女子バレーボール 夏季シード校決定戦 1日目

2018年5月27日
    5月26日(土)

    ▼浜松地区の夏季大会のシード校を決定するための、「シード校決定戦」が、浜松地区の中学校6会場で行われました。上位8チームはすでにシード権を持っており、今回の大会で9~12のシード権を得る大会です。
    与進中女子バレーボール部は、引佐南部中会場で7校の総当たりのリーグを戦い、シード権獲得の権利を得るために試合に臨みました。
    最初の試合では、序盤に大量リードを許す展開にまりましたが、あきらめずに1点ずつ得点を積み重ね、勝利を得ました。午前中を終えて、2勝1敗の結果でしたが、午後の試合では、それまで全勝していたチームにも勝ち、最終的に勝率で5勝1敗で会場第1位となり、6月2日の2日目に駒を進めることができました。





    ベンチや下級生、保護者の熱い応援も力になりました。6月2日は2年生は富士山野外活動で参加できませんが、その分1年生が一生懸命応援をして盛り上げてくれると思います。夏季大会のシード権をかけて、ベストな状態で、しっかり準備をして、試合に臨みたいと思います。