たけのこほり

2019年5月20日
    さぁ たけのこ堀に出発
    ここにあるかな? 行ってみよう
    たくましい足取りで山を登っていきました
    たけのこ発見sad
    この竹は どこまで続いているのかなぁ
     
    たけのこを見つけた子供たちはにっこり顔
    どっちが長いかな?  太いのはどれかな?
    直接触れて、長さや重さを比べたりしていました。
    このような直接体験が、思考力や表現力の基礎を培っていきます。
    私よりも大きなたけのこ発見
    「ビワ 発見」

    たけのこ山は自然がいっぱい。
    たけのこ・ビワを収穫し、みんなで園に持って帰りました
    収穫したたけのこは、「遊び用と食材用」に分けました。

    さぁ 私たちは、今からたけのこで、何をつくろうかなぁwink
    ナイフで切る子・おろし金で擦る子・手でおる子・・・
    出来たものを見せ合ったりままごとに使ったり、思い思いに関わり楽しむ姿が見られました。
    昼食時には、子供たちが収穫した「たけのこお味噌汁」をいただきましたsmiley
    新鮮な「たけのこ」と子供たちが愛情込めて作った「お味噌」をつかってのお味噌汁は格別
    みんなパクパクおいしくいただきました。