理科の授業の様子(1年生)

2021年9月10日
    1年生の理科の授業では「物質の溶けかた」についての授業を行っています。

    「ミョウバンを水に溶かした時に、溶け残ってしまったミョウバンをどのように溶かすのか」
    という授業でした。
    「加熱すると、溶ける量が増える」
    「水(溶媒)の量を増やせば、溶ける量が増える」
    という生徒の予想が正しいのかということを、実験を通して確認しました。
    1学期に学習したガスバーナーも、正しく使って実験することができました。