• 読書週間
    今日は、読み聞かせボランティア【いちばん星】さんによる読み聞かせが行われました
    時間前から『もう入っていいかな?』『早く始まらないかなぁ』楽しみにしている子が部屋の前でソワソワしていました
    【いちばん星】さんの読み聞かせが始まると、どの子も一気に本の世界に
    お忙しい中に読み聞かせしてくださった【いちばん星】さん
    本当にありがとうございましたwink
  • 3-2 新聞ジグソー

    2021年10月21日
      身体測定を行った後、3-2は【新聞ジグソー】という構成的グループエンカウンターを行いました
      身体測定をすることは承知していた子供達には、内緒で計画していた構成的グループエンカウンター
      何をするのか興味津々laugh
      4月からの誕生日順に黙って並ぶという【バースデイライン】のエクササイズを行ってグループ分けをした後、子供達に【新聞ジグソー】の説明をします
      2つの約束をしました
      『グループの人全員が参加すること』『誰1人嫌な思いをしないようにすること』
      その後、分けられた新聞を順に破きます
      みんな思い思いに破っていきます
      5回破る作業をしたら・・・
      先ほどした約束を守りながら、破った新聞を制限時間内に元へ戻します
      驚きの声を上げつつも、どの子もすぐに作業開始

      黙々と作業する子
      自ら考えて役割を見付けようとする子
      スムーズにいくように指示を出す子
      何度もグループ内で声をかけ合う子

      ステキな姿がたくさん見られました【いっしょにやろう】
      制限時間内に完成形に近づけることのできたグループもあれば、細かく破りすぎたためにうまくできなかったグループもありましたが・・・
      どのグループも2つの約束を守って取り組むことができました
      子供達に質問しました
      『2つの約束を守るために工夫したことは?』
      『優しい言葉を言うように気をつけました
      『テープを持ってくる人や貼る人とかいて、良かったと思います
      『協力してできました
      『もう1回やりたいwink』『今度はもっと上手にできると思う
      様々な意見を聴くことができました
      クラス全員で臆することなく意見を言い合いながら協力することができました
    • 10月20日(水)10周年記念イベントとして、高学年のドッジボール大会を行いました
      高学年同士の試合なだけあって、どの試合も速い球が飛び交う迫力のある試合でした
      どのクラスもチームで一丸となって、素晴らしいプレーを見せてくれましたsad
      明日は準決勝が行われます
      5-1VS6-1 ・ 5-2VS6-2
      熱戦になること間違いなしlaugh
    • 図工 1-2

      2021年10月20日

        1-2図工【いっしょにおさんぽ】
        お散歩している様子を粘土を使って表現しました
        上手に手指やヘラを使って様々な動物や家族、友達と一緒に散歩している様子をつくり出していました
        『僕は、バッタに乗ってお散歩するよ
        『ハロウィンパーティーの仮装だよ
        『こんなに細いのつくれた~
        色々と教えてくれましたwink

      • 休み時間 3-2

        2021年10月20日
          1校時終わり、3-2の横を通りました
          どの子も黙々とタブレット学習をしています
          あまりの静けさ&真剣モードに(授業中かな)と、思っていると・・・
          担任の先生が教えてくれました
          なんと既に授業は終わり、休み時間になっているとのこと
          トイレ休憩や水分補給の声掛けをしても、誰も席を立とうとせずに真剣モードでタブレット学習に取り組んでいました
          算数の計算問題を解き、ポイントを集めにどの子も必死
          何かに夢中になって取り組める姿&あまりの真剣さに思わず先生も応援していましたが・・・
          休み時間も大切
          先生の声掛けで時間を区切り、休み時間→次の授業準備を始めていました
        • 6年生総合的な学習の時間【未来設計図を作ろう ~人生の先輩から学ぼう~】が行われました
          講師は、浜松市出身・バルセロナ五輪出場の【藤本(漢人)陽子さん】
          本物のオリンピアン(オリンピック競技大会における日本代表選手)漢人さんの登場に、思わず笑顔がこぼれます
          漢人さんは、小さな目標を実現していきながら、バルセロナ五輪出場という大きな夢を実現させました

          水泳を始めたきっかけから見事オリンピアンになるまでの軌跡や思いを包み隠さず話してくださる漢人さんのお話に、6年生はどんどん引き込まれていきます
          当時、水泳選手がオリンピックに出場するには【日本選手権決勝で2位以内に入ること&標準記録を突破していること】が条件だったそうです
          水泳選手として、どのようなキャリアがあっても本番一発勝負の日本選手権
          当時の映像を見せていただきながら、日本選手権時における漢人さんの挫折と栄光を教えていただきました
          そして、漢人さん自身が大切にされている気持ち【夢や目標を持つ大切さ】&【うまくいかない時こそ学ぶ気持ちを大切にする】&【やらない後悔よりやる後悔】について教えていただきました
          なんと漢人さん
          6年生のために、バルセロナ五輪についての特別なプレゼンテーションを作ってきてくださいました
          日本との位置関係や五輪種目、選手村での過ごしていた様子などを貴重な写真や資料とともに見せてくださいました
          お話をしてくださっている時はとっても穏やかな表情の漢人さんも五輪についてのプレゼンテーションの時は真剣モード
          アスリート漢人さんの姿を垣間見ることができました
          計画した学級担任も思わず感動し涙する姿に、漢人さんから逆にお礼の言葉をいただく場面もありました
          その後、子供たちからの様々な質問を漢人さんに答えていただきました
          質問する子供たち1人1人に身体の向きを変え、目と目をあわせながら丁寧に応えてくださいました
          教室に戻ってからは、感想を記入しました
          漢人さんの熱い思いを受け取った6年生
          感想を書く姿も真剣一気に鉛筆を走らせます

          南の星小の6年生1人1人が心に感じたことを自分自身のキャリアに繋げるべく、1分1秒を大切に過ごしてほしいと思いますlaugh
          【聴こう話そう】【見つめよう自分】【負けない】【いっしょにやろう】

          漢人さんステキな時間をありがとうございました
        • 今週に入り、星の子発表会に向けたステージ練習がスタートしています
          5年生自分の立ち位置を体に覚えさせます
          その後、楽譜を確認しながら発表の雰囲気を感じ取っていました
          2年生もステージ練習をスタートしました
          発表する内容のアイデアを子供たちも出し合い、先生が原稿を完成させました
          出来立てホヤホヤの原稿を一生懸命に確認wink
          ピアノ伴奏をしてくださる安本先生に挨拶をし、立ち位置の確認をします
          新型コロナウイルス感染症対策のために間隔をあけます
          いつもとは違う、広いステージの上で発表する場合、どのくらいの声を出さないといけないのか・・・
          見てくださる方々に伝わる声の大きさは・・・
          実際に確認をしました
        • 負けられない試合!!

          2021年10月19日
            南の星小創立十周年記念イベントドッジボール大会高学年の部
            対戦相手は、新型コロナウイルス感染症対策のため、6年生が事前にくじ引きをして決定しました
            6年生がくじ引きの様子を動画作成してくれました今日は、各クラスで対戦相手の確認
            5-1にお邪魔しました
             
            なんと4年生明日は6年生との対決です
            くじ引き動画を見た直後は【ダメだ・・・】【もう終わった・・・】後ろ向きな言葉が聞かれました

            しかし4年生は【負けません
            帰りの時間に勝利目指して練習練習
          • 校外学習 6年生

            2021年10月18日
              14日(木)6年生が校外学習に行って来ました
              博物館や蜆塚遺跡では、浜松市の歴史に関する施設を巡り、ふるさと浜松の歴史と文化について理解を深めました
              科学館では、様々な体験や見学を通して、科学に対する興味関心を高め、理科の学習内容である『月』に対する理解も深めました

              まずは出発前、校長先生へ『行って来ます』の挨拶を元気よく行いましたwink
              校長先生からは『楽しく元気に仲良く行くことはもちろんのこと、修学旅行に向けての練習の意味もありますたくさんのことを学んできてくださいねlaugh』との、温かなエールをいただきました

              新体力テストで運動場に出ていた中学年にも見送られながら、貸し切りバスに乗り込みます
              浜松市博物館や蜆塚遺跡での様子です
              沢山見て感じたことをしっかりとメモを取っていますねlaugh
              浜松科学館周りの公園で昼食
              青空のもと、おうちの方が用意してくれたお弁当を食べながら楽しく過ごせているようですね
              笑顔いっぱい
              浜松科学館
              見学や体験だけでなく、サイエンスショーも楽しみました
            • 読書週間

              2021年10月18日
                10月18日(月)から10月22日(金)は、読書週間です
                昼休みには、図書委員会がスタンプラリーと読書クイズを行っています。
                スタンプラリーでは、くじを引いて出た番号と同じ本を借りるとスタンプが貰えました

                 
                読書クイズでは、物語の内容や歴史など、様々なジャンルの問題が出題されました
                子どもたちは、本を読んで答えを探しながら全問正解を目指して頑張っていました