内山先生とのお別れ
by aoigaoka-e-admin
太陽約8年間、本校にお勤めいただいたスクールヘルパーの内山先生が、本日で勤務を終了されました。一番関わりの多かった「あおい1組」の子どもたちとのお別れ場面では、子どもたち一人一人から「ありがとう」という感謝の言葉が聞かれました。また、あおい学級みんなで書いたメッセージカードを内山先生にプレゼントしたり、「思い出のアルバム」を一緒に歌ったりしました。
 内山先生、本当にありがとうございました。


|| 20:29 | comments (x) | trackback (x) | ||
国際理解週間2
by aoigaoka-e-admin
太陽国際理解週間2日目、今日の昼休みは、まず、6年生が英語劇「peach boy」を見せてくれました。

 その後、外国人児童サポーターの椎木さんが、ブラジルの紹介をしてくれました。ブラジルの国旗の意味、朝食・昼食で食べるもの、学校の施設など、昨日の本多さんとは違った内容についてお話してくれました。今日は1年生が聞く日で、椎木さんの話に反応したり、楽しくクイズに答えたりする様子が見られました。


|| 14:15 | comments (x) | trackback (x) | ||
国際理解週間
by aoigaoka-e-admin
太陽今週は国際理解週間です。初日の今日は、昼休みに外国人児童支援員の本多さんが、母国のブラジルについて紹介してくれました。挨拶、食べ物、生息している動物、カーニバルなどいろいろな分野について画像を見せながら説明してくれました。子どもたちは本多さんの話を聞いて、ブラジルに行ってみたくなったことでしょう。

その後、6年生がアンパンマンの英語劇を見せてくれました。演じている6年生がとても楽しそうでした。


|| 14:21 | comments (x) | trackback (x) | ||
社会「古い道具と昔のくらし」
by aoigaoka-e-admin
太陽3年2組の社会科「古い道具と昔のくらし」の授業を紹介します。今日は、料理をする道具、米を炊く道具、洗濯をする道具など、身の回りのある道具が、100年前→50年前→今で、どのように変化してきたか、なぜ道具は変化してきたのかということについて学習しました。子どもたちは、本時までに、自分で決めた道具について、家の人にインタビューしたり、本で調べたり、浜松市博物館で見学、体験したりして、情報を収集して、「道具メモ」を作りました。そして、道具年表に「道具メモ」を貼って、変化が分かるようにしていました。グループで道具年表を』照らし合わせ、道具の変化について共通点を話したって短冊にまとめるときには、にぱっ「手動から自動になった。」女性「電気が使われるようになった。」にこっ「簡単、便利になって快適になった。」という声が聞かれました。今日の学習を通して、子どもたちは、暮らしをよりよくしようとする人々の願いがあり、昔の人の知恵や努力のおかげで道具が便利に変化してきたことを理解しました。
道具の変化をまとめている
グループでの話し合い
なぜ、道具が変化したかの発表
昔の道具にもよさがあることの確認

|| 13:27 | comments (x) | trackback (x) | ||
初村先生の合唱指導
by aoigaoka-e-admin
太陽5校時、初村先生による6年生の合唱指導がありました。歌は、卒業式で歌う「旅立ちの日に」です。
  初村先生からは、「前奏のとき、何を考えているか。」→「前奏から始まっている。今回の歌では、入学当初のことを考えていてほしい。ピアノだけに任せず、みんなでつくっていってほしい。」「体は楽器である。楽器を大切にするのと同じように、自分の体も大切にしてほしい。」という話がありました。


|| 14:59 | comments (x) | trackback (x) | ||
生き方講座
by aoigaoka-e-admin
太陽5校時、6年 生き方講座を行いました。講師は、建築家の中根康晴さんです。中根さんから、なぜ建築家になりたかったか。建築家とはどういう仕事かなどについてお話いただきました。話をうかがい、中根さんは、建築家とは、命を預かる仕事であると考えていらっしゃいました。また、自分でこうなりたいと強く思い、夢に向かって一生懸命取り組めば、叶うということを子どもたちに伝えてくださいました。後半は、木片を使って高く積むゲームを行いました。あるグループは、どこから風が吹いても倒れない構造の積み木を考え、中根さんに褒められました。




|| 15:05 | comments (x) | trackback (x) | ||
朝会&ミュージックフレンズ
by aoigaoka-e-admin
太陽朝、本年度最後の朝会がありました。まず、1年生と6年生の群読がありました。1年生はかわいらしく、6年生は自分たちでつくった「ありがとう」の詩を気持ちを込めて群読しました。
校長先生からは、「『せい』と『おかげ』」の話がありました。常に「○○さんのおかげで~」と感謝の気持ちを持って過ごせると人生もよい方向に進んでいくと思いました。
朝会後、ジュニア県展や紙上美術展などの表彰を行いました。




 昼休み、ミュージックフレンズが行われ、学級での合唱、合奏、個人やグループでの演奏などが披露されました。みんなとてもよい表情をしていました。





|| 14:55 | comments (x) | trackback (x) | ||
校長先生の本の読み聞かせ
by aoigaoka-e-admin
太陽朝読書の時間、校長先生があおい1・3組の子どもたちに本の読み聞かせをしてくださいました。本のタイトルは「いつもいっしょに」です。校長先生が本を読んでいる間、子どもたちはじっと聞いていました。本にあったように、これからも友達のことを大切にしてくれるといいなと思います。


|| 08:22 | comments (x) | trackback (x) | ||
放送委員会イベント
by aoigaoka-e-admin
太陽昼休み、放送委員会のイベントが体育館で行われました。放送体験やクイズなど放送委員の子どもたちのアイデアで行ったイベントで、たくさんの子どもたちが参加し、楽しみました。ニャイクというキャラクターも登場し、会を盛り上げていました。





|| 14:22 | comments (x) | trackback (x) | ||
代表委員会
by aoigaoka-e-admin
太陽昼休み、5年生が中心となって初めての代表委員会が行われました。今回は「6年生を送る会のスローガンの言葉」と「会を盛り上げるための工夫」について話し合いました。代表の子どもたちが積極的に意見を出していました。
  2月26日に6年生を送る会を行います。みんなですばらしい会にしたいですね。


|| 14:10 | comments (x) | trackback (x) | ||

NEW ENTRIES
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<  2018 - 11  >>
COUNTER
    合計: 367184
    今日: 178
    昨日: 426
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 1.976916秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
SEARCH BOX