人気のある「三ケ日みかん」を使い、かくし味にレモン果汁も入れ、さっぱりした味に仕上がっています。
          • 体育授業での「水泳」が始まりました。水泳学習での注意事項を確認した後、準備運動をして、プールに入りました。久しぶりのプールで、ちょっとドキドキしながらも、笑顔で歓声をあげていました。
            もうすぐ7月とはいえ、天候によっては肌寒い日もあります。気温・水温を測り、発達段階を考慮して実施するかしないかを判断していきます。また、新型コロナ感染症にも留意しながら、水泳学習を進めていきます。
          • * 「お店たんけん」の続きです。
            今回、この活動を行うにあたり、大変多くの商店の皆様に御協力いただきました。また、子供たちが安全に移動できるようにと、たくさんの保護者の皆様にもボランティアとして御協力いただきました。本当にありがとうございました。