• 今日は、月に一度のリトミックの日でしたfrown

    子供たちは、この日をとても楽しみにしています

    講師の先生に来ていただいて、挨拶を交わし、始まりましたfrown
    お手玉を使っての遊び。

    握ったり、頭に乗せたり。

    お手玉の感触や音がとても気持ちが良いのですlaugh
    スカーフを使っての遊び。

    いないいないばあっ!をしたり、ヒラヒラと揺らしたり、丸めてアイスにして食べる真似をしたり

    いろいろなものに見立てて遊んでいきました

    これまた、フワフワ、ヒラヒラの感触が気持ちが良い~
    絵本を読んでもらい、登場する生き物の動きを楽しみます。

    ピアノの音をよく聞いて、音に合わせた動きを楽しんでいきました
    ピアノに合わせて体を動かしたり音に触れたりして、今日もとても楽しいリトミックの時間でした


    リトミックの後は、戸外で遊びました

    とても暑かったので、水を使った遊びがとっても楽しい!!気持ちが良い!!
    先日のプール作りから始まり、水路も段々長くなりましたfrown
    水で土が削れていく様子を見て

    「水の力ってすごい…」とS君。

    「スコップで山を掘るの固くて大変なのに、ちょろちょろ流れる水でこんなに穴が開いている…すごい…

    水や土の性質に気づき、試しながら遊びに取り入れていました。
    土山がどんどん削れていくので、丸管や樋を使って、水の流れを変えようと考えながら遊んでいますfrown
    水路や溜まった水に船を浮かべたり、トロトロの感触を楽しんだりもしています

    水が冷たくて気持ちが良いから、ペットボトルで作ったウォータースライダーを楽しんだり、船を浮かべたりして遊ぶ姿も見られました
    片付け後には、みんなでシャワー wink

    大喜びで、広い園庭を駆け回りながら水浴びを楽しみました
    日曜日は、家族参加会です!

    講師(画家、テクスチャーアート)を招いて造形遊びを親子で楽しみますlaugh

    とても楽しみです
  • 今日は、交流保育で伊佐見幼稚園に行きました

    伊佐見幼稚園に着くと、お友達が「おはよう!!」と出迎えてくれました
     
    「きりん組の○○です

    「私たちは、メロン組だよ!!」

    「帽子の色が違うね!」

    「ピンクの帽子はもも組って言うんだよ!」

    子供達同士で会話を楽しみます
    早速園庭で遊ばせてもらいました
    初めての幼稚園、初めての遊具に、ワクワクドキドキ


    思い思いの場所で、したい遊びを存分に楽しみました

     
    花川幼稚園とはまた違った魅力ある遊具に、子供たちも大喜び
    砂、土、水でも思い切り遊ばせてもらいました


    伊佐見幼稚園の園庭にある『やまもも』の実を集めて、水に浮かべたり混ぜてみたり

    『やまもも』のスープのような美味しそうなご馳走づくりかなfrown
    いつの間にか、伊佐見幼稚園のお友達とも仲良くなり、一緒に遊ぶ姿も見られましたよ
    お友達と泥や水の感触を楽しんだり
    長ーーい水路から流れる水の流れを楽しんだり
    戸外遊び後に、部屋でも少しだけ一緒に過ごさせてもらいました
    年長メロン組さんの部屋には生き物がいっぱい

    カニやカメを見せてもらい、興味津々
    最後は、『ありがとう!』とお礼を言い合い、

    笑顔でタッチ
    見えなくなるまで見送ってくれた伊佐見幼稚園のお友達

    楽しい時間はあっという間でしたが、とても充実した時間を過ごすことができましたfrown
    そして、なんとなんと、帰りはジャンボタクシーに乗って幼稚園に戻りました
    今回の交流で、色々な友達がいることを知ったり、一緒に遊ぶ楽しさを感じたり、新しい刺激を受けたりする子供たちの姿があり、とても貴重で楽しい時間を過ごすことができました

    伊佐見幼稚園のお友達、先生方、ありがとうございました
     
  • 今日の子供たち

    2024年6月12日
      戸外では、昨日に引き続き土山の頂上でプール作りをしました


      「もっと深くしようよ!」「もっと広くしたいね!」思いを出し合いながら遊んでいきますsad
      「崩れてきちゃうから、、、、コンクリートみたいに固めたらいい!」と話し、土の壁にセメント代わりに泥を塗って固め始めましたfrown

      「私、壁を固めるね!」
      「じゃあ僕は、土を運んでくる!」
      自然と自分たちの役割を決めて、遊びを進めていく子供たち

      ‟コテ”を使って、壁に土を塗りつけていく姿…左官屋さんみたい!!壁が…美しく仕上がっていきますwink
      プールに水を入れると、今度はプールにトンネルを掘り水路を作る工事に取り掛かりました
      「もっと下を掘って!」「わかった!!」ときりん組さんとうさぎ組さんが協力してトンネルほりを進めていきますsmiley
      「あーーー!つながったーーーーー!!」

      「トンネル、できたーーーー!!!!」
      水の勢いでトンネルが崩れてしまい…でも、その水の流れが面白くて、丸管を通して水の流れを変えたり、水路を掘ったりして楽しみ始めましたよsad
      土や水の、様々な性質に触れながら、友達の考えにに触れながら、自分で考え、試していく姿がたくさん見られました


      明日は、伊佐見幼稚園との交流です

      どんな出会いや楽しい時間が待っているのか、楽しみです
    • 今日の子供たち

      2024年6月11日
        今日は、とても暑い一日でしたね

        戸外に出ると
        「暑いねぇ!」
        「プール作ろうよ~!!」
        と子供たちsad
         
        大きな土山のてっぺんにみんなで入れるプールを作ることにしましたfrown
        掘って、掘って…blush
        スコップや手を使って

        掘って、掘って、掘って…smiley
        大きな穴ができると

        「さぁ、水を入れよう~!!」wink
        水を入れては、掘って、また水を入れて


        力を合わせて作ったプールが


        「できた~
        「ワニだー!!」

         
        出来上がって、みんなで入るプールは気持ちが良い~

        嬉しいね~
        最後は、山のてっぺんのプールから水を流し、泥んこスライダーwink
        水、泥に触れてたっぷりと遊びました



        先週の年少さんの遊びの様子もlaugh

        新聞紙での遊びを楽しみました


         
        新聞プールの中に思い切り寝転んだり、隠れたり、新聞紙を引っ張りっこしたり
        新聞の感触を全身で味わいながら

        「きゃー」と大きな声で笑い合いながら遊びました
         
        年少さんが、大切に育てているミニひまわり

        水やりも欠かさずにしていますよfrown
      • そら豆収穫!

        2024年6月10日
          本日、幼稚園の畑のそら豆を収穫しました

          「そろそろ採りごろ??」

          「まだ小さいから、もう少し待ってみよう!」

          と、大きくなることを楽しみにしていましたlaugh
          大きくなったそら豆を、収穫していきます。

          「これは大きいの入っているかなぁ…

          「‟そらまめくんのベット”だねぇsad
          こんなにたくさん収穫することができました
          プリっとしていておいしそうでしょ
          採れたてのそら豆は、すぐに塩ゆでしてもらい、昼食時にみんなで食べました!!


          子供たちの「おいし~wink」の顔です

          畑で野菜を育てて収穫する体験を通して、おいしく食べるまでに、たくさんの手間ひまがかかることを知っていく子供たち。

          だから、とってもとっても大切そうに、美味しそうに、収穫した野菜を味わって食べるのですlaugh

          花川幼稚園は、『食育』への取り組みもとても充実しています

          子供たちが植えた夏野菜もグングン生長中 

          次は、毎日お世話をしている夏野菜の収穫かな 楽しみですsad

           
        • 6月生まれの『年長きりん組S君』の誕生日会がありました
          司会は年長きりん組さんです sad

          大きな声で司会を進めてくれる、きりん組さん

          さすが、年長組さん
          誕生日のお友達の紹介を、担任の先生からしてもらいます
          誕生日の子にインタビューをしていきます!
          『好きな色は何ですか?』

          『赤です。』

          『好きな食べ物は何ですか?』

          『唐揚げです!』

           
          先生からのプレゼントです


          そらまめくんのお誕生日絵本
          先生からもらうプレゼント、うれしいね



          お家の人に、S君の赤ちゃんの時のお話をしていただきましたlaugh

           


          「たくさん泣いて、たくさんミルクを飲む、元気な赤ちゃんでしたlaugh」とお母さん

          お母さんからの話を聞いて、嬉しそうにちょっぴり照れくさそうにするS君frown
          お楽しみは、年長Rちゃんによる『マジックショー


          誕生日のお友達から、好きな果物を選んでもらい、その色のジュースを作るマジック
          みんなで『チチンプイプイのプイ~』と、魔法の言葉をかけると…
          あら、不思議  みるみるうちに、ペットボトルの色が変わり、リクエストのジュースが出来上がり~

          みんなで大盛り上がりのお楽しみでしたwink
          そして、誕生日のおやつは…

          S君のリクエストのプリンindecision


           
          「プッチンってしたいな 」というS君の思いに応えて、自分で‟プッチン”して、トッピングはパイン

          プリンアラモードが出来上がり~!!
          ハイチーズ
          みんなで食べるおやつはおいしいね



          降園前には、大きなくす玉をお誕生日のS君に割ってもらい「おめでとう~!!」と子供たちとお家の人みんなでお祝い
          S君、お誕生日おめでとう
        • 今日の子供たち

          2024年6月6日
            気持ちが良い今日は、戸外でたっぷりと遊びました!

            大きな土山での遊びが大好きな子供たちsad

            毎日この大きな大きな土山を何度も登ったり降りたりしているから、筋力付いてますよ~

             
            土山を掘り起こしてから、たっっっぷりと‟土”の感触を全身で味わっています!

            今日は、トロトロドロドロ、水を混ぜてみて、感触の違いを楽しみ始めました!

             
            年長きりん組さんは、何やら新たな面白い遊びを考えたよう

            土と水を混ぜて、トロトロのクリーム状の泥ができると

            「ねぇ、チョコみたい~!」
             
            「チョコケーキ作ろうよ!!」

            「ケーキにさ、クリームをトッピングしたいの!」
            子供たちの思いで、チョコケーキ作りが始まりました
            ケーキの絞り袋で、本当のケーキ作りのよう

            自分のアイディアを出して、それをどう実現するか考えていく年長組さん。

            とても豊かな思いとアイディアで、遊びをどんどん面白くしていますfrown
            色水遊びも楽しんでいます




             
            カップですくって、移し替えてを繰り返します

            水の流れが気になるひよこ組の子供たち。

            ペットボトルの水のコース  
            こっちから水が出てきた…
            水をためたり、流したり、水の心地よさを感じながら遊んでいます

            明日は、年長S君のお誕生日会です お楽しみに
          • 絵手紙教室

            2024年6月5日
              幼稚園の近くにある北星児童館で『絵手紙教室』がありました


              みんなで歩いて、出発ー
              講師の先生に、絵手紙の描き方を教えていただきました


               

              「大好きな人にプレゼントする気持ちで描いてみてね。元気よく書いてね、はみ出しても大丈夫だよ。」
              まずは、題材となる材料を選びます
               
              色々な素材を用意してくださっていて、「何を描こうかな…sad」「私は可愛いお花にする」と、描くものを選ぶ時から、ワクワク
              まずは、ハガキに濃い色の鉛筆で、形や大きさにこだわらず、自分の好きなように描いていきます。
              鉛筆で絵を描けたら、色付けをします。
              色付けする画材も、色鉛筆、クレヨン、絵の具…とたくさんありました。
              子供たちの一番人気は、やっぱり絵の具
              自分だけのパレットに絵の具を少しずつ出して、水を筆で足しながら濃さを調整して…
              子供たちは真剣
              一枚仕上がるごとに「うわ~いいねwink」と、大喜び。
              「もっと描きたいsad」とな何度も楽しんでいました
              たくさんの絵手紙を、とても楽しみながら、でも集中して描いた子供たち。
              「すごく楽しかった」「また描きたいなwink」とお話していました。

              このように、たくさんの画材や、教えてくださった講師の先生との出会い、楽しみながら絵手紙に挑戦する機会をくださった北星会館様に、感謝の気持ちでいっぱいです。

              また幼稚園でも挑戦したいと考えています。お楽しみにlaugh
               
            • 畑の夏野菜がグングンと大きくなってきています!

              毎日水やりをして、野菜の生長を楽しみにしている子供たち


              「見て見て!ピーマンの赤ちゃんだよ!」
              「こっちには、大きくなっているのもあるよ!」

              「もう枝豆がなっているんだよ!この、葉っぱに隠れているところにね、あるんだよ!」

              「オクラの花って白い色しているんだねぇ!!」

              「きれいだねぇ、何か可愛いblush
              大きな畑の野菜も、すくすく生長中です


              先週つるさしをしたさつまいもが、元気に育っていますsad
              順調に根を張り、大きな大きなさつまいもができるといいな



              こちらの畑でも、たくさんの野菜を育てています!
              野菜の水やりは、子供たちの毎日の楽しみな日課になっています!


              「先生、もうこれ、採れるんじゃない?」
              「もう食べられるかもしれないよね?indecision

              水やりをしながら、野菜の変化に気づき友達や先生と伝え合う姿がたくさん見られます

              トウモロコシ


              そら豆

              そろそろ採り頃かな

              オクラ、ピーマン、トマト、ナス

              インゲン豆

              畑の奥には…

              里芋!
              子供たちは、野菜の生長を楽しみにし、毎日世話をし、そして大きくなった野菜を収穫し、食べる。

              野菜を育てる中で、たくさんの感動や気付きを先生や友達と共感し合いながら、自然物への親しみや興味を広げていきます
              そして、『食べる』ことへも関心をもつことにつながっていきます。

              栽培活動も、とても充実している花川幼稚園

              子供たちも、野菜も、すくすく大きくなぁれ
            • 今日の子供たち

              2024年6月3日
                園庭の紫陽花が色付き始め、その様子を見て、「きれいだね!」「かわいいね♡」と子供たちsad

                畑の野菜も、園庭の草花もとても豊かな花川幼稚園

                さてさて、今日は、子供たち、こんな遊びをしましたよlaugh
                暑くなってきたので、きりん組、うさぎ組さんは、涼しげな遊びをしました
                濡らしたキッチンペーパーにスポイトで絵の具を垂らして…

                ジワーーンと広がる絵の具の様子に

                「うわ~!色が広がったー!」「ピンクと水色と混ざるときれい~!」
                「スポイトでいっぱい絵の具を落とすと、どうなるのかなぁ??」

                遊びながら、不思議さを感じ、試してみて、発見して、もっと楽しくなる

                実験のように試しながら遊ぶ、何だかとってもワクワクする遊びです

                 
                絵の具の垂らし方や量によって、こんなに模様が変わるんですcheeky

                この染紙を使って、また、素敵なものを作ろうと計画中の子供たちfrown

                どんな素敵なものができるか、楽しみですね!!
                戸外では、大きな大きな土山で、登ったり降りたり、滑ったりfrown
                フカフカフワフワしている土、少し硬い土、ごつごつした土、様々な感触を楽しめる土山。

                両手、両足を使い土を踏みしめながら這い上がったり、足に力を入れながらゆっくり降りたり、寝転んで滑ってみたりして、全身を思い切り使って遊んでいる子供たち。

                毎日の遊びの中で、足腰を使い、丈夫な体作りにつながっていますlaugh

                 
                こちらは、泥団子づくりをしている様子ですsad
                先週泥団子を作ったときに、ザラザラの泥団子が出来上がり・・・angel

                「これじゃ、ピカピカの団子にならない・・・」

                「土がザラザラしてるもん、もっと、サラサラの土が欲しい!」

                そこで、子供たち、考えました

                土山の土を、ザルで振るいにかけて、サラサラの土づくりwink

                「このサラサラの土なら、ピカピカのお団子できるかなぁ 」
                と、サラ砂を何度もかけて、丸めて、かけて、丸めて・・・

                さぁピカピカのお団子ができるかな  楽しみだね