本年もよろしくお願いします。素敵な笑顔が集まりました!!

2013年1月8日
    本日より三学期のスタート


    本年も園児、職員も含めた和地幼稚園をよろしくお願いします。

    始業式では、3つの「あ」と1つの「け」の話を真剣に聞いてくれた子どもたちです。
    幼小の連携の意味も含め、和地小学校の校長先生が4月に全校児童にお話しをした
    内容を幼稚園児がわかるように具体的に話してみました。

    「あ」の一つは、「ありがとう」を言える子に、言ってもらえる子になろう。
    二つ目は、「安全な生活」 事故にあわない落ち着いた生活をしよう。自分の命は自分で守ろう。
    三つ目は、「あいさつ」が、いつでも、誰にでも言える子になろう。

    そしてもうひとつの「け」・・「髪の毛のけ、じゃないんだよ~。」と伝えてから「けじめ」の「け」という
    話をしました。学年のまとめの時期です。「話を聞く時は聞く、遊ぶ時は思い切り遊ぶ」そんな子に
    なってほしいと伝え、約束をしました。

    この話をどこまで理解してくれたかはわかりませんが、折にふれ、子どもたちに投げ掛けて
    みたいと思います。

    そして、冬休みの楽しかったことを教えてくれました。クラスの代表の子たちです。


    年少つくし組さんです。

    お兄さん、お姉さんの前でドキドキしましたが
    堂々と前に出て来ることができました  頑張ったね!!



    年中 どんぐり組さんです。
    そり遊びやスケート遊びなどたくさん遊べたようです。
    元気に言えたね



    そして、年長たけのこ組さん。
    後ろの壁面もお正月らしいですね。

    親戚の家に行ったこと神社にお参りに行ったこと。さすが年長さんは
    様子がしっかり伝わるように話をしてくれました

    とてもよい見本です。三学期は、年少、年中組の子たちに憧れられる年長さんとして
    よろしくお願いします

    各学年の三学期の目標は、
    年少・・・お箸を正しくもって、ご飯を食べよう!!
    年中・・・前まわしの縄跳びで10回は跳べるようになろう!!
          お話を最後まで聞こう!!
    年長・・・縄跳びでいろいろな跳び方にチャレンジしよう!!
          こま回しの達人になろう!!



    教師がこま回しに挑戦・・・大成功・・・「先生ってすごいねぇ」パチパチ
    クラスの目標に向かって、一人一人が頑張ってくれるのではないかと期待しています。
    みなさんの応援もよろしくお願いしますねっ