元気いっぱい体を動かしてきたよ!

2015年12月9日
     年間8回、オイスカ高校のグラウンドで運動遊びをさせていただいています。9日は、久々のオイスカ運動遊びの日となり、子供たちも‘あわあわ先生’に会って、元気いっぱい!挨拶の時からやる気満々でした。
     幼稚園では、2学期に運動会だけでなく日常の遊びの中でも‘体を動かして遊ぶ’ということが経験できるように環境を設定したり、職員が誘いかけたりしています。そんな2学期の終わりを迎えている今、子供たちの体力が向上してきていることがいろいろな場面で感じる事ができます。

    オイスカ運動遊びでは、ボールを追いかけて走る時間が長くなり、動きが素早くなっている子供たちの姿が見られました。

    粟倉先生からも「みんな、カッコよく動けるようになったね。」というお褒めの言葉をいただきました。

    ゴールを目指して、一生懸命にボールを追いかけます。



    そして、ゴールを決めたら仲間みんなで喜びを分かち合います。