観たかったです。

2015年10月2日
     中秋の名月にちなんで、浜松市天文台の移動天文教室を行いました。
    子どもたちは、夜の幼稚園に来て星や月を観られると、「星空教室」を楽しみにしていたのですが、9月25日は、あいにくの真っ暗な夜空となりました。

    の中、幼稚園の子たち、お父さん、お母さん、小学生の皆さんなどたくさんの方が、参加してくれました。
    星空が、観られないのにありがたいことです。


    浜松市天文台の先生から星や月についてのお話を聞きました。

    今の時期、晴れていれば‘織姫’ ‘彦星’が観られたそうです。

    中秋の名月の2日前の観られるはずだった‘お月様’だそうです。