春が来た?

2016年2月19日
     朝晩は、冷え込み「寒い!」と思わずつぶやいてしまうことも多いのですが、幼稚園には少しずつ春を感じさせるものを見つけられるようになっています。

    河津桜が、咲き始めました。その蜜を吸いに‘メジロ’もやってきます。
    子供たちは、声を潜めて真剣に見ていました。


    園庭の片隅に気の早いつくしが、顔を出しています。


    繁殖のために山から下りて湖東荘の池に向かうヒキガエルが、今週の月曜日に出てきました。


    ヒキガエルを見つけ、子供たちは大喜びです。年長児は、タマゴをかえしてオタマジャクシからカエルにしたい!と意気込んでいます。