2016年

  • 冬休みの部活動④

    2016年12月28日
      毎日職員室にいるとグラウンドから元気な声が聞こえてきますが、今日は午後になったらまったく声が聞こえてこず、ちょっと寂しく思っていました。しかし、校舎を見回りに行ったら若草ホールと体育館から元気な声が聞こえてきました。バレー部と卓球部が今年最後の練習をしていました。子どもたちの元気な声に寒さも吹き飛びました!

          
    • 冬休みの部活動③

      2016年12月27日
        今日は吹奏楽部の練習に与進小学校と与進北小学校の児童が来校し、一緒にパート練習をしました。中学生が小学生に優しくていねいに教え、そして一緒に演奏する姿を微笑ましく思いました。最後は管打楽器アンサンブルコンテストに出場した2チームが演奏を披露しました。

             
      • 冬休みの部活動②

        2016年12月27日
           昨日は磐田東高校のソフトボール部が来校し、ソフトボール部と合同練習を行いました。高校生からウォーミングアップから始まりボールの取り方や投げ方などを教えてもらいました。

           
        • 冬休みの部活動①

          2016年12月24日
            職員室前の廊下掲示や校長室入り口は8組の生徒のおかげで季節感満載です。

              

            サッカー部、野球部、ソフトボール部、男子ソフトテニス部が練習しています。狭いグラウンドはたくさんの人で賑やかです。野球部には地域の少年団「小池ビーバーズ」、ソフトボール部には袋井の少年団「袋井ファイターズ」に所属している小学生が本校生徒と一緒に活動しています。また、校舎内では26日に行われる管打楽器アンサンブルコンテストに出場する吹奏楽部が練習しています。

                 
          • 2学期終業式

            2016年12月22日
               午前中は授業、午後は2学期終業式を行いました。
               まず各学年代表生徒が2学期を振り返りました。
               校長式辞では各学年の頑張りを褒めるとともに、冬休みは新しい年を迎える準備に励んでほしいと話をしました。また、1年生には「注意されてから動く人ではなく、問題を自覚し、その解決策を考えられる人に、そして規律ある集団を目指してほしい」。2年生には「自分の命をどのようなことに生かしていくのかをじっくり考えてほしい」。3年生には「授業中に分からないことをわからないと言える生徒が多いこと、そして周りはそれを受け入れ、共に学ぼうとする姿勢がある、授業中に身につけようとする意識の高さはすばらしい」と、それぞれの学年に対して話をしました。そして最後には1.2年生へ向けて、3学期は3年生のように「わからない」と勇気を出して言える生徒、仲間の失敗を温かくくるむ雰囲気の集団作りに取り組んでほしい」と締めくくりました。

                 
            • 本日の給食です

              2016年12月22日
                ○ 本日の献立です
                 ・ 米飯
                 ・ 牛乳 
                 ・ コーンカレー
                 ・ 白花豆コロッケ
                 ・ 大根と水菜のサラダ



                ○ ~旬の冬野菜「水菜」~
                  今日のサラダは、旬の冬野菜である大根と水菜を
                 使ったものです。
                  水菜はアブラナ科の野菜です。寒さに強いことから
                 冬場に多く栽培されています。京都が原産との説があ
                 るため、京菜(きょうな)とも呼ばれ、古くから関西地
                 方で親しまれてきました。
              • 昨日の給食です

                2016年12月22日
                  ○ 昨日の献立です
                   ・ 米飯
                   ・ 牛乳
                   ・ いかのゆず風味
                   ・ かぼちゃのほうとう
                   ・ おひたし



                  ○ ~12月の行事食「冬至の献立」~
                    昨日は冬至でした。太陽が北半球から最も遠ざかるため、
                   昼間の時間が一年で最も短くなる日です。
                    我が国では、この日にかぼちゃを食べ、ゆずを浮かべた
                   湯に入ると、かぜをひくことなく元気に過ごすことができる
                   と言われています。
                    昨日は、山梨県の郷土料理である、かぼちゃのほうとうと
                   ゆずを使った揚げ物を提供しました。
                • 私たちの学校

                  2016年12月21日
                    生徒会執行部が中日新聞本社へ出かけ、1月5日号に掲載される「私たちの学校」の原稿作りをしました。インパクトのある見出しの付け方や写真と記事のバランスを考えたレイアウトなどを教えてもらいました。どんな記事に仕上がるか楽しみですね。

                       
                  • 最後の調理実習

                    2016年12月20日
                      2年生の家庭科では3回調理実習を行いました。1回目はハンバーグ、2回目は鰺のムニエルと小松菜の卵とじ、3回目は自分たちで作った味噌を使って豚汁とおにぎりを作りました。3回の調理実習には毎回、地域の方がボランティアに来てくださいました。ありがたいことです。

                            
                    • 本日の給食です

                      2016年12月20日
                        ○ 本日の献立です
                         ・ 食パン
                         ・ 牛乳
                         ・ メープルジャム
                         ・ ボルシチ
                         ・ 小松菜のソテー
                         ・ みかん



                        ○ ~ロシアの家庭料理「ボルシチ」~
                          今日提供するボルシチは、大きく切った野菜や肉を、
                         ビーツと呼ばれる赤かぶと一緒に煮込んだもので、ロシ
                         アの伝統的な家庭料理です。この国は冬が長くて、とて
                         も寒いため、味がしっかりしていて、色味も温かそうな
                         料理が好まれると言われています。
                          なお、ソテーにされている小松菜は、地元浜松産の
                         ものです。