• 花壇整備

    2020年6月2日
       5年生の総合的な学習の時間のテーマは「環境」です。
       その一環として、5年生は全員が環境委員会に所属し、常時活動に取り組みます。
       花壇も5年生の担当。今日は春花壇の片付けを行いました。
       初めに学年主任が今日の活動について説明しました。
       作業開始。パンジーとナデシコを抜いていきました。虫が出てくることもあり、あちらこちらで歓声が上がっていました。
       小さな熊手のような道具を使い、草や根も取り除いていきました。30分くらいの活動でしたが、すっきりしました。
       今日は晴れて気温も上がりました。昇降口近くではミストが出ていて、子供たちは活動後に気持ちよさそうに浴びて教室に戻りました。
    • 避難訓練

      2020年6月2日
         6月2日には今年度1回目の避難訓練を実施しました。
         当初の計画では4月10日に実施する予定でしたが、この日から臨時休業となり、実施できずにいました。
         今回のねらいは、進級して新しい教室からの避難経路を覚えること、そして避難するときの約束「おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない」を確認し、実行することです。
         このことを2校時の初め15分間を使って各学級で指導しました。浜松市で作成した「防災ノート」も活用しています。
         1年生では、机の下に体を入れることも練習しました。
         いよいよ訓練です。放送により訓練地震の発生が告げられると、一斉に机の下に体を入れました。
         続いて、運動場への避難です。今回は新型コロナウイルス感染予防のため、放送の指示に従い、各学年1組から廊下に出て避難を始めました。その間、2組、3組は教室で待機し、順々に避難していきました。
         運動場に出ても歩いて集合場所に向かいます。
         集合場所でも前後左右の間隔を空けるようにしました。2年生でも並ぶ際に間隔を空けることが意識されてきました。
         全員が避難を終えたところで、人員の確認と報告です。
         今回は広がって避難しているため、アンプを使って担当や校長の話を聞くようにしました。
         最近、日本のあちらこちらで地震が発生しています。いつ地震が起きてもいいように準備と確認をしておく必要があります。
         新型コロナウイルスに感染しないよう、病気から体を守ることも大切ですが、それと同じように地震などの災害からも体を守ることも大切です。日頃の備えを大切にするよう子供たちに伝えました。
      •  浜松市教育委員会では、子供たちが下校する際の交通安全、不審者対策として、スクールガードリーダーを各校に派遣しています。本校には月に2回ほどですが、低学年が下校する時刻に合わせて来てくださっています。
         今年度は、今日が初日となりました。
         そこで、スクールガードリーダーさんが、下校前に各教室を回り、自己紹介と子供たちに気をつけてほしいことについての話をしました。
         子供たちの下校時には、学校の南東の角で見守りをしてくださいました。
         子供たちは、「こんにちは。」や「さよなら。」としっかり挨拶をしながら、安全に気をつけて通っていきました。
      • 久しぶりの給食

        2020年6月1日
           今日から給食が再開となりました。
           しっかりと手を洗うとともに、配膳や片付けでもウイルスへの感染が起こらないよう配慮しています。
           給食当番は身支度を整えてから手洗いです。
           配膳室に給食を取りに行くときも間隔を空けています。
           食器やおかずなどを受け取った後も、床につけられた線に合わせて並びます。
           いよいよ配膳。並ぶ前にアルコールで手指を消毒します。間隔を空けて並べるよう、配膳用にも床にテープを貼りました。
           残ったおかずは教師が分けていきます。
           残った牛乳は、欲しい人が声を出さないようにじゃんけんをしてもらう人を決めていきました。(学級によってやり方は異なります。)
           配膳が終わり、食べ始めました。全員前向き、静かに食べます。
           片付け方も変わりました。給食室が混雑しないように高学年から時間差をつけて返却です。教職員で補助をしています。
        • 20分休み

          2020年6月1日
             6月1日(月)から給食を実施する通常日課に戻りました。
             2校時と3校時の間には20分休みがあります。
             友達と接触しながらの遊びはしないこととしましたが、その他の遊びは運動場でできるようにしました。
             2校時が終わると、子供たちが次々と運動場に出てきました。
             おにごっこや縄跳び、一輪車などで元気よく遊ぶ姿が見られました。
             チャイムが鳴ると校舎内に戻ります。そしてしっかりと手を洗って教室に入っていきました。
          • 初めての外国語活動

            2020年5月29日
               3年生から外国語活動が始まります。
               今日はその1回目の授業です。しかも、アメリカ人のALTによる授業です。
               授業の前に、職員室までALTの先生を呼びに来て、教室まで案内するところから始まります。緊張のひとときです。
               先生の自己紹介から始まりました。いきなりの英語に子供たちも驚いた様子です。
               まずは、副読本の表紙を見て、見付けたものを言っていきます。英語で言われると子供たちには戸惑いが見られしたがだんだんと要領が分かってきました。
               次は2ページを開きます。身振りからも分かるようになりました。今日の学習内容はいろいろな国の挨拶です。
               ビデオ画像を見て、ドイツや中国、インド、アメリカなどの挨拶をまねしていきました。
               席を離れ、距離を保ちながらも移動し、ストップの合図が出たときに出会った人と、指示された国の挨拶をします。
               今度は、英語で出会ったときの挨拶をします。ALTの先生と1対1で挨拶をしていきます。自信のある人からチャレンジしていきました。
               たくさんの人がチャレンジし、自信のなかった人もしっかりと英語で挨拶ができました。
               終わりの時間になると、「もう終わり?」「もっとやりたい。」という声が聞かれました。
               45分間ずっと英語で話されたので「難しい。」と感想を話す人もいました。
               でも、子供たちは外国語活動に興味津々。「楽しみ。」「またやりたい。」という声が多く聞かれました。
            • プール清掃

              2020年5月28日
                 先日、2年生がプールでやご捕りをしました。
                 今日は、いよいよプール掃除です。本校ではプール清掃を業者に依頼して行っています。
                 8時過ぎから作業は始まりました。作業前はこのような状態でした。
                 作業をしているのはわずか2人。しかも1人はプールサイドの除草で、プールの中を掃除しているのは1人です。
                 2時間ほどで、小プールの掃除は終わりました。続いて大プールです。
                 午後2時過ぎには終了しました。きれいな水色が鮮やかで、水が入るのが楽しみです。
              • ピア・タイム

                2020年5月28日
                   葵が丘小学校の特色の一つに「ピア・サポート」への取り組みがあります。
                   子供たちがお互いを大切にし、尊重し合い、支え合う、そのような姿が授業を含め、学校生活の様々な場面で見られればと考えています。
                   毎月1回、朝の10分間に「ピア・タイム」を設定し、ピア・サポートについて学んだり、簡単なトレーニングをしたりしています。
                   今日は、今年度1回目のピア・タイムです。
                   まずは、ピア・サポートとはどういうことか、ピア・タイムにはどのようなことをやるのか、学級ごとに確認していきました。
                   学級によっては、残った時間を使って、友達のいいなと思うところを伝えあいました。自分のいいところを言ってもらえるとやはりうれしいようです。にこやかな表情が見られました。
                • 裁縫道具

                  2020年5月27日
                     5年生の家庭科の学習が始まりました。
                     新型コロナウイルス感染予防のため、年間指導計画を変更しています。調理関係の内容は後にして、裁縫関係の内容を先に学習します。
                     今日は家の仕事を考えた後、裁縫道具にはどのようなものがあるか確認していきました。針や糸、はさみがあります。針にもはさみにも種類がありました。長さを測るものとしてメジャーとものさしがありましたが、使い方にどのような違いがあるのかも考えました。
                     触れるたびに子供たちの興味も高まっていました。
                  • 体育の授業

                    2020年5月26日
                       体育の授業も始まりました。
                       まずは整列の仕方です。新型コロナウイルス感染予防のため、2mの間隔を空けて並びます。
                       今日は目印となるように、予めケンステップを並べておきました。
                       「集合。」と声がかかっても、このように間を空けて集まるということを確認しました。
                       久しぶりに体を動かす子もいると思われるので、軽く体を動かすところから始めました。