大きなお芋

2015年10月14日
     6月の芋のツルさしから4か月。
    ボランティアのお母さんが、大事に大事に育ててくださいました。
    先週、芋畑を見に行った子どもたちは、伸びたツルを見て
    「土の中では、きっとお芋がむくむくと大きくなっているね。」
    と、土の中の様子を想像してワクワクしながら今日を迎えました。


    ‘うんとこしょ どっこいしょ’と引っ張って
    ‘もぐらの手’で掘れば

    大きなお芋が採れました。


    未就園児の‘ちっちゃいこクラブ’のお友達も来てくれました。

    子どもたちが収穫したお芋の山ができました。

    つくし組さんは、初めての芋ほりです。土の中から現れるお芋に大喜びでした。


    どんぐり組さん「とったどー!!」と大きなお芋を掘って満足そうです。


    たけのこ組さん、ツルを引っ張る姿も土を掘る姿もたくましかったです。
    さすが、年長さん!!