• 今年度最後の…

    2024年2月15日
      今日は 今年度最後の “ 校内テスト ”

      1時間目から 5教科 ぶっ通し だけど 勉強の成果が出せたかな?

      テストの日は 朝から 学校の空気が引き締まりますlaugh  
      みんなの気合 が教室 から 廊下、 廊下 から 階段、 そして違う学年へ・・・

      学校中が ピーンと張りつめた緊張感に包まれ、いい感じ

      どの学年も、どのクラスも どの子も… みんな頑張ってます 


      やっと終わったテスト週間。 と、言うことは・・・・明日からは「解答の返却」が始まります。

      ここからが 大事 解きなおし、復習をしっかりねfrownfrown


      3年生は 残すはいよいよ 公立高校入試 体調管理もしっかりして ラストスパート
    • 今日の給食

      2024年2月15日
        <今日の給食>
        パン 牛乳
        煮込みミートボール
        ピースープ
        メープルポテト

        ~世界の料理 カナダ~
         
        今日は、3月にカナダのモントリオールで世界フィギュアスケート選手権が開催されることにちなんで、カナダの料理を取り入れました。
        ピースープは、豆(pea)を使用した家庭料理で、カナダではスプリットピーとよばれる乾燥したえんどう豆が使用されているそうですが、給食では、グリーンピースとひよこ豆を使用しました。
        また、カナダで多く生産されている『メープルシロップ』を、揚げたさつまいもに絡めた「メープルポテト」を取り入れました。メープルポテトは風味よく仕上がりました
        今日は、今年度最後の「校内テスト」の日でした。

        いつもは体操服姿で過ごしている生徒たちですが、今日は制服でテストを受けているので、制服姿の生徒が多い給食時間でした。

        テストの日は活動量が少ないからか、食欲があんまり…になりがちですが、しっかり食べて5時間目のテストも頑張ることができたかなsad

         
      • テスト… 前日

        2024年2月14日
          明日は 第4回校内テスト 

          1,2年生にとっては 今年度最後のテストなので 朝も 昼もfrown 授業中も  

          時間を見つけては 勉強勉強勉強

          みんな気合が入っています


          でも、そこは 天中生sad カメラを向けると どうしても やりたくなっちゃうのよね~cheekycheeky




          変 顔 
        • 今日は、だいぶ経ってしまいましたが、2月初めの朝会での校長先生のお話を紹介します。 



          あっという間に1月が終わりもう2月です。明後日は節分ですね。季節の変わり目である「立春」の前日に豆まきをして、邪気をはらう行事です。

          今日はまず、これを見てください。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発した探査機「SLIM(スリム)」。この写真は、1月20日、月面着陸に成功したSLIMを撮影したもの。日本の探査機が月面着陸に成功したのは初めて、世界では5カ国目・・・ですが、今回日本が狙ったのは、降りたい場所に降りる「ピンポイント着陸」です。秒速1.8キロの猛スピードで飛行しながら目標地点から半径100m以内に着陸する、それがどれほど難しいことなのかは、よくわかりませんが、世界発の快挙なのだと聞けば、日本の技術力の高さが証明されたのだと思います。ただ、逆立ち状態で着陸しているので、この太陽電池パネルが太陽光の当たらない方向に向いてしまい、一時発電できなかったそうですが、現在はパネルが向いている方向に太陽光があたるようになって発電再開、詳しい探査を行っているそうです。
          今晩、「あそこにSLIMがいるんだな」と月を見上げてみてください。JAXAの方が会見で「子供たちが宇宙や科学に興味を持つことにつながれば、今回の成功の意義は大きくなる」と言っていたそうです。SLIMのことや月のことに興味を持った子供たちが、もっと知りたいという思いを膨らませていけば、今よりもっと精度の高い探査機を作る研究者になるかもしれない、そうすれば、もっともっと宇宙の謎が解明されるということ。

          ちなみにこのSLIMの写真をどうやって撮ったかというと、このSORA-Q(ソラキュー)が撮影したそうです。これは実は、きっとみんなもお世話になったおもちゃメーカーのタカラトミーが開発に携わった直径8cmほどの超小型変形型月面ロボットです。
          おもちゃを作るつもりだった人が月に行くロボットの制作にかかわるなんて、夢がある話だとおもいませんか?なんだかワクワクします。
           
          次に、この人、知っていますよね?ケンタッキーフライドチキンでおなじみのカーネル・サンダース、 1890年生まれ、父親は6歳の時に亡くなり、母親が工場で働きながらサンダースやその弟や妹を育てました。

          サンダースは若いころは機関車修理工や保険外交員、タイヤのセールスなど40種類以上の職を転々としたそうです。30代後半で始めたガソリンスタンドは倒産、その後、1930年40歳の時に、お客さんの言葉からヒントを得て、ガソリンスタンドの一角に6席ほどのカフェコーナーを作ったところ大繁盛、そのカフェの人気メニューがフライドチキンだったそうです。
          しかし、人気絶頂の時に火事で店を失います。それでも、そこからもう一度店を再建、何とか立て直します。ところが、サンダースが65歳の時、店の近くに高速道路ができ、サンダースの店には客が入らなくなりました。店を閉じるしかなくなった時、それまでの借金を返したら無一文になりました。もう65歳です。でも、サンダースは店の看板メニューだったフライドチキンを売り込むことを考え、アメリカ中のレストランを訪れました。しかし、突然訪ねてきたおじさんの話を聞いてくれるレストランは少なく、断られた回数は1,000回以上だったそうです。それでもあきらめなかったサンダースの熱意があったからこそ、今、私たちは美味しいケンタッキーフライドチキンが食べられます。

          彼は成功の秘訣を聞かれると、二つのことを答えていたそうです。一つは「できることはすべてやる」。もう一つは「やるなら最善を尽くす」。この二つが「自分へのルール」であり、これを守ってきただけだと言っていたそうです。
           
          「自分へのルール」という言葉から、2学期終業式に海音選手が言っていた「自分との約束を守る」という言葉を思い出しました。自分のルールは自分で作る。目標を達成しようとするときには、当然努力が必要。努力の仕方を自分自身で決める。それが、自分との約束。

          自分との約束ですから、人に言わなかったら、守ったか守らなかったかは、自分にしかわかりません。守らなくてもだれにも迷惑をかけないし、怒られないかもしれない。でも自分だけは知っている。私はこのことがとても重要だと思っています。

          海音選手は、自分との約束が守れると、「自信がつく」と言っていました。
          自信とは「自分を信じる」と書きますね。自分との約束を一つ決めて、それを守ることで、自分を信じることができるようになる。それが「自信」。

          自分と約束することは、ほんの少しだけ自分に負荷がかかることにしたら、やり続けるうちに自分が変わったり、周囲から認められたりするようになります。自分に自信が持てないと思っている人も、それならできそうだと思いませんか?その際大事なことは、人と比べないということです。

          何かを成し遂げる最初の一歩は、日常生活の中で、月を見上げるようにおもしろそうだな、興味があるなと思うことを見付けること、そして、「自分との約束」を守ること。最初から壮大な夢を描いてそこに一直線、といえばかっこいいですが、そんなことができる人はほとんどいません。誰もが、失敗したり悩んだり迷ったりしながら、一歩ずつ進んでいった先に夢の実現がある、ということなのだと思います。
           

          話が変わります。先週は、生徒会が中心になって、能登半島地震義援金の募金活動をしてくれました。人の痛みを想像し、思いを寄せ、少しでも役に立とうと行動してくれました。いいと思ったことをまずやってみる、始業式で話した、ファーストペンギンの行動そのものです。生徒会の皆さん、募金に協力してくれた皆さん、本当にありがとうございます。
           

          今日は地震からちょうど一か月。避難所では、中学生が活躍しています。避難者のために働いていて、「みんなが喜ぶ姿を見ると嬉しい」と言っています。昨日やっと授業が始まった中学校の生徒は、「当たり前が幸せだ」と語りました。同じ中学生の言葉、どうですか?今の私たちは、被災地に行って直接力になることは難しい状況です。でも、間接的にできることがあります。今回の募金もその一つですが、もっと広く世界に目を向ければ、自然災害だけではなく、人間によって引き起こされている戦争、環境破壊などによって地球上のたくさんの命が奪われていることを知ることが大切だと思います。知ったうえで、自分に何ができるかを考えることです。まずは、自分も含めた身近な人、自分の学校、地域の人々が、安心して生きていける社会にしていくために、自分に何ができるかを考えること。今回の募金活動がそういうことを考えるきっかけになってくれると、さらに嬉しく思います。

          1・2年生の皆さん、今週月曜日の生徒会長からの放送、覚えていますか?生徒会を中心に校則についての話合いをしようと動き出しています。身近なことを自分たちの力でよりよく変えていこうとすることが、社会みんなが安心して生きることにつながるはず。会長が「たくさん失敗してください」と言っていましたね。そのとおりです。一度でみんなが同じ意見になる話合いは、そうそうありません。うまくいかなかったら、また話し合えばいい。皆さんの「ファーストペンギン行動」、楽しみにしています。
           

          最後に、3年生、私は皆さんが入学した年にこの天竜中学に来ました。実は、私も天竜中の校長になってから一つだけ、自分と約束していることがあります。
          それは、今、この場面。始業式や終業式、たまにある朝会、校長の話は長くてつまらない、という印象しか残らないのは寂しいので、必ず、こうやってスライドを見せて、少しでもわかりやすく話そう、と心がけてきました。これだけのことですが、3年間、自分との約束として続けてきました。そして、今日は、3年生に向かって、こうしてスライドを使って話をするのは最後になります。

          3年生に送る最後のスライドはこれ、

          目に見えない未来を恐れることなく、前を向いて、今できることに精一杯取り組み、人のため社会のためになる「15歳の志」を見つけてください。この言葉を3年間言い続けました。心から応援しています。
           
        • 天中では ただいま「生活のきまり」見直し中

          生徒会からの呼びかけに 1,2年生が 自分たちの生活を見直そうと学級委員を中心に 話合いを進めています。

          初めの議案は「カバンの取り違え防止」のための方法。

          先週から 1,2年生が各クラスが同じテーマで話合いを進め、その結果を持ち寄る『中央委員会』が行われました。


          クラスの話合いで司会や進行役を務めた学級委員たちは 「思ったように進められなかったdevil」と困り顔。

          でも、「初めからうまくいかなくても大丈夫」「みんなで考えることが大事」とこれからの進め方を先生たちも一緒に考えてくれました。

          天中としての話合いはここからが佳境。どんなふうになっていくのか・・・こうご期待
           
          ここからは・・・ 同じく1,2年生の 総合的な学習の時間
          どちらも来年度に向けて スタートをしています。

          まず1年生

          1年生も4月になれば「先輩」になります。 な・の・で・・・

          「自分の目指す先輩像laugh」をそれぞれ考えました。 今後は 「目指す先輩像」に近づく努力をすること

          期待してるよ ガンバレ1年生 
           
          次は 2年生

          2年生は 前回に引き続き、4月の修学旅行 に向けて「班別研修」の準備。

          行きたいところ を出し合って どこへ行こうか どうやって行こうか…。

          だんだん 訪ねる場所も決まって 気持ちも高まってきたねcheeky
        • 先日、1.2年生の薬学講座がありました。 

          1年生は 学校薬剤師の先生を講師に「医薬品の使い方」のお話を聞きました。

           病院や薬局でもらった薬を 友達に分けてあげてもいいの?
           薬は たくさん飲んだほうがよく効くの?
           食事のほかに サプリメントは飲んだほうがいいの?

          医薬品に関する いろいろな話をきかせてもらいましたfrown
          2年生は クラスごとに 「飲酒と喫煙」について話し合いました。

          日本では 成人年齢が18歳になって、選挙権もあるのに なぜ飲酒や喫煙は20歳を過ぎてから。

          2年生が「飲酒と喫煙の年齢は引き下げたらだめなのか?」について 自分の意見を発表したり討論したりしていました。

          話合いの内容は ちょっとお・い・と・い・て…

           「飲酒」も「喫煙」もそのほかも、、ルールがあるものは必要だからあるはず
           そのことを考えて しっかり守っていかないとねsurprisesurprise
        • 2月に入って、いよいよ受験シーズン本格化

          明日は 私立高校入試 ということで、 2年生有志による『応援団』が 3年生に向けて

          “ サプライズ応援 ” を してくれました。 

          3年生のフロアに ずら~っと 並んだ 「黒服軍団」 応援団長の声と太鼓の合図で 応援スタート


          突然の 応援 に 3年生は ビックリ でも とっても誇らしげsad


          この雰囲気 とってもいいよねsurprise  有志で こんなに大勢集まるなんて、2年生の心意気も素晴らしい

           
          応援を受けて 3年生は  私立入試の最終確認laugh

          もし 明日の朝、熱が出てしまったらどうするのか…?
          もし、駅まで来て受験票を忘れたことに気づいたら…?

          学年主任の先生が具体的な事例で確認、そして、3年生みんなにエールをくれました。

          ガンバレ3年生 みんなには、家族も 先生方も そして 応援してくれた1.2年生もついている

          明日はベストパフォーマンスができるように 今日は 早めに寝ること。そして 早いうちに荷物を整えること
          そして、2年生が 「校則の見直し」に関する話合い。

          テーマは、先週の1年生と同じ「通学用カバンの取り違え防止」のためのキーホルダー着用について

          4月からは 天中の顔 となる2年生。 自分たちで作り上げる 天竜中 のために 良い話合いができたよねsurprise

          1年生、2年生がそれぞれクラスで話し合ったことを持ち寄って、「中央委員会」でさらに議論。

          こうやって 1つ1つ 天中生活を改善していくんだねfrown
        • 天中生活改善!

          2024年2月2日
            天竜中では、現在、生徒会を中心に 生徒たちによる「校則の見直し」を行っています。

            「校則」にもいろいろあるけれど、まずは 「通学用カバンの取り違え防止」のためのキーホルダー着用。

            キーホルダー着用が必要なのかどうなのか。今日は1年生がクラスごとに話合いをしていました。

            ①キーホルダーとはどんなイメージ?
            ②通学用カバンへのキーホルダー着用必要?
            ③つけてもよいなら どんな種類? どんな大きさ?数は?

            今回のねらいは「自主的な話合い」。自分たちの学校生活をよりよくするために、自分たちで決まりやルールを考え、決定すること。

            今回は、司会も記録も…すべて生徒が進めます(もちろん、困ったときには先生がお助けマン)。。。たとえ話合いが思うように行かなくても 自分の考えを伝え、仲間の意見を聞いて 「天中生活」のことを考えられたらまずはミッションクリア 来週は同じテーマで2年生が話し合う予定ですsad
            そのころ 2年生は 4月の修学旅行に向けて 2日目のグループ研修の準備。
            2日目は ほぼ一日 グループでタクシーに乗っての「タクシー研修

            自分たちのテーマ に沿って訪れる場所と見学する順番を決定していきます。

            「この神社ってどんなご利益?」「ここ行ってみたい」 タブレットを使って見学地を調べながら進めていました

                         が

            画面をのぞくと 抹茶 や 八つ橋、スイーツ…  と食べ物三昧。
            さすがに「これじゃ たべすぎじゃない?」っていう声も出ていましたangel

            どんな場所に行くことになったのか… おうちでも聞いてみてくださいねcheeky
          • 昨日 紹介しきれなかった授業の様子を 2つ

            1つ目は 2年生の家庭科 調理実習で “浜松餃子” を作っていました。

            これまで コロナの影響もあって なかなか 調理実習ができなかったんですが、徐々に 再開してきましたsad

            野菜を刻んで、ひき肉と混ぜてこねて、皮で包んで ~包み終わった餃子もなかなかいい形~

            とても上手に作業を進めていました

            残念、味は取材できず  この週末、今度は お家で作って家族にごちそうしよう
            それから もう1つは  8.9組さん。

            8.9組では、2月22日(木)に「卒業生激励会」が行われます。市内10数校の対象生徒が集まって 学校ごとにアトラクションを披露し、3年生の卒業をお祝いするというもの。

            天中の8.9組さんは、琴やトーンチャイムの演奏を披露する予定です。

            その様子をのぞいてみると、自分の担当する音のトーンチャイムをもって、楽譜とにらめっこ

            なめらかな演奏になるように これからも練習がんばらないとねsurprise
          • あっという間に 1月が過ぎてしまいました。

            今日から2月 と言っても寒さが緩んで、暖かい2月スタートになりました。

            朝は朝会。今回もリモートで校長先生のお話を聞きました。
            お話の内容は 改めて紹介しますsad

            朝会の最後に表彰を行いました。部活動以外でも大活躍の天中生 これからも大活躍をたのむよ~~cheeky
            2月15日(木)には 今年度最後の校内テストが待っています。

            テストまであと2週間devildevil 

            昼休みには 2年生が 勉強会をしていました。

            勉強道具をもって 理科室

            友達同士で勉強する人。分からないところを先生に質問する人。。
            みんなで「勉強しよう」っていう雰囲気がいいねsad