• 部活動体験

    2023年2月1日
      施設一体型小中一貫校である浜松中部学園だからこそできることの一つに部活動体験があります。
      今年度は昨日からの四日間、自分で選んだ部活動に参加することができます。
      中等部の生徒たちと同じメニューを一生懸命に取り組む6年生。
      中等部の生徒たちも丁寧に教えてくれています。
      6年生の生き生きした表情を見ると、この体験が来年度、中等部でのスタートを支えてくれることが伝わってきます。
      本格的に活動できるのを楽しみにしている6年生です。
    • 今日の献立
      【 米飯 牛乳 鶏肉の香味揚げ キャベツのたくあんあえ 白玉団子汁 】

       今日のおかずは、鶏肉の香味香味揚げと言います。とりに鶏肉を漬け込むたれに、すりおろしたりんごと、生姜、にんにくを入れてあります。香ばしい味と香りを感じてみてください。まだまだ寒い日が続いています。今日は、野菜がたっぷり入っている汁に、白玉団子を入れました。白玉団子汁はエネルギーのもとになる炭水化物と、体の調子を整えるビタミンたっぷりの汁です。
    • 元気と笑顔の源

      2023年1月31日
        子供たちの元気と笑顔を作り出してくれる給食
        今日は浜松の旬の食べ物「セロリー」
        旬の食材には美味しいというパワー
        栄養価が高いというパワー
        新鮮というパワー
        様々なパワーがあります。
        そんな「浜松パワーフード」を美味しくいただきました。
        セロリーの大きさにびっくりです。
        美味しくぱくぱくいただきます。
        ぱくっと一口。美味しさに思わずにっこりです。
      • 今日の献立
        【 コッペパン 牛乳 ビーフシチュー セロリーサラダ キャロットゼリー 】

         「浜松パワーフード」とは、浜松・浜名湖地域でとれた、旬の食べ物のことです。食べ物によって時期は違いますが、旬の食べ物は一番美味しくて、栄養もたっぷりです。旬のものを食べることで、自然の恵みや季節の変化を感じてみましょう。徳川家康も、この地域で旬の食材を好んで食べていたそうです。これから毎月、地域の旬の食材を使った「浜松パワーフード献立」を取り入れていく予定です。今日は、「セロリー」が入ったサラダです。シャキシャキ、新鮮なセロリーを美味しくいただきました。
      • 今日の献立
        【 米飯 牛乳 厚焼卵 じゃがいもの香味あえ みぞれ汁 みかん 】

         「みぞれ」とは、雪と雨が混じったもので、先週の金曜日に振ったのが「みぞれ」に近いものでした。すりおろした大根やかぶを使った料理を、「みぞれ○○」と呼ぶことが多くあります。今日は、豆腐、油揚げ、なめこ、にんじん、ねぎなどが入った汁に、おろした大根が入っています。だしのきいた、やさしい味の汁を味わっていただきました。
      • 今日の献立
        【 食パン 牛乳 免疫力アップシチュー ウインナーとビーンズのソテー ブルーベリータルト 】

         野菜に含まれるびたビタミン類には、食物繊維がおおくふくまれ多く含まれています。食物繊維は、お腹の中をきれいにして、便秘を予防したり、体のいらないものを外に出したりします。お腹の調子が良くなると、免疫力もアップします。魚や肉類などの動物性食品には、食物繊維がほとんど含まれていません。お肉ばかりではなく、野菜など食物繊維を多く含む食べ物も、しっかり食べるようにしましょう。《 食物繊維を多く含む食べ物:野菜・果物・きのこ・わかめなど海藻・豆類等 》
      • 雪にワクワク昼休み

        2023年1月27日
          雪が降る昼休み
          開校して6年目にして初めての経験です。
          中等部の子供たちがうれしそうに外にでていきました。
          「雪だー」と天を仰ぎます。
          自然からのプレゼントです。
        • 雪!

          2023年1月27日
            雪が降ってきました。
            休み時間になりました。
            一人、また一人と子供たちが運動場に出てきます。
            「先生、雪、雪」
            「見て、雪」
            めったに降らない雪に子供たちのテンションがどんどん上がっていきます。
          • 今日の献立
            【 米飯 牛乳 黒酢とトマト酢豚 チンゲンサイとたまごのスープ 大根のサラダ 】

             今日は、「高校生による和の給食コンテスト」で、西部地区の最優秀賞に選ばれた献立です。浜松の高校生が考えました。浜松でとれる食べ物(豚肉、チンゲンサイ、白菜、玉ねぎ、大根)が取り入れられています。
             「地域で生産されたものを、その地域で消費すること」を地産地消と言います。生産者と消費者の距離が近いため、新鮮で栄養価の高いうちに食べられる上、輸送にかかるエネルギーも少なくてすみます。浜松市では、浜松市の特産品である食べ物を給食に取り入れています。浜松市には、山も海もあり、美味しいものが沢山ありますね。
             
          • 今回の給食週間で、中等部の給食委員の皆さんが盛り上げてくれています。8年生は、給食中の放送を担当し、給食クイズなどでわかりやすく紹介してくれました。7年生は、給食室の大きな釜の模型を作って紹介してくれました。また、今回は給食を作ってくれる先生方への「感謝を込めた」メッセージカードを皆さんが書いてくれました。そのメッセージカードをまとめたものを給食委員長から給食の先生へ贈呈しました。