• くぎうちトントン

    2022年11月24日
      3年生図画工作科「くぎうちトントン」では、キナリハウスの大場さんを講師にお招きして活動しました。

      大工さんから、玄翁の仕組み、呼び方、使い方などを詳しく教わりました。
      持ってきてくださったのは、家を建てるときなどに余った廃材です。
      見本として、少しレクチャーしてくれました。その手際の良さ、かっこよさに子供たちは、「わぁ!!」と感動しきり。
      説明の後は、各自自由に想像して作りたいものを決め、作業に取り掛かります。
      さなレンジャーピースの保護者のみなさんも来校されたので、子供たちの作業がはかどるはかどる!
      「この釘を隅に打ちたいんだけど…。」という子がいると、
      「どんな風に打ったらいいと思う?」「少しだけ手伝うね。」と、子供の気持ちを尊重しつつ、優しくサポートしてくれました。
      できた作品に、みんなにっこり。もう少し、自分たちでトントンしてから持ち帰ります。
      お家でどのように作ったか、ぜひ聞いてみてください。
       
    • 11/17の2、3時間目にドッジボール交流会を行いました。
      各クラスを4つのグループに分け、他のクラスのグループと合同チームを作ります。
      どのチームも、同じ力になるように考えてできたチームです。

      高学年のような、はきはきとした素晴らしい選手宣誓。すばやい整列。さすが、3年生です。

      同じクラスになったことのない子もいる中、全員で作戦会議をします。
      実行委員の決めた「みんなが楽しいドッジボール交流会」の目あてに向かって、
      楽しい王様ドッジができました。

      負けたチームも勝ったチームも、みんなHAPPYになりました。


       

      振り返りの文章は、
      ・失敗しても、みんながふわふわ言葉でドンマイ!って言ってくれました。
      ・勝ち負けじゃなくて、協力できてよかったです。
      ・作戦会議のとき、だれも仲間はずれにせずに、「みんなで」王様を守ろうと言い合えました。
      ・実行委員や選手宣誓、感想発表の人たちがいたから、楽しい会になったと思います。
      など、すてきな言葉であふれていました。
    •  音楽鑑賞教室

      2022年11月17日
        音楽鑑賞教室で、4名の講師の先生方が来て下さいました。
        「シンコペーテッド クロック」を聞いて、打楽器の奏法や音色について教えてもらいました。
        講師の先生のステキな音色を聞きました。本物の時計のような音だね。
        カスタネットでいろいろなリズムを叩きました。
        最後に「シンコペーテッド クロック」のCDに合わせて、みんなで楽しく合奏しました。
      • みかん狩りを体験しました。
        甘くておいしいみかんが取れました。
        あき見つけもしました。どんぐりや落ち葉がいっぱいありました。
        おいしいお弁当と、とったばかりのみかんを食べました。おいしかったです。
        お弁当の後は、遊具で遊びました。
        楽しい1日にみんな大満足でした。
      • 佐鳴湖で秋見つけ!

        2022年11月7日
          佐鳴湖が秋の様子に変わりました。
          外部講師「グリーントラスト」のみなさんに色々教えてもらいました。
          「おなもみ」で、まとあてゲームをしたよ。
          食べられる実と葉っぱを教えてもらったよ。
          「どんぐりをいっぱい見つけたよ。」
          秋のものをたくさん見つけました。
        • 4年生は、11月1日(火)に校外学習に行ってきました。
          理科と社会科の学習として、浜松科学館と西部清掃工場の見学をしました。
          浜松科学館では、プラネタリウムで星や月の勉強をしました。
          プラネタリウムを見た後は、常設展示を見学したり体験したりしました。
          光のコーナー
          力のコーナー
          音のコーナー
          昼食後は、西部清掃工場へ移動し、見学しました。
          ごみピットを実際に見ました。子供たちはその大きさにびっくりしていました。
          3Rについても教えてもらいました。
          実際に見学することで、授業で学んだ内容を深めることができました。
        • 秋見つけ

          2022年10月31日
            生活科で公園に秋を見つけに行きました。
             
            「どんぐりや葉っぱをいっぱい見つけたよ。」
            「大きな葉っぱも見つけたよ!」
            たくさんの秋を見つけて、楽しかったね。
          • 佐鳴台のすてきなお店

            2022年10月28日
              総合「佐鳴台のすてきなお店」の一環として、
              地域にある「足立楽器」さん、「エルム」さん、「とろろや」さんから、お店の工夫を教えてもらいました。

              子供たちは、話を聞きながら一生懸命にメモを取りました。
              楽器の種類の多さや意外なものが楽器であることに驚いたり、着る人のことを考えた仕入れをしていることを初めて知ったり、「食」という言葉の意味や食材へのこだわりを感じたりすることができました。
              その後、お話を聞けなかったお店の話を友達に分かりやすく伝える活動を通して、お店の人が伝えたいことについて考えることができました。とても貴重な体験となりました。
              「また、家族で行かなきゃ!」という声も聞こえてきました。

              お忙しいところ、子供たちのためにわざわざご来校いただき、ありがとうございました。
            • 社会科の学習として、9/20に遠鉄ストア、9/27にイオンを見学しました。
              どちらも子供たちにとっては馴染み深く「よく行くよ!!」「昨日も行ったよ!」という声が聞かれました。

              遠鉄ストアでは、食材の鮮度を保つ工夫や、店員さんが働きやすくなる工夫、お客さんを呼び込む工夫を教えていただきました。
              魚を目の前でさばいたり、パンのいい香りをかいだり、レシピを見て「作りたい!」と言ったり。遠鉄ストアへ行くお客さんの気持ちを想像し「お客さんを呼び込む、お店の人のアイデアがあるからだね。」と気付けました。
               
              イオンでは、名前の由来や、どのように商品を仕入れているのか、大きな店舗を支えるバックヤードなどを見せていただきました。
              バックヤードの備品が整理整頓されているのを見て「こんなにたくさんのものがあるけれど、だれが見ても、すぐに片づけられるね。そして、必要な時に取り出せるね」と、驚いていました。
               
              どちらのお店でも、一生懸命見て、質問して、学ぶことができました。
              従業員さんも丁寧に子供たちに対応してくださいました。ご協力ありがとうございました。
            • 音楽鑑賞教室

              2022年10月28日
                10月17日に音楽鑑賞が行われました。

                今回は、ジャズ!
                キッズウィングさんをお招きして、「レッツゴー ジャズ・らんど!」を鑑賞しました。
                耳なじみのある音楽を、ジャズに。ジャズの名曲にも触れ、子供たちは興味津々です。
                途中の楽器紹介でも、「見たことあるよ!」「ベースって大きいんだね。」と口にしていました。
                ジャズを聴くのが初めての子、何度か聴いたことはあるけれど、直にみるのは、初めてだという子。
                「迫力があって、おなかにズーン!ってきたよ。」
                「また聴きたいです。」と感想を書いていました。
                聴いた子全員の心に残る素晴らしい演奏でした。

                高学年の部と低学年の部では、アレンジを変えてくださいました。
                教室で音を聴いていた子たちも、「さっきと違う!楽しい!」とニコニコ。

                遠い所をお越しくださり、ありがとりがとうございました。
                とてもいい演奏会でした。