• 間近にせまった販売日に向けて、今日は模擬販売を行いました。お客様役は、5年生です。PTAボランティアの方にもお越しいただき、本番に向けてアドバイスをいただきました。
    本番さながらのにぎやかさです。
    PTAの方にもお手伝いいただきました。
    初めての接客に緊張します。
    素敵な看板も用意しました。
  • 3年生がウォットと科学館にいってきました。
    浜松市には子供たちが学べる施設がたくさんあります。
    楽しく活動しながら学んできました。
  • 国語科「動物園のじゅうい」で動物園で働く獣医さんの一日を学んだ2年生。
    実際に動物園に行き、その仕事を学びました。
    何度か訪れたことがある動物園でも、校外学習で行くとなるとまた違います。
    説明を聞き、「そうだったんだ。」と学ぶことが多かったようです。
  • 今日の献立
    【 米飯 牛乳 きのことチキンのカレー いろどりマリネ みかん 】

     今日のカレーには、にんじん、玉ねぎ、じゃがいもの他に、秋の旬のきのこ(ブラウンマッシュルーム、ぶなしめじ)が入っています。きのこ類には、食物繊維が豊富に含まれていて、おなかの調子を整えてくれる働きがあります。「いろどりマリネ」には、浜松産の大根をたっぷり使っています。きゅうりとパプリカピーマンを加えることで、白色の大根に緑と赤が入って、彩りよいマリネに仕上がっています。
  • 今日の献立
    【 米飯 牛乳 さびなごのごまフライ 炒めビーフン わかめスープ 】

     野菜と一緒に炒めてある、細長い麺のようなものを「ビーフン」と言います。ビーフンは、台湾や中国南部で、焼きビーフンや炒めビーフンなどにして、よく食べられています。外見は、春雨によく似ていますが、違いはというと、原料です。春雨は、さつまいもなどのでん粉から作られますが、ビーフンはお米の粉から作られます。今日は、豚肉、キャベツ、もやし、にんじん、ねぎ、きくらげ、しょうがなどと一緒に炒めました。
  •    今回は、3人の担当者が「姿勢を見直そう」というテーマで、すこやか委員会だよりを作成しました。座ったときの姿勢が猫背にならないように呼びかける内容で各教室に配布します。寒くなると背中が丸くなりがちです。正しい姿勢を心がけたいですね。
     
  • 今日の献立
    【 赤飯 ごま塩 牛乳 豆腐田楽 吹き寄せ むらくも汁 】

     秋は、収穫の季節です。お米をはじめ、大根や白菜、ごぼうなどの野菜、柿、りんごなどの果物などいろいろなものがとれます。その収穫を神様に感謝するお祭りが、「収穫祭」です。おめでたい日には、欠かすことのできない、赤飯を用意しました。また、11月24日(木)は、「和食の日」です。「和食」は、日本の自然や歴史から生まれ、昔から受け継いできた食の文化です。魚、大根、野菜などが中心で、栄養バランスがよく、健康的です。また「だし」を使っていますので、旨味も味わうことができます。
  • 今日の献立
    【 背割りコッペパン 牛乳 フランクフルトソーセージ ボイルキャベツ 秋味シチュー 】

     今日のシチューには、秋を感じる食材がたっぷり入っています。さつまいもは、蒸したり揚げたりすると、甘くなって美味しいですが、シチューの中に入れても、色がきれいでほんのり甘くなります。また、秋と言えば、きのこですね。今日のきのこは、ぶなしめじとマッシュルームです。秋の味覚がつまった、秋味シチューを味わってみてください。
  • 今日の献立
    【 米飯 牛乳 肉じゃが いりこの味噌汁 糸引き納豆 みかん 】

     給食の味噌汁やすまし汁の美味しさは、昆布やかつお節などを煮出してとった「だし汁」にあります。「だし」は、和食の基本で、香りもよく、自然で美味しい「旨味」を味わえるので、「だし」を使った料理は、塩や砂糖が少なくてすみます。給食では、料理に合わせて、昆布やさば節、かつお節、煮干しなどで、だしをとります。今日の味噌汁は「煮干し」から、だしをとりました。煮干しは、取り出さず、そのまま味噌汁に入っているので、探してみてください。
  • 講師の浜松学院大学教授の今井昌彦先生より「スマホ・ネット利用の危険性について知っておくべきこと~あなたの未来のために~」というテーマでお話をしていただきました。
    「自己管理能力」がないと成績低下につながることや、「ながらスマホ」は若年性認知症になる危険があることなど、スマホの利用が脳に及ぼす影響を教えていただきました。
    また、急性内斜視やスマホ難聴、睡眠への影響など身体面への害について知ることができました。
    講師の話を聞く前に、すこやか委員会から「インターネットに関するアンケート」の結果報告があり、ネット利用時間の長さや、ネット依存度などの実態について振り返った後だったので、講師の話に関心をもって真剣に聞く様子が見られました。
     

COUNTER

 / 本日: 昨日:

カレンダー

最近の記事

タグ

アーカイブ