•  3年3組では、国語科「はんで意見をまとめよう」の学習を通して、「1年生が本を好きになってくれるような読み聞かせをする」ことを目的として準備や練習を進めてきました。10月21日(金)の朝読書タイムには、1年3組の教室へ足を運び、読み聞かせにトライしましたblush
  • 1年生 読書週間②

    2022年10月21日
      今週まで、校内では図書委員会による読書週間が行われています
      前回は、『読書郵便』の様子についてお伝えしました。今回は、『読書クイズ』と『本の紹介』についてです。
       『読書クイズ』は、図書室にある本から出題されました
      読んだことがある本については記憶をたどり、読んだことがない本については勘を働かせて予想します
      大盛り上がりでしたwink
      「ん~、悩むな~heart
      「1番かな?2番かな?devil
      「やった~!正解だ!
      『本の紹介』は、図書委員が低学年におすすすめの1冊を選び、紹介しましたsad
      たくさんの本を紹介してもらい、「この本おもしろそうだな~!!」、「早く図書室で借りたい!」との声が聞こえてきました
      読書週間を経て、多くの子供たちが読書の楽しみを感じているようですlaugh
    •  10月19日、国語科「どうぶつ園のじゅうい」の学習の一環として、浜松市動物園の獣医さんをゲストティーチャーとしてお招きし、お話を伺いました。自分たちがよく知っている動物園ということもあり、話を聞いている子供たちは目をキラキラさせて、積極的に質問しました。子供たちの中には将来、自分も獣医さんになりたいという子もいました。「身近な人の思いをもとに、自分にできることを考えることができる」という2年生のキャリア教育の「イメージする力」が高まりましたね。
    • 10月19日(水)は、子供たちが楽しみにしていた校外学習の日でした。天候に恵まれ、予定通りの活動ができました。
      細江公園では、展望台から北区や西区の様子を観察しました。
      ガーベラパッキングセンターに到着しました。そして、ガーベラが箱に詰められるまでの過程を見学しました。
      ビニールハウスの中では、色鮮やかなガーベラの花が子供たちを迎えてくれました。
      農家の方の説明を真剣に聞き、一生懸命にメモしました。
      午後からは、ウォットで浜名湖の魚に触れました。
      ふるさと浜松への思いを強くした1日になりました。
    •  10月5日、10月11日の2日間、社会科学習の一環としてスーパーマーケットを見学しました。
       普段は、見ることができないバックヤード内の見学もさせていただきました。
       魚コーナーでは、魚に触れて新鮮さを直に感じました。
       店内の見学では、スーパーマーケットの工夫を見付け、ワークシートに記入しました。
      「お米は重たいから、レジのそばに置いてあるんだね。」
      「たまごは1パック、100円で買いやすい値段になっているよ。」
      「バックヤードでパックされた魚がたくさん並んでいるよ。」
      「100グラムは機械で、すばやくはかっているんだね!」
      「消費期限が近いものは、値引きしているんだね!」
    • 昼食は、フラワーパークの芝生広場で友達と楽しく食べました
       
      昼食後は、どんぐりを見つける子供たちがいました
      広い芝生で、『だるまさんが転んだ』や『鬼ごっこ』をして遊びました!
      今回の校外学習で学んだことを国語科や生活科に生かしていきます!

       
    •  先日、校外学習へ出掛けました。
       心配した雨が降ることもなく、秋らしく過ごしやすい一日を過ごしましたlaugh
       動物園では、始めに教育プログラム『動物の赤ちゃん』を受講しました。
       飼育員さんから、普段聞くことのできない話を伺ったり、見ることのできない映像を見せていただいたりしました。
       また、子供たちの質問にも分かりやすくお答えいただきました。laugh
      その後は、友達と楽しく園内を散策しました。
      カワウソ
      「小さいのに泳ぐのが速いな~!
      レッサーパンダ
      「ハロウィンのかわいい飾りがあるね!
      ニホンザル
      「サルの赤ちゃんがいるね~!cheeky
    • 10月14日(金)の5.6時間目に、総合的な学習の時間の授業を行いました。
      三方原地区社会福祉協議会・シニアクラブの方々をお招きし、「三方原にはどんな福祉があるのかな?」をテーマにお話を聞いたり、グループで事前に考えた質問をしたりしながら、三方原での福祉活動や福祉に対する考えを深めました。
      今日の会を受けて、これから、「自分たちにもできる福祉」について考えていきます。
      御家庭でも話題にしてみてください。


       
    • 1年生 読書週間

      2022年10月12日
         校内で読書週間が始まりました。
         本に親しみ、読書の楽しさを知ることを目的に、いろいろな企画がされています。
         企画の一つに、『読書郵便』があります。
         自分の選んだ本について、おもしろさや好きなところをはがきに記して投函し、友達に紹介していきます。
        「わたしは、この本にしよう!」
        「絵も描くといいかな!」
        一生懸命です。
        「先生、完成したよ!」
         「たくさんの友達に本を紹介したい!wink」と、積極的に取り組んでいました。
          友達からどんな紹介はがきが届くのでしょうか?楽しみですね。laugh
      •  今週の月曜日、5時間目に前期の成績「あゆみ」を配付しました。担任の先生から「がんばったね。」と声を掛けてもらい、一人ずつ手渡しで受け取りました。
         火曜日から金曜日は、全校で行っている「あいさつ教科月間」の3年生の当番でした。登校してくる友達に向かって、気持ちの良い、大きな声で挨拶ができていましたね。