• 今日の給食

    2019年4月25日

      <本日のメニュー>
      ・麦入り米飯
      ・牛乳
      ・浜名湖焼きのり
      ・さばのごまみそかけ
      ・たけのこの土佐煮
      ・そうめん汁
       
      今日のたけのこは、特に歯ざわりがよく味が良かったと思います!!

      今日使用したたけのこは、掘りたてのものをぬかと一緒に給食室で ゆでたものです。

      ゆでる時にぬかを入れるのは、たけのこのうま味を逃がさずに灰汁だけを取り除くためです。


      うま味はグルタミン酸とアデニール酸というアミノ酸です。

      また、セルロースという食物繊維が多く含まれています。

      春先の今だけが、掘りたてのたけのこを味わえる時期です。

      今日はかつお節を入れて「土佐煮」にしました。
       
    • 修学旅行3日目。
      ステキな盛りつけの美味しい朝食で、朝のエネルギーチャージ完了です
      ホテルの方にお礼の挨拶をして、チェックアウト。
      その後、バスで京都駅に向かいます

      京都駅からはグループごとでタクシーに分乗し、
      それぞれ事前に話し合って決めたコースに沿って京都の町を観光します
      清水寺・北野天満宮・金閣寺・平安神宮・三十三間堂・祇園・四条通・・・
      銀閣寺・錦市場・本能寺・仁和寺・二条城・下鴨神社・嵐山・八坂神社・・・

      行き先はグループによって様々です。

      途中、茶そばを食べたり、甘味屋さんに入ったりと、京グルメも堪能していますwink
      昼食場所を敢えて限定せず、「タクシー運転手さんのオススメの店」としているグループもあり、
      一期一会の出会いも大切にしています
      京都観光の自由時間は9時~15時前まで。
      15時の京都駅集合時間までめいいっぱい京都を満喫してもらいたいですね。

      生徒全員そろっているのが確認できたら、16時過ぎの新幹線で帰路につきます
      浜松に戻ってくるのは18時前の予定です。

      * * * *

      保護者の皆様

      事前連絡させていただきました注意事項にご留意いただき、
      お子様のお迎えなどよろしくお願い致します。

      2泊3日の親元を離れての修学旅行。
      子どもたちは色々な場所で非日常の体験をしました。
      また御家庭で、子どもたちの話に耳を傾けてあげてくだされば幸いです。


       
    • 修学旅行2日目の午後。

      奈良の法隆寺・東大寺・南大門の見学を終えた3年生は
      バスで春日大社に向かいました。
      春日大社の境内にあり、春夏秋冬、梅・桜・千年の藤・紅葉・・・
      と四季の彩りを感じられる〈神仙鏡〉にて夕食をいただきます。

      指定された場所に着席し、まずはご挨拶。

       
      見た目も古都奈良らしいお食事で、子どもたちも大喜びですwink
      夕食後は宿舎へ移動。

      お世話になるのは〈ホテルアジール奈良アネックス〉です。
      ロビーには〈歓迎〉の文字が!!
      温かいおもてなしに感謝いたします。
       
      ホテル到着後は入館式。

      その後、入浴を済ませ、実行委員会部屋長会・部屋会が行われ、
      気づいたことや反省点などが話し合われました。

      そして22時消灯。
      修学旅行2日目を無事に終えられることが出来ましたlaugh
    • 2日目は、朝から雨模様の中でしたが、まず世界遺産の厳島神社見学からスタートです。
      その後、フェリーに乗船し宮島口駅へ到着。この後、広島駅から新幹線で大阪、そして奈良を目指します。
      お昼過ぎに奈良に到着し、バスの中で弁当を食べた後、日本で最初に世界遺産登録された法隆寺を見学しました。さすがは、聖徳太子が建てたと言われる世界最古の木造建築、歴史の深さを感じました!
      そして最後は、東大寺へ移動し南大門・大仏殿等を見学し、その迫力に圧倒されました。社会科の授業で学んだことを、実際にその場で見て触れることができるって感動ですね!
      修学旅行2日目、朝の内こそ雨に降られたものの、奈良では天候も回復し、いい研修ができました。この後、夕食をとってホテルに向かいます。2日目も充実した1日になりましたね!
    • 1日目の活動を予定通り終えた3年生は、体調不良者もなく全員元気にホテル「まこと」に入りました。

      夕食の様子です。
      広々とした宴会場にて、みんなで回転テーブルを囲んでの夕食ですsad
      マナーを守ってお行儀良く、かつ楽しく食事することが出来ました。
      夕食後は、班ごとに分かれての《入浴/お土産のお買い物》タイムです。
      売店、大浴場、どこも楽しそうな声で溢れていました。

      こちらは部屋の様子です。

       
      22時半、消灯です。
      早朝に浜松を出発し、新大阪での乗り換えを経て広島へ。
      お昼にお好み焼きを食べ、路面電車に乗り、平和公園での活動。
      そしてフェリーに乗って宮島へ・・・
      盛りだくさんの1日でした
      みんなグッスリ眠れたのではないでしょうか。

      * * * * *
      そして2日目。
      今朝の様子です。
       
      6時起床。
      朝食を食べ、部屋の片付けをし、ホテルの方にお礼の挨拶をしてチェックアウト。

      世界遺産の厳島神社を見学です。

      この後、広島から新大阪へ移動。
      午後から奈良・京都を観光する予定です。

      また現地からの情報が入り次第、ブログでアップしていきますのでお楽しみにsad
    • 修学旅行1日目は広島です。広島に着いたらまずは「お好み物語」にてランチタイム!
      さすが、広島名物!みんな美味しそうですね!
       
      広島電鉄で、平和公園へ。
      原爆ドームが見える場所で、ボランティアガイドさんから説明を受けました。
      原爆資料館見学後、献鶴式のセレモニーを行い、みんなが学校で一生懸命折ってきた千羽鶴を献納しました。そして、親水公園の河原へ移動し、平和への祈りを心に込めて全員で合唱しました。
      1日目の行程を順調に終え、現在予定より少し早めにフェリーに乗船し、宮島へ向かっています。
      心配されていた天候も、何とかもち、幸先のいい初日となりました。
    • 授業参観・PTA総会

      2019年4月23日
        先週の金曜日、授業参観とPTA総会が行われ、
        大勢の保護者の方がご来校下さいました。

        まずは授業参観。
        全クラス、それぞれのクラス担任による授業が行われました。
        級友の顔ぶれや、担任の先生と我が子の相性など、新年度は色々気になるのが親心sad
        皆さん興味津々で参観されていました。

        どの学級も入学式・始業式から発足してほんの数週間・・・
        とは思えないほど和気藹々とした、雰囲気の良い授業でした
        授業参観後は、体育館にてPTA総会が行われました。

        昨年度のPTA活動内容や会計報告、そしてそれらの承認。
        また今年度の活動予定、予算、PTA活動への御協力依頼などについてお話させていただきました。
        さらに会場の一角には、今年度授業で使う副教材も展示させていただきました。
        * * * * * 

        お忙しい中、多くの方に御来校いただき、授業参観・PTA総会にも御参加いただきまして
        誠にありがとうございました。

        今年度も、保護者皆様の御家庭での温かいご支援、
        そして学校教育への御理解・御協力をよろしくお願い致します。
      • 今日の給食

        2019年4月23日

          <本日のメニュー>
          ・持参米飯
          ・牛乳
          ・黒はんぺんのカレー揚げ
          ・いり豆腐
          ・砂糖えんどう
          今日は「ふるさと給食の日」の献立です!!

          毎月19日は「食育の日」、
          23日は「ふじのくに地産地消の日」であることから、
          毎月19~23日の間に「ふるさと給食の日」の献立を予定しています。


          今日は、 浜松市の西区で多く栽培されている、今が旬の「砂糖えんどう」と、
          焼津市の特産品の「黒はんぺん」を献立に取り入れました。


          砂糖えんどうはほんのりとした甘みが味わえるよう、
          シンプルに塩ゆでにしました。
        • 昨日、修学旅行に向けて出発式が行われました。
          式に先だって、新幹線の乗降の仕方を最終確認します。
          乗り換え時間が3分しかないところもあるので、効率よく整然と乗り降りしなければなりません。
          練習の成果もあって、素早くできました。
          続く出発式では、実行委員会中心に運営がなされ、実行委員長他生活・保健・学習の各責任者、担当の先生方からのお話しがありました。
           そして、今朝の浜松駅前キタラです。6時30分頃から生徒が集まり初め、予定時間よりも早く集合・整列することができました。いいスタートですね。
           今日出発する近くにいた他の学校の先生がこの様子を見ていて、「南陽中は整然としていて立派ですね」とお褒めの言葉をいただきました。
          実行委員からのお話の後、校長先生、学年主任の松山先生から、ルールやマナーを守って充実した3日間にしてきましょうというお話しがありました。
           
          この後、駅構内に移動し、皆いい表情で改札をくぐって行きました。行ってらっしゃい!いい思い出を作ってきて下さいね!
        • 第1回避難訓練

          2019年4月22日
            東海地震が来る、来る・・・とずっと言われ続けているこの東海地区。
            いつ、なんどき、どんなことがあっても、冷静に対応し、大切な命を守れるように・・・
            本校では定期的に避難訓練を行っています。

            先週、今年度最初の避難訓練が行われました。

            「訓練地震発生。生徒は自分の安全を確保しなさい」
            という教頭先生の校内放送で始まる避難訓練。

            数日前には避難訓練の事前指導も行われていました。
            避難訓練の意義
            避難経路の確認
            〈押さない・駆けない・しゃべらない・戻らない〉の避難4原則の確認
            点呼・集合隊形の確認

            事前指導のおかげで、生徒たちは放送後も慌てることなく、
            避難場所の体育館に続々と集まってきました。
            避難が完了し、人員点呼が行われました。

            過去の災害、その被害の大きさ、今後想定されている被害の規模・・・
            についてスライドを見ながら、防災担当の先生から説明を聞きました。
            更に〈避難の仕方〉についても学び、早速実践!
            防災頭巾をかぶり、体を守る体勢をとりました。
            命の大切さも学びました。
            たった1つの大切な命。
            どんなときも自分の身は自分で守れるように、しっかり避難の仕方を身につけておきたいですね!
             
            教室に戻ってからは、担任の先生からの語りかけがありました。

            各自「防災ノート」に今日学習したことや感想を書きとめ、
            避難訓練のポイントを振り返っていました。