• 入学式

    2021年4月7日
      本日は入学式でした。

      新入生187名が真新しい制服に身を包み、中学校生活の第一歩をスタートさせました。
      教室では、新しい仲間との出会いに緊張する姿や、先生の話を真剣に聞く姿などが見られました。
      入学式は、新型コロナウイルス感染症の影響で規模が縮小されましたが、新入生の門出にふさわしい、立派な式となりました。
    • 卒業証書授与式

      2021年3月18日
        18日(木)、第63回卒業証書授与式が行われました。
        新型コロナ対策として、卒業生・保護者・教員のみでの式となりましたが、厳粛な雰囲気の中、卒業生213名は一人一人が立派に成長した姿を見せてくれました。
        答辞の最後では、各学級の合唱コンクールで歌った曲の名前を入れた旅立ちの言葉がとても感動的でした。
         
        桜の雨が降り注ぐ今この瞬間に、仲間と過ごした日々が聞こえる青い鳥、幸せはすぐそばにあるから、蒼鷺のように厳しい世界でも生き抜いていこう。この群青の空に輝く北極星のように、私たちの友情のを刻もう。ほらね、きっと私たちなら大丈夫。平凡な日々、当たり前な日々、懐かしい幸せな日々、この幸せを手放すのは惜しいけれど、そろそろ旅立ちの時間です。またいつか会える日までさようなら。

        卒業生のみなさん、北星中学校での経験を大きな自信として、これから始まるそれぞれの道を、自分らしく一歩ずつしっかりと歩んでいってください。みなさんの大いなる旅路に、幸多からんことを。

         
      • 修了式

        2021年3月17日
          本日、令和2年度修了式が行われました。
          各学年代表の生徒が1年の振り返りを発表し、校長先生から修了証書をいただきました。
          当たり前のことが当たり前にできなかったり、制限されたりした中で過ごしてきた1年間でしたが、いつも前向きで一生懸命な姿に北星中生の頼もしさを感じました。4月から2年生は「最上級生」に、1年生は「先輩」になります。3年生からの伝統をしっかりと受け継ぎ、さらなる活躍を期待しています。

          3年生は明日の卒業式に向けての総練習を行いました。
           義務教育最終学年の節目の式として・・・
           3年間、共に過ごした仲間に感謝して・・・
           支え、見守ってくれた親や地域の方に感謝して・・・
           それぞれの新しい道へ夢と希望をもって・・・
          明日の卒業式で立派に成長した姿を楽しみにしています。
        • 最後の授業・給食

          2021年3月16日
            今日で本年度の授業が終了しました。新型コロナによる休校が続き、5月下旬から学校が始まったことにより、授業時数を確保するために、夏休みの短縮や学校行事等の見直し・縮小などで対応してきました。
            今までとは違う状況の中ではありましたが、生徒のみなさんは1年間授業や行事に一生懸命取り組んでくれたと思います。
            自分自身でこの1年間を振り返り、春休みに4月からの新たなステージに向けての目標を立てておきましょう。

            給食も本年度最後の日でした。3年生は中学校生活最後の給食となりました。どの学級も今までおいしい給食を作ってくださった給食員の方に感謝の気持ちを込めて大きな声で「いただきます」「ごちそうさまでした」のあいさつをしていました。
             
          • 防風林植樹

            2021年3月15日
              1年生の時、三方原八景の学習で、三方原台地の自然について学びました。その縁で、昨日、テクノロード沿いの防風林を保護している地域の方とともに、3年生のボランティア6名が防風林へ植樹を行いました。
              防風林の役割や保護する目的などのお話を聞いた後、3種類の苗木をアドバイスを受けながら丁寧に植えました。
              植えられた苗木はまだとても小さいですが、6名の成長と同じように苗木もこれから長い年月をかけて大きく成長していくのが楽しみです。
              自然保護について、改めて考える体験となりました。
            • 公立高校合格発表

              2021年3月12日
                今日は、公立高校の合格発表でした。
                これで多くの生徒の進路先が決まりました。
                どこの学校や職場に入ったかが大事ではなく、そこで何を学んだか、身につけたかが大事です。
                新たな進路先での活躍を期待しています。
                 
              • 2年生の終わりに学年全員で何かやりたい!!
                そんな思いから創作劇の企画がスタートしました。
                脚本は森山さんが担当し、一つの話を6学級に分けて、各学級で役割を分担して撮影をします。
                衣装や小道具などもみんなで作り、練習を重ねて迎えた今日の本番の撮影。
                どの生徒も、それぞれの役を実に見事に演じきりました。
                ここからクラスごとに撮影したものを編集して一つにまとめていきます。劇の出来栄えがとても楽しみです。
                 
              • 3年生卒業遠足

                2021年3月10日
                  3年生が富士急ハイランドへ卒業遠足に行きました。
                  修学旅行が中止となり、この遠足を心待ちしていた生徒も多かったと思います。
                  天気にも恵まれ、仲間とともに楽しい時間を過ごすことができました。
                • 令和2年度浜松市児童生徒文化・スポーツ賞授与式がクリエート浜松で行われました。
                  本年度は、本校から3名の生徒が受賞しました。
                  第44回全国学生書写書道展 公募大会
                  毛筆 全書会会長賞
                  第72回明るい選挙啓発ポスターコンクール
                  公益財団法人明るい選挙推進協会・都道府県選挙管理委員会連合会会長賞
                  令和2年度静岡県中学校水泳競技通信大会 兼 令和2年度静岡県中学校水泳競技大会代替大会
                  男子200m個人メドレー 優勝
                • みどり学級お別れ会

                  2021年3月9日
                    みどり学級のお別れ会が行われました。
                    総合的な学習の時間での調べ学習、部活動や特技など、一人一人が1年間学習したこと、練習したことを発表、披露しました。
                    どの発表も大変すばらしく、生徒一人一人の成長が感じられました。