• PTA 奉仕活動

    2019年8月18日
      PTA支援部主催で、校舎のペンキ塗りと清掃を行いました。
      一年部の保護者を対象に、校舎内の壁のペンキ塗りを行いました。
      また、社会貢献部の生徒も、受付や駐車場の案内から、ペンキ塗りまで手伝ってくれました。
      お休みにもかかわらず、たくさんの保護者の皆様及び生徒も参加していただきました。
    • お魚教室

      2019年8月3日
        PTA学年部主催でお魚教室を東部中学校調理室で開催しました。
        地元の業者様に講師を依頼し、アジやサバなどのさばき方を教えていただきました。
         
        プロの方にさばき方を教えていただきました。
        お休みにもかかわらずたくさんの保護者の皆さまおよび生徒も参加していただきました。
        調理するまでの時間がなかったので、さばいたお魚はお持ち帰りいただきました。
      • 本校では、本日7月23日をもって1学期を終了いたしました。
        翌日の7月24日から8月26日まで夏休みとなります。

        終業式では、部活動で優秀な成績を残した生徒の表彰に始まり、各学年の代表者による1学期の振り返りと今後の決意などを発表がありました。

        校長からは、3年生がこれまで部活動で努力してきたことを称え、さらに大会が控えている部活動についても激励をいたしました。また1学期の初めにたてた目標などの進み具合を尋ねる場面や、2学期の行事に向けての話をいたしました。

        充実した夏休みとなることを願っております。
      • 非行防止講座

        2019年7月17日
          夏休みに向けて、非行防止講座を行いました。
          自分が被害に遭わないようにするために、
          誘惑の断り方や、スマートフォンの使い方を学習しました。
          ルールを守って、安全で楽しく充実した夏休みにしましょう。
        • 本日7月13日(土)に東部中学校図書室を会場に「中学生のための救急蘇生講座」が開かれました。
          「AED」の正しい使い方を中心に約3時間の講習会でした。
          機材や講師の関係で人数に制限があったため、3年生を中心とした生徒のみの講習となりました。
          今年受講できなかった皆さんは、来年まで待っていてくださいね。
          いざという時に役立ちそうなこともたくさん教えていただきました。
          講師の皆さまありがとうございました。
        • 結団式!!

          2019年7月10日
            東部中学校で学年をまたいでの縦割り集団での活動を取り入れています。
            ピアサポート活動や体育大会でのソーラン演技など年間を通じて活動を進めていきます。
            今日は、先日決まった学級ごとのカラーで集まって「結団式」を開きました。
            団長がリーダーとなって1年生から3年生をまとめ上げる姿は東部中ならではのものとなりつつあります。
          • 夏休み期間に、帰省等で生徒旅客運賃割引証(いわゆる学割)の利用をお考えの保護者に皆様もいらっしゃると思います。
            手順をお知らせします
            ①学校にお越しいただくか生徒を通じて、生徒旅客運賃割引証交付願いの用紙をお取り寄せください。
             または、学校ホームページに「申請書類」のタブがありますのでそこからPDFファイルでダウンロードしてご家庭で印刷していただき記入していただくこともできます。
            ②生徒旅客運賃割引証交付願いに記入、押印し学級担任に直接お渡しいただくか生徒を通じてご提出ください。
            ③校内で発行の手続きをすすめます。申請日当日の発行は出来かねる場合があります。ご了承ください。
            ④お子様を通じて生徒旅客運賃割引証をお渡しします。

            生徒旅客運賃割引証の発行にはJRの取り決めにより制限がございますので、不明な点は事前にご相談ください。
          • 七夕に願いをこめて

            2019年7月4日
              いつしか東部中学校にも七夕の雰囲気を感じさせる「ささ」がお目見えしております。
               
              2本は1年生に昇降口に、1本は階段の途中に飾られております。
              あなたは何をお願いしますか?
            • 東部中学校では生涯における健康づくりの基盤をつくるうえで最も大切な時期である思春期を迎える生徒たちに心と体の発達等に関する適正な知識を伝えることを目的に思春期講座を開いています。また正しい薬の服用方法や、たばこやアルコールあるいは覚せい剤などの薬物に関する知識をもち、健全なくするに服用等を促すために薬学講座を開いています。
              本日は1、3年生が薬学講座、2年生が思春期講座を受けました。
            • いのちの道徳

              2019年6月28日
                東部中学校では、いじめのない学校をつくるために生徒会や学級で折に触れて共に考える時間を設定しています。今日は道徳の授業で「命」について考えました。また、帰りの放送では生徒指導の先生から、命について考える話をお伝えしました。命のことを考えることでいじめについても考えを深められたらいいですね。