2017年9月

  • 2週間にわたってお伝えしてきました体育大会特集
    今日でいよいよ最終回です!

    閉会式の注目は、何と言っても結果発表
    実行委員から、結果が発表されます!



    その瞬間の喜びの場面!

    結果が出た瞬間は、思いを爆発させます。
    でも他団の思いも感じ取り、敬意を表し、すぐに式典の厳粛な空気に戻ります。
    これも富中プライドです!


    1年生と2年生!


    そして3年生

    学年が上がるほど、賞状を受け取る表情に緊張感が増すのが印象的です!
    これも他団への敬意の表れ!


    縦割り総合優勝と応援合戦の表彰!



    そして最後にこれまで体育大会に向けて全校を引っ張ってきた実行委員長のあいさつ

    涙で言葉にならないくらいのその思いを、会場全員に伝えました。



    こうして富塚中学校31回目の体育大会は31高なものとして完成!


    実行委員長の涙に象徴されるよう、すべての種目、すべての活動に思いがいっぱい詰まった富中体育大会。
    縦割りの集団だけでなく、学年が、そして団と団がつながって、富中がひとつになりました!
    そして更に、御来場いただいた地域の皆さん、保護者の皆さん、交流種目に出場いただいた、幼稚園児、小学生、高齢者
    富塚の町がひとつになった一日でもありました!

    たくさんのつながりが実感できたことで生徒一人一人は、改めて自分自身と向き合い、自分をみつめ、
    これからの自分をイメージしてみつめることができたのではないでしょうか!?

    ありがとうございました!たくさんのつながりが実感できた感謝の気持ちを胸に
    生徒たちはこの後、合唱コンクールへと向かっていきます!!!
  • 体育大会の花形!学級対抗リレーです!

    出場メンバーは選ばれし者!
    その分、たくさんのプレッシャーを背負っての出場です!

    1年生女子


    2年生女子


    3年生女子


    勝っても負けても 涙 涙 涙…。
    それだけかける思い、背負っていたものが大きかったのです!


    1年生男子


    2年生男子


    3年生男子



    バトンを渡して倒れこむほど…
    200mを全力で、魂を込めて走り抜く!

    正々堂々とした胸をすくさわやかなレースばかりでした!
    感動をありがとう!!!
  • 体育大会の様子をアップしました

    「学校行事」の「平成29年度」から御覧ください
  • 進路だよりNo.11をアップしました

    「学校からのお知らせ」の「進路だより」から御覧ください
  • 学年朝会

    2017年9月27日
      1年生で学年朝会を行いました!


      今回はコミトレと特技発表!


      コミトレとはコミュニケーショントレーニング!
      ちょっとしたコミュニケーションに大切になる意思疎通の力を学年みんなで鍛えます!


      トレーニングとはいえ、やはり仲間とつながるのは楽しく
      体育館全体が笑顔であふれます!




      そして特技発表!



      学年の仲間の意外な特技に、
      会場全体がとても温かい空気になりました!






      こちらはおまけ…



      この学年朝会で学年委員会のメンバーの大きな仕事は終了…。
      中学生のリーダーとして、前期の間よく頑張りました!

      お疲れ様でした!


      こうした集会を重ねながら
      学年が点から線、そして集団へとつながっていきます!
    • 本日、3校合同防災教育・防災連携連絡会が行われました。市、自治会、学校が富塚中学校区の防災について考える会合です。それぞれの団体に防災活動等の計画についての説明をしていただいた後、3者の連携についての協議に入りました。学校と地域が協働で防災活動の体制について見直しました。これからの活動が楽しみです。
    • 生徒会種目!学級対抗の長縄です!

      応援合戦の次に、生徒たちが練習に時間を費やしてきた競技。
      各学級、思い入れがあります!


      1年生の軽やかなステップ!





      本番での強さを見せ、ハイレベルな争いとなった2年生!




      たくさんの種目に連続して出場し、疲労が蓄積する中
      心で跳んだ3年生!





      全てのクラスに積み上げてきた思いがある中で、
      必ず順位がついてしまう子の競技…。
      悔し涙がたくさん見られたのも、この長縄でした。


      競技中にたくさんかけ合った『言葉の数』が
      お昼の休憩をはさんでの応援合戦で奇跡をおこします…。
    • お茶講座

      2017年9月26日
        今日は、1年生の家庭科の授業で 『お茶講座』 行われました。


        宇津山製茶の方からお茶の歴史や種類、淹れかたについて学びます。



        そのお話に、みんな興味津々、夢中になって聞き入りました。



        おいしく淹れるコツを聞いて、実際にやってみます。



        慣れない手つきでぎこちない生徒が多い中…



        家でも淹れていて、手慣れた手つきで淹れる生徒も!



        飲み慣れたお茶とは一味違う香りや味に、自然と笑顔があふれます!



        手軽に飲み物が飲めるようになった現代
        ひと手間かけるという日本の文化、静岡の文化

        その文化を若い年代に伝えていきたいという地域の思いと
        身近な文化に触れたいという学校の思いが重なった
        とても素敵な時間が流れていきました!
      • 富中体育大会の 『華』 応援合戦です!

        団長の思い 団員の思い 3年生の思い 後輩たちの思い
        ここまで積み上げてきた思いは 『感謝の表情』 となって当日花を咲かせます!


        ○トップバッターの重圧をエネルギーに変えた黒団!




        ○みんなを大切にし、流れのある演技で会場を魅了した赤団!




        ○富中応援合戦を練習の段階から士気を高め、学校を引っ張り続けた緑団!




        ○全員の弾ける笑顔で、会場全体を笑顔にした黄団!




        ○2集団ながらも3年生と1年生がつながる姿で会場に感動の渦をおこした青団!





        体を動かすのが苦手な生徒がいます。大きな声を出すのが嫌いな生徒もいます。
        その中を団長、団員は、皆が前向きな気持ちで参加できるよう、よく考え、よく声をかけ、
        最後はみんなが笑顔で最高のパフォーマンスが完成しました。

        生徒たちはお互いに感謝の気持ちでいっぱい。
        その表情は間違いなく会場で御覧になっていただいた皆様の心も動かすことができたと思います!
      • 学校だより第6号をアップしました

        「学校からのたより」の「学校だより」から御覧ください