•  夕食です。通常の修学旅行の夕食と光景が違いますね。コロナ禍のため、マスクを外す食事には、飲食店もホテル側も一番、気を付けているところです。でも、みんな美味しそうぅ~楽しそぅ~!この後、奈良を出発し、京都のホテルに向かいます。明日は、コース別研修。いろんなお寺を回ります。
  • 奈良公園には、1400頭の鹿がいます。愛くるしい姿は、奈良のマスコット的存在です。東大寺大仏殿は、奈良時代に建立されましたが、過去に2度、焼失しました。現在のものは、江戸時代に再建された3代目となります。生徒たちは、大仏の大きさに圧倒されたことでしょう。大仏の鼻の穴と同じ大きさの穴の空いた柱をくぐり抜けると賢くなる無病息災の御利益があるようです。挑戦した生徒は、いたでしょうか。※ 現在、コロナ対策で柱の穴をくぐれないと現地から連絡がありました。残念!
  • 聖徳太子が建立した世界最古の木造建築である法隆寺。1993年に日本で最初に世界遺産に登録されました。1400年の時を超え、今も残る寺院のたたずまいは、生徒の目には、どのように映るのでしょうか。そして、有名な一句。「柿食へば鐘が鳴るなり法隆寺」 正岡子規
  • サービスエリアで2度、休憩をした後、奈良県に入りました。昼食をとっています。天気も晴天となり、絶好の旅行日和です。この後、法隆寺に向かいます。
  •  待ちに待った修学旅行の当日を迎えました。少し肌寒い日となりましたが、晴天に恵まれました。昨日の出発式では、実行委員長から「~持って行くのはルールとマナー 持って帰ってくるのは最高の思い出~」とスローガンが話されました。朝の集合時に健康観察カードを集め、手指消毒をしてからバスに乗り込みました。バス内でも飛沫防止の感染対策が取られています。三日間、たくさんの思い出を作ってきてください。「いってらっしゃい!!」
  • 【表彰】美術部

    2021年11月30日
       浜松市中学校美術部「秋の絵画コンクール」において2人の生徒が入賞しました。【未来の浜松部門】と【学校の風景部門】です。
    •  東京五輪アーチェリー日本代表選手の山内梓先輩が校長室にご挨拶に来てくれました。高校に入学した時、新しいことに挑戦したいとアーチェリーを始めたようです。「応援してくださった与進中学校の皆さん、ありがとうございました。」という感謝の気持ちと「やればできる」という励ましのメッセージを頂きました。次のパリ五輪に向け、すでに準備を始めているようです。先輩、頑張ってください!
    • 学校保健週間

      2021年11月22日
         11月22日から29日まで学校保健週間です。今年のテーマは、「笑顔でさわやかな生活を送ろう」~知ることから始めよう最近の健康事情~です。本日は、養護教諭の先生から多様性と調和についての話があり、LGBTQに関する映画を視聴しました。視聴後、主人公とオンラインでつながり、生徒を代表して保健委員長が質問しました。
      •  税に関する作文・標語において応募総数、2344点の中から本校の生徒6人が、浜松東税務署長賞、全国納税貯蓄組合連合会優秀賞、東海税理士会浜松東支部長賞、優秀賞に選ばれました。与進中、すごいっ!!
      •  男子バスケットボールが西部地区大会において見事、優勝しました。公立校が私立校を破り、優勝したのは、12年ぶりの快挙とのことです。これにより12月に静岡市このはなアリーナで行われるU14ジャパンカップへの出場権を獲得しました。