寿限無

2016年2月19日
     先日の夢はぐ協議会の際、子供たちが「寿限無」に興味をもち言えるようになった様子を見た評議委員の森脇さんが寿限無の紙芝居のことを教えてくださいました。
    すると今日、紙芝居をつくった小原豊さんと森脇さんが園児に来てくださいました。
     

    年長児は、「じゅげむ じゅげむ・・・」と言ったり、「寿限無体操」を楽しんだりしているだけに興味津々

    森脇さんからも「一生懸命に聞いてくれて、やったかいがありました。話聞くことが上手ですね。」という、うれしいお言葉もいただきました。


     紙芝居の後には、紙芝居の舞台をしっかり見せてもらい、目をキラキラさせ、突然の紙芝居上演のプレゼントに大喜びでした。