思春期教室

2021年6月25日

    本日、2、3年生を対象に思春期教室が行われました。

    助産師の小杉さんに講話していただき、思春期に起こる「からだの変化」や「性への興味関心」などにどう付き合っていけばよいのか丁寧に教えていただきました。

    「自分と周りの性を大切に。」という先生の言葉が心に残りました。

    また、講座ではイライラを落ち着かせる方法も教えてくださいました。

    口を「にー」と開きながら鼻から息を吸い、ゆっくり吐きます。

    これだけでも、少し気持ちが落ち着きます。

    イライラしてしまったときは、マスクの下で、思いっきり「にー」と口を開き、実践してみましょう!