2018年7月

  • 72日間にわたる1学期が終わり、本日終業式が行われました。
    式のはじめには、各学年代表の生徒が『1学期の振り返り』を発表してくれました。



     1年生代表 野澤 巧望 くん   2年生代表 内藤 桃郁 さん   3年生代表 横山 桃亜 さん

    3人とも素晴らしい発表で、1学期がどれだけ充実していたか、聴いている私たちも感じることができました。



    1学期最後の校長先生のお話では、生徒のみんなに宿題が出されました。



    『参画』。
    なかなかすぐに『参画』するのは難しいですね。
    ぜひこの夏は、夏休みの計画をしっかりと立てて、空いた時間に何か一つ、『参画』できるといいですね!

    ところでみなさん、夏休みは何日あるか知っていますか?
    なんと…39日間もあります!(1学期の約半分もあるんですね!!)

    でも楽しい日というのは、あっという間に過ぎてしまいます。
    『参画』だけでなく、他の宿題も後に回さず、早め早めに終わらせましょうね!

    また今日も多くの生徒に、中体連夏季大会の表彰がありました。
    まだまだこれから東海、全国と大会は続いていきます。今後も富塚中の活躍から目が離せませんね!




    さて、明日からの39日間、本格的に部活動に打ち込んだり、勉強に励んだりする人も多くいるのではないでしょうか。
    最近は暑い日が続き、熱中症の事故が毎日ニュースなどで取り上げられています。室外はもちろんですが、室内でも熱中症になる危険性はあります。
    みなさんもこの夏は積極的に『自分にできる』熱中症対策に取り組み、8月29日の始業式の日に全員そろって2学期をスタートできるようにしましょう!
  • 1学期最後の授業

    2018年7月19日
      1学期の教科の授業も今日で最後となりました。
      気温が高く暑い中でも、がんばって取り組んでいました。





      1学期に習ったことは身についたでしょうか?

      夏休み明けには1、2年生は夏友テスト、3年生は学力診断調査が行われます。
      夏休みを使って1学期の内容をしっかりと復習できるといいですね。

      本日の日中の教室の気温は約31℃、湿度は80%程でした。
      熱中症指数(WBGT)は28℃程になり、厳重警戒のレベルでした。
      部活動も昨日に引き続き、1時間短縮して予防を呼びかけました。
      まだまだ暑い日が続きますので、水分補給とともに睡眠をしっかり取るよう御家庭でもお話ください。
    • 本日1時間目、道徳の時間に教室を回ってみると、「家族への手紙」を書いているクラスがありました。

      普段は近くにいるため、感謝の気持ちを伝えるのも気恥ずかしい
      離れて暮らしているため、あまり話す機会がない
      そんな家族へ・・・『ありがとう』

      あるクラスは静かに心を落ち着かせ、家族のことを考えながら
       

      あるクラスは先生やクラスメイトと自分の家族の話をしながら
       

      それぞれの気持ちを手紙に込めました。


      私も最近体調を崩し、両親に迷惑をかけてしまいました。遠くから駆け付けてくれた両親に『ありがとう』。

      ブログを見た皆さんも、照れくさいかもしれませんが、大切な家族に感謝の気持ちを伝えてみてはどうでしょうか。
    • 富中の夏。

      2018年7月17日
        16日の大会をもって浜松地区大会の全ての日程が終了し、多くの部活動で一つの区切りとなりました。
        今年は大雨の影響で、順延となる部活動が多く、生徒もモチベーションを維持するのがとても難しかったと思います。




        それでも試合になれば、顔つきが変わり、勝ちに行く姿勢がこちらにも伝わってきました!
        そしてこれまで積み上げてきた練習の成果を120%発揮し、選手全員、正々堂々戦っていました!




        上位進出が決まった部活動もあれば、敗退してしまい、先週から新体制で、また一からスタートを切っている部活動もあります。



        それでもまだ富塚中の夏は終わっていません!
        これから東海、全国で富塚中の名を背負って戦う選手もいます!
        今まで培ってきた富中プライドを各会場で発揮し、みんなでまだまだ終わらないこの夏を盛り上げていきましょう
      • リサイクル

        2018年7月13日
          今週行われた富中資源プロジェクトも最終日!

          多くの生徒の協力により、たくさんの資源を回収することができました。


          こんなにもたくさん集まりました。約12袋分もの雑紙や段ボール、アルミ缶。



          富中生1人1人の意識の高さが窺えますね♪


          <今週の部活動大会予定>

          7月14日(土)
          女子バレー予選:新津中
          男子バスケ予選:新居中
          女子バスケ予選:八幡中
          男子テニス:花川運動公園
          女子卓球部団体戦:湖西アメニティプラザ

          7月15日(日)
          女子バレー決勝:新津中
          男子バスケ決勝:新居中
          女子バスケ決勝:雄踏中

          7月16日(月)
          男子卓球部団体戦:湖西アメニティプラザ
        • 7月11日、地域の方をお呼びして、「安心・安全なまちづくりのための座談会」を開きました。
          最近日本各地で大規模災害が発生し、この富塚中周辺でも、いつ、どのような災害が発生するか分からない状況です。

          座談会では、生徒と地域の方が一緒になって、
          「防災に関すること」、「防犯に関すること」、「地域が中学生に期待していること」
          について話し合いました。







          時間は30分とあまり長くはありませんでしたが、、「みつめる力」を活用し、自分たちの住む富塚のまちの安全について考える良い機会になりました。






          災害発生時、地域にとって中学生の役割はとても大きい一方で、やはり協力・連携していくことが大切です。
          生徒のみなさんは、学校でも「つながる力」を伸ばしていると思いますが、今後地域の活動にも積極的に参加し、地域と「つながる力」も高めていけるといいですね。



          この機会に「地域をともに守っていく」という気持ちをもち、防災意識を高めていきましょう!

          地域の皆様、暑い中御協力いただき、ありがとうございました。
        • 今日の昼休み、2年生学年委員会の主催行事で、マリンバ奏者の間瀬さんと、ピアノ奏者の髙山さんをお招きして、マリンバ&ピアノコンサートを開きました。
          この行事は、「夢をはぐくむ学校づくり推進事業」の一環でもあります。
          わずか12分足らずの短い時間でしたが、マリンバやピアノの生演奏を初めて聴く生徒も多く、高い演奏技能や美しい音色に聴き入っていました。



          間瀬さん、髙山さん、本日は素晴らしい演奏をありがとうございました。
        • オアシス誕生?

          2018年7月10日
            今週から今学期2度目の資源物回収がスタートしました。
            夏休みまで残すところ9日となり、暑い日が続きますが、毎日多くの生徒が資源物回収に参加してくれています!



            また朝から気温が高くなり、登下校中の熱中症も心配になってきました。富塚中では、熱中症対策の一環として、前回行われた資源物回収で得られた協力金で、ミストシャワーを購入し、、昇降口の上に設置しました。



            今日も多くの生徒が『涼』を求めて昇降口を行ったり来たりしていました。
            暑い中登校してきた生徒たちにとって、『オアシス』になりそうです。(ただ昇降口で立ち止まってしまったら、全員遅刻になってしまいますね...。気をつけましょう!)

            今回の資源物回収の成果も、今後学校に還元されていきます。
            資源物回収も残り3日間あります。ぜひたくさんの資源物を家から持ってきてくださいね!
          • 2018年会長選挙

            2018年7月9日
              今日は平成30年度後期~平成31年度前期 
              生徒会長 立候補者立会演説会&投票が行われました。

              4人の立候補者が全校生徒の前で抱負を述べました。

              『三位一体 ~責任感・一体感・達成感~』


              『自分からまず一歩!』


              『スクラム ~みんなで一つに~』


              『継承と改革』


              演説を聞く生徒も真剣そのものです。


              演説が終わり、投票に移ります。選挙管理委員がスムーズに投票が行われるよう指示を出しています。




              明日の帰りの会の放送で投票結果が発表されます。
              学校のリーダーが3年生から2年生に引き継がれます。新たなリーダーを中心に富中をより盛り上げていきましょう。
            • 嵐の中の選挙活動

              2018年7月6日
                昨日から降り続く雨は、本日の朝一番の雨足を見せました。
                学校に来る生徒はみな、雨に打たれずぶ濡れの様子…

                「おはようございます!」「よろしくお願いします!」
                悪天候の中、昇降口から元気な声が聞こえてきます。

                昇降口に向かってみると、選挙管理委員長に見守られながら、元気に選挙活動を行っていました!



                立候補者と推薦責任者の8名が朝から元気にあいさつをして、選挙のアピールしています。
                みんな真摯な態度で気持ちの良いあいさつをしているので、雨にぬれ落ち込んだ気持ちが晴れやかになっていきます。

                 

                 

                立会演説会は月曜の5時間目です。
                残された時間はわずかですが、精一杯自分たちの想いを伝えていくでしょう。

                連日寒暖差が激しく湿度も高いため、体調が崩している生徒が多くなっています。
                土日で体調を万全にして、月曜日はみんなで今後の生徒会活動について考えていきましょう。