2018年12月

  • 終業式

    2018年12月21日
      今日で2学期が終わり、冬休みに入ります。
      終業式では、各学年の代表生徒が2学期の振り返りを発表しました。

      校長先生のお話より
      冬休みの宿題です。

      「穏やか」に過ごすこと。
      穏やかに過ごすことで、考えること感じることがたくさんあるはずです。
      そして一言に穏やかといっても抽象的です。
      「穏やか」とは何なのか。
      「自分で考える」ことが大切な力であるとおっしゃっていました。
      自分の時間をどう過ごすのか。
      自分で考え、行動しましょう。
      自分の方向性をもって3学期を迎えましょう。



      体育大会や合唱コン・文化発表会などの行事や多くのテストがあった2学期。
      たくさん成長する機会に恵まれました。
      今日、配られた「あゆみ」とともに振り返ってみましょう。

      始業式は1月7日(月)です。どのように穏やかに過ごしていたのか、生徒たちの話を聞くのが楽しみです。
      よいお年をお迎えください。
    • 今年最後の...

      2018年12月20日
        今日は2学期最後の...が2つありました!

        まずは授業です。
        2学期は体育大会や文化発表会、時間割変更などが続き、バタバタする時期もありましたが、教科委員を中心に声を掛け合い、忘れ物ゼロに努めていました。
        今日は最後の4時間ということで朝からあと4時間、3時間、…と授業が終わるごとにカウントする生徒もいました。



        授業は今日で終わりましたが、年明けには1,2年生は県学力調査があり、3年生は入試を控えています。
        14日間の冬休みを有意義に過ごし、1UPして新年の始業式を迎えてほしいですね!


        もう一つの最後は、給食です。
        11月から委員会も後期の担当に変わり、はじめは戸惑いや確認不足などもあり、スムーズに進まない作業も多くありましたが、今では頼もしいプロフェッショナルです!
        今日は給食が最後ということで、普段教室で使っている道具も一斉に給食室に返却する作業がありました。
        そこでも手分けしてクラス順に並べたり、種類別に分けたり、運んだりと率先してやってくれたおかげで、手早く終えることができました。



        明日はいよいよ終業式です。
        気を引き締めて、2学期のまとめをしましょう!
      • 寒さに負けず・・・

        2018年12月19日
          三者面談が先週の金曜日から行われていますが・・・

          そんな中でも生徒達は部活動に取り組んでいます!
          自分達の目標をもって練習に励み頑張っています。








          冬休みや、年明けに大会などがある部活動も多くあります。
          寒さや風邪に負けず頑張っていきましょう。
        • 廊下掲示

          2018年12月18日
            富中1階のベンチ前に12月7日生徒協議会で話し合われた内容が掲示されています。

            この円の形になっている掲示、富中では「えんたくん」と呼んでいます。
            この円を囲み、様々なことを話し合って書き込んでいきます。
            話し合っている様子が想像できますね。

            3年生から後輩へのメッセージ

            保健室横の通路には冬を健康に過ごすための掲示

            冬はとくに感染症が怖いですから、よく読んでもらいたいですね。
            朝晩の冷え込みが身に応える季節ですが、健康第一です!
            みなさん元気に過ごしましょう!
          • 今年で3年目となりました!浜松まつり交流の最終日にして大一番!凧揚げが16日(日)に富塚中グラウンドで行われました。



            浜松まつり交流はこれまで1年生を対象に、2回の授業を行って来ました。そして今回の凧揚げには140人以上の生徒が集まりました!

            これまで4町の自治会長さんをはじめ、各町の凧揚げ会の方が『浜松まつり交流』に参加してくださったり、3回目の凧揚げに向けて、凧の糸目付など準備をしてくださいました。
            そして当日は大勢の方が凧を揚げるべく朝早くから富中グラウンドに集まってくださいました。

            当日は3畳~5畳の凧が用意されており、生徒たちは間近で見る凧に興味津々でした!



            4町分かれて凧の説明を受けた後、実際に『凧』を笛やラッパの音に合わせて一生懸命糸を引っ張りました。





            ただ風が思うように吹かず、なかなか揚がりません。

            しかし、さすがは凧揚げのプロ!少ししか吹かない風をしっかり読み、上手く凧を風にのせて、

            ついに...



            凧が富中の空に天高く上りました!



            このころには生徒の凧揚げの技術も向上し、凧揚げ会の人たちの合図に合わせて凧の高さを調節できるようになっていました。


            1時間半という時間はあっという間に過ぎていきました!
            最後は全員で『練り』を行いました。



            第1回目にいただいた提灯も大活躍です!
            この体験を自分事にして、これからの富塚を担う一人として、後世に伝えていく人が出てくれるといいですね!



            富塚4町の凧揚げ会の皆様、地域の皆様。
            今回もありがとうございました!
            これからも引き続きよろしくお願いします!
          • 三者面談スタート

            2018年12月14日
              今日から三者面談が行われています。

              保護者の皆様には、お忙しい中来校していただきありがとうございます。

              2学期は学習に、行事に盛りだくさんでした。
              三者面談では学校生活を振り返り良かったことや課題について共通理解を図っていきます。
              冬休みを充実なものにし、3学期にさらに成長していけるよう家庭と学校とで協力して生徒の支援をしていきたいと思います。

              また現在2階にある生徒会議室と廊下にて3年生の美術の作品を展示してあります!
              1,2年生も足を止めるほど、特徴をよく表した作品がたくさんあります。



              もしお時間があればぜひそちらにもお立ち寄りください!



              1,2年生の掲示もお見逃しなく!


              学校にお越しの際は、お気をつけてお越しください。
            • 全校TS発表会

              2018年12月13日
                本日の5、6時間目は3年生代表生徒による「全校TS発表会」が開かれました。
                富中では、総合的な学習の時間を通して、浜松・富塚をよりよいまちにするためにどのようなことができるのか、
                学年が上がるごとにステップアップしながら学習してきました。


                どのテーマも興味をそそるものばかり!

                ①「みんなが住みたい」をつくるひみつ 教えます

                ②"浜松で恋愛始めます!~カップル成立計画~"

                ③STOP!若者!STAY!浜松!

                ④浜松を日本のニューヨークに!空地を使って魅力UP!

                ⑤音楽の日本代表!さすが!我らの浜松

                ⑥つくるぞ!浜松グルメストリート!

                ⑦思いっきり遊べ!海上アスレチックをつくろう!!

                ⑧富塚の公園を活性化し、もっと元気な町へ!!

                ⑨0匹カフェ ~天才志村動物園に出演したい~

                ⑩#Act Music Fes

                ⑪浜松をスポーツの街に

                ⑫HamamatsuをARTな街へ

                ⑬1UP音楽の街 発展させてみる

                ⑭南海トラフ ~何回きても大丈夫!?~

                ⑮浜松のみかんを全国へ

                ⑯脱!交通事故件数 第1位

                ⑰大都市に負けるな「音楽の都」浜松!

                ⑱募集!!浜松であの日の主人公やりませんか?

                ⑲みんなでオイショー!~浜松まつりを日本1に~

                ⑳本気!勇気!根気!うなぎパイで日本を元気に!







                相手に自分の考えを伝えるために、パワーポイントを使ったり、実物を用意したり、試食してみたり。聞いてもらうだけではなく、一緒に考えたり。

                1・2年生は3年生のかっこいい姿をみて、「自分もこんな発表をしたい」と思ったことでしょう。

                自分たちが住んでいる浜松・富塚について、これだけ真剣に考えることができる。
                頼もしい限りです!!!
              • 地域貢献!

                2018年12月12日
                  先週の日曜日、富塚協働センターにて『健康・福祉のつどい』が行われました。



                  富塚中学校でも学校掲示を通してボランティアの呼びかけを行ったところ、多くの生徒が参加を希望してくれました。





                  当日は受付や案内などさまざまな場面で活躍していました。
                  また地域の方と話をしている時の生徒の会は笑顔に満ちており、楽しそうに話をする姿を見てこちらも温かい気持ちになりました。
                  富塚中学校はコミスク推進校として、地域の方々と協力して様々な活動を行っていますが、こういったボランティアの場面でも地域との『つながり』が見られるのは大変うれしいことですね!このような場面で自然に関わりがもてるのも、生徒に『つながる力』が身に付いてきている証拠?

                  今週の日曜日には浜松まつり交流もあります。
                  今後ともこの『つながり』を大切に、子供たちが成長できる環境をつくっていきたいですね。
                • 本年度最後の・・・

                  2018年12月11日
                    今日は本年度最後の読み聞かせボランティアが行われました。
                    今回は全学年一斉に入っていただき、14名ものボランティアさんたちが来てくれました。



                    生徒たちは読み聞かせを通して、普段読まないようないろいろな本に触れ、物語の内容から想像力を膨らませて本の世界に浸っていました。
                    様々な本に興味を持ち、これからも多くの本に触れていって欲しいですね。

                    読み聞かせボランティアの皆様ありがとうございました。

                  • 備えあれば憂いなし
                    普段から準備しておけば、いざというとき何も心配がないということ。

                    2年生は一年後、このいざというときが必ず来ます。3年生はもうすぐですね。

                    先週の金曜日にスタディ・プロジェクトという家庭学習用の教材が配布されました。
                    その数、なんと15冊。国社数理英の5教科の各3冊ずつです。これから2年生は、毎日このスタプロを1教科ずつ提出します。
                    生徒の反応は・・・


                    まぁそうですよね。
                    しかし、今のうちから家庭学習の習慣をつけておくことは、未来の自分を助けることになるでしょう。
                    そして、やり終えたテキストは自信に変わることでしょう。
                    頑張れ2年生!