2021年5月

  • どろんこ遊び

    2021年5月31日
      今日から、教育実習生が保育に参加しました。
      絵を使って自己紹介です。
      子供たちと、いっぱい話して、いっぱい遊んでくれると思います。

      今日は、すばらしい天気!青空が広がりました。
      子供たちは、どろんこ遊びに夢中でした。
      「料理を作ろう。」(柔らかい団子、硬い団子、ハンバーグ、カレー、コーヒー・・・)
      「団子を転がして競走をしよう。」「川を作って水を流そう。」「温泉を作って中に入ろう。」
      子供たちは、土と水でいろいろな遊びを考えていました。
    • 子供たちは、始めに室内遊びを楽しみました。
      室内遊びの後は、戸外で遊びました。
      今日は、夢をはぐくむ園づくり推進協議会がありましたので、
      推進委員の皆様には、戸外で遊んでいる子供たちの様子を参観していただきました。
      また、幼稚園特色化推進事業としての夢をはぐくむ園づくりについて御意見をいただきました。
      推進委員の皆様からは、次のような御意見をいただきました。
      ・子供たちの様子を見て元気をもらった。
      ・環境がよくて、伸び伸びと遊んでいる。
      ・恵まれた自然を生かしている。
      ・和地幼稚園のサポーターである。
      ・交流や体験にもっともっと活用してほしい。(高校)           など。
       
      推進委員の皆様からいただいた貴重な御意見を、
      子供たちのさらなる成長や特色ある園づくりにつなげていきたいと思います。
    • 室内遊び

      2021年5月27日
        今日は、雨が降っていたので、子供たちはお部屋や廊下を遊び場所にしました。
        つくし組さんは、ダンボールで作っているおうちを廊下にもっていきました。
        雨が降っていたので屋根を付けてもらいまいた。
        屋根付きのおうちの中で、本を読んだり、お話をしたり、横になったりして、
        雨の一日を楽しみました。

        どんぐり・たけのこ組さんは、それぞれの好きな遊びから始めました。
        そのうちに、自分たちで捕まえたカニをテーマにした遊びが始まりました。
        カニを観察したり、図鑑で調べたり、手で触ったり、カニのおうちを作ったりしました。
        自然に恵まれた環境を遊びにつなげ、楽しんでいます。和地幼稚園ならではです。
      • 昨日、つくし組さんの手形や足形でいっぱいになった長~い模造紙は?
        つくし組さんのお部屋で見つけました。
        梅雨空のもと、たくさんの雨を降らせていました。
        でも、カタツムリさんは、とってもうれしそうでした。

        戸外では、今日も皆で「カニさん探検隊」になりました。
        その後、どんぐり・たけのこ組さんは、大切に育ててきたソラマメを採りました。
        大切に育ててきてよかったね。おうちで、どうやって食べたかも教えてくださいね。

        つくし組さんは、砂や色水、ブランコなど、好きな遊びを楽しみました。
        なかでも、土山では、土を使って料理をしたり、一番上から滑り降りたり、泥をペタペタしたり・・・。
        思い思いの楽しみ方で遊びました。
        そのうちに、どんぐり・たけのこ組さんも一緒に遊びだしました、
        皆で遊ぶと、いつもより楽しく思えたり、新しい遊びにつながったり、いいことがいっぱい!

        今日は、ちっちゃいこクラブもありました。
        5人のお友達が遊びに来てくれました。
        次回のちっちゃいこクラブは、6月9日(水)10時からです。
        ぜひ、遊びに来てください。待っています!
      • 戸外遊び

        2021年5月25日
          子供たちは、気持ちのいい日差しを浴びながら、戸外で元気よく遊びました。
          つくし組さんは、長い模造紙の前で先生のお話を聞いています。
          すると、手で、ペタペタペタ・・・。
          最後は、足でも、ペタペタペタペタ・・・。
          勢いよく、手形・足形のスタンプを押しました。
          長~い模造紙は、子供たちの手形と足形であっという間にいっぱいになりました。
          この後、どうなるのでしょうか。

          どんぐり・たけのこ組さんは、カニさん探検隊からスタートです。
          「しー!静かに!」
          カニさんの見つけ方も上手になってきました。
          今日も、カニさんの友達が仲間入りしました。

          その後は、砂場で温泉を掘りました。
          「こっちにも温泉を掘ろうよ。」「2つの温泉をつなげてみようよ。」
          「どうしたら水がうまく流れるかなあ。」
          自分の思いを伝えながら遊ぶことが、増えてきました。
        • 今日の子供たち

          2021年5月24日
            今日は、戸外で存分に遊びました。
            子供たちは、水や土、砂など、自然が大好きです。
            そして、そのものの感触はもちろんですが、水を流したり、加えたりすることで
            変化していく土や砂の様子を楽しむことも大好きです。
          • 雨の一日

            2021年5月21日
              今日は、朝から雨でした。
              つくし組さんは新聞紙で遊びました。雨のシャワーを浴びたりプールに入ったり・・・。
              新聞紙の雨のシャワーやプールを、声を出しながら何度も何度も楽しんでいました。

              どんぐり・たけのこ組さんは、リズム遊びをしました。
              カメになったり、メダカになったり、ウマになったり、アヒルになったり、スキップをしたり・・・。
              ピアノのリズムに合わせたり、そのものになりきったりして、体を動かす楽しさを味わいました。

              今日は、防災ダックもありました。
              防災ダックは、子供たちが体を動かし、声を出して遊びながら学ぶゲームです。
              講師の話を聞いた後、災害や危険の絵が描かれているカードを見て、実際に身を守るポーズを取りました。

               
              子供たちは、掛け声とポーズを結び付けて覚えました。
               地震・・・ダンゴムシ  津波・・・ビューン  台風・・・し~ん  雷・・・ゴロゴロ
               火事・・・うっ  道を渡る・・・右・左・後ろ・前・よし
              おうちでもやってみてください。
            • カニさん探検隊

              2021年5月20日
                今朝は、雨が降っていなかったので、戸外で遊ぶことにしました。
                すると、園舎の裏の方から声がしました。
                「カニ!」「カニがいたよ!」
                園庭で遊んでいたつくし組さんも、急いで声がした方へ走っていきました。
                どんぐり・たけのこ組さんが、カニを捕まえていました。
                そこからは、皆が「カニさん探検隊」になりました。
                皆で、たくさんカニを捕まえました。
                そして、図鑑で飼い方を調べて、カニさんのお家づくりもしてあげました。
              • わじどうぶつえん

                2021年5月19日
                  昨日と今日の午後は、どんぐり・たけのこ組さんが、つくし組さんを「わじどうぶつえん」に
                  招待しました。
                  そこで、つくし組さんは、「わじどうぶつえん」にピクニックに出掛けることにしました。
                  動物園に入ると、各エリアの楽しみ方についてお話がありました。
                  「トラ」・・・エサやりができますよ。
                  「ペンギン」・・・ペンギンの滑り台がありますよ。
                  「ゾウ」・・・背中に乗れますよ。
                  「ヤマアラシ」・・・トゲトゲに触ってみてくださいね。
                  つくし組さんは、各エリアに飛び出していきました。
                  つくし組さんは、動物園で自分たちで作ったお弁当も食べました。
                  どんぐり・たけのこ組さんは、つくし組さんに楽しんでもらえたことがうれしかったようです。

                  今日のつくし組さんは、昨日楽しんだジャガイモスタンプの絵に、顔をいっぱい描いていきました。
                  どの顔も、いいお顔!
                  つくし組さんの気持ちが表れていました。

                  どんぐり・たけのこ組さんは、好きな遊びを楽しみました。
                  ダンボールを使ってピタゴラスイッチづくり、ブロックを組み合わせて形づくり、
                  色紙を使ってお花づくり、廃材を使って的当てづくり・・・。
                  どうしたら、成功するかな?きれいにできるかな?おもしろくなるかな?
                  子供たちは、自分で考えたり相談したりしながら遊びを進めていきました。
                • ジャガイモ掘り

                  2021年5月18日
                    今日は、ジャガイモ掘りをしました。
                    どんぐり・たけのこ組さんからやりました。
                    地域の方に掘り方を教えていただいた後、いよいよジャガイモ掘りのスタートです。
                    大きいなジャガイモがいっぱい!たくさん採れました。
                    次は、つくし組さんです。
                    どんぐり・たけのこ組さんが、掘り方を教えてあげました。
                    つくし組さんも、ジャガイモの大きさと数の多さにびっくりしていました。
                    収穫した後、どんぐり・たけのこ組さんは、数を数えたり、形や大きさを比べたりしました。
                    つくし組さんは、ジャガイモスタンプで楽しみました。
                    自分たちで育てたジャガイモが、いっぱいできたこと、すごく大きくなったこと、
                    自分たちで採ることができたことに、とても満足していたようです。

                     
                    今日は、先週掘り返していただいた土山でも、ふっかふかの土の感触を楽しみました。