2017年

  • 学校だより第11号をアップしました

    「学校からのたより」の「学校だより」から御覧ください
  • 開始時間前に式の空気が出来上がります!

    今日は平成29年度第2学期の終業式です。


    まずは、それぞれの学年代表から2学期を振り返っての思いが語られます。

    1年生代表
    強い連帯感を実感し、みんなで『つながった』2学期
    何事も全力で向上心をもって3学期へ!


    2年生代表
    部活動から成長を実感した2学期
    先を『みとおし』て『ふかめる』3学期に!


    3年生代表
    たくさんのことがつまった充実した2学期
    目標が明確になったところで改めて『みつめ』『みとおす』3学期に!


    2017年、生徒の口から富中プライドの4つの力について語られることが増えましたが、
    今日はまさにその象徴のような代表生徒からの発表でした!

    校長先生からは
    各行事でスローガンを実現した2学期
    自身の幸せの実現に向けて『聴く』ことを大切にし
    人としての1UPを!!!


    校歌斉唱では富中みんなの口から白い息が…。



    ここで、厳粛な空気の終業式は終了して…。


    生活委員長から
    あいさつ日本一を目指す富中の象徴となった生徒が
    『富中’Sあいさつ賞』として紹介されました!


    まずは、各学年の生徒間投票でたくさんの票を獲得したメンバーにインタビュー!


    1年生の大賞生徒からは「あいさつに目標を!」


    2年生の大賞生徒からは「相手に『届ける』あいさつを心がけて!」


    そして3年生の大賞生徒からは「声だけでなく『礼』を尽くしたあいさつを!」



    さらに、各学年の先生から選出されたあいさつ賞の紹介!

    「大きな声」でのあいさつにとどまらず、心のこもったあいさつ、相手よりも先にするあいさつ、時と場に応じたあいさつ、誠実なあいさつ等々
    選考の理由も語られると、みんな納得の表情。
    富中 あいさつ日本一にまた一歩近づきました!2018年も中学生のあいさつで富塚の町を元気にしていきましょう!



    最後は、終業式後に行われる大掃除「愛校活動」について整美委員長も思いを語りました!!!


    熱く盛り上がった、そして内容も盛りだくさんだった2学期も
    本格的な冬の訪れとともに、静かに幕を閉じました。

    冬休み、生徒は家庭にそして地域に帰ります。
    少しゆっくりした、家族や地域との時間を大切にしたあたたかい冬休みになりますように…。
  • 2017年のすべての授業を終え
    生徒は体育館に集結します!



    入念に準備を進めてきてくれた生徒会執行部が進行です!


    生徒会長からは「2017年の最後にみんなで笑顔に!」


    レクの説明もとってもわかりやすくスムーズ!


    まずは『猛獣狩り』で3学年が混じったグループができます!


    出来たグループで『お題』に従って語り合います!


    自然と発生する拍手がとっても素敵…。


    そして、グループ対抗の○×クイズへ!!!



    これまで縦割り集団でビシッときめてきた交流とはまた一味違い、
    進行の生徒会メンバーも、レクで盛り上がる生徒も、みんな笑顔の中でのとっても和やかな交流ができました!



    <おまけ>
    ○×クイズから…

    浜松市の女子駅伝大会の初代王者は、何と富中!
    この時、選手であった方のお話も聞いてみたいなあと思いました。
  • 寒い冬の朝に…

    2017年12月20日
      底冷えする体育館では
      昨日紹介しました「生徒集会」のために
      生徒会執行部のメンバーがリハーサルをしています!


      寒さで表情も硬くなりがちですが…


      富中みんなが笑顔で2017年を終えられるよう頑張っています!



      そして、身震いする寒さの正門では
      生活委員を中心にボランティアの生徒たちであいさつ運動!

      寒さを吹き飛ばす1年生の元気なあいさつが印象的でした!


      例年以上に寒さが身にしむ12月…。
      まもなく2学期も終わろうとしていますが
      寒さの中でみんなつながって
      富中生、2017年のラストスパートです!!!
    • 12月21日は!

      2017年12月19日
        2017年 最後の生徒集会です!

        富中のみんなが笑顔で今年を締めくくれるよう
        生徒会のメンバーが準備を進めています!

        執行部の1年生は挨拶の原稿作り!


        女子のメンバーはゲームの流れを確認します!


        そして男子のメンバーは小道具の準備!


        何が行われるのでしょうか?

        今年1年を振り返りながら
        1年生から3年生まで、学年の垣根を越えた交流が計画されています!
        お楽しみに!

        「生徒の手でつくる富中」は
        2年生の代になっても、脈々と受け継がれています!!
      • 「みつめる力」

        2017年12月18日
          先週の金曜日から、三者面談が始まりました!

          今回の三者面談は、学校生活を振り返り、生徒、保護者、担任の三者で良かったことや課題などについて共通理解を図ることがねらいではありますが、

          生徒が、自分自身と向き合い、2学期の自分自身について考えたこと、そして新年に向けて考えたことを、自分の言葉で表現する場としても考えています。

          面談を終えたみなさん、いかがだったでしょうか?担任の先生のアドバイスを聞くだけになることなく、自分自身で振り返りと今後のイメージをしゃべることができましたか?

          これから面談をむかえるみなさんは、ぜひ意識をしてみたください!





          学校から伝えるだけの三者面談になることなく、
          御家庭との双方向の情報、意見交換となるよう努めてまいります!
          よろしくお願いいたします!
        • 昨年に引き続き、富塚の恒例になりつつある凧揚げコミスク!


          まずはウォーミングアップに「練」!!!


          そして、実際の凧を目の前に各町で最後の説明を受けます!



          さあ、揚げるぞ!!!



          ラッパ隊も必死に後押し!


          でも、風の条件の良くない富中グランド
          なかなか揚がらず今年も…とあきらめかけたその時…

          あっ!!!揚がった!!!


          富塚の machi に凧が揚がりました!!!

          皆が空を見上げながら、笑顔で糸を引きます!!!




          あっという間の2時間でした。


          最後は三本締めで終わり!…と思いきや…。


          凧が揚がった興奮冷めやらぬ富中生から自然に始まりました!「練」!!



          富塚の machi の心が、確かに伝承した瞬間でした!!!


          富塚四町凧揚げ会の皆様、地域の皆様
          今回も、本当にありがとうございました!!!

          富塚中学校は地域とともにある学校を目指します!!!
        • 明日はいよいよ浜松まつり交流3回目!

          『凧揚げ体験』です!


          写真は昨年のものですが

          昨年は雲も、風もなく
          天気が良すぎてかなり走りました…。

          今年はどうでしょうか!?

          12月16日(土)9:00
          富中グランドに凧が舞います!

          中学生だけでなく、高校生や小学生の兄弟
          保護者の皆様、地域の皆様
          誰でも大歓迎!
          富塚のみんなで冬空に凧を揚げましょう!!!

          軍手をお忘れなく…
        • 全校TS発表会です!

          1年生で「ふるさと富塚」を学び
          2年生では「社会に出ていく自分」をイメージし
          そして3年目!
          3年間の富中での学びの集大成です!

          本日は代表20名の生徒が
          愛する地域に向けての提言を行いました。

          『家康くんパワー』                  『人口メガ計画』


          『浜松交通改革』                   『落ち葉→肥料』


          『聖地にしたい』                    『太陽の街』


          『駅周辺改革』                     『森林アスレチック』


          『オリジナル標識』                   『浜松スイーツ』


          『染め物のまち』                    『エコな街』


          『エコタウンづくり』                   『高齢化社会』


          『外来種は富塚を救う』                『自転車天国』


          『エコな街と車の街』                  『南海トラフから身を守る』


          『ロボットを労働力に』                 『浜松の歴史』



          たくさんの保護者、地域の方々にも聞いていただき
          中学生から『発信』ができました!

          それぞれの提言には『心』と『夢』が詰まっていました!
          提言実現のために『今』何ができるか!
          改めてみつめ直し、富中みんなで前に進む2017冬にしたいと思います!


          この活動は「夢をはぐくむ学校づくり推進協議会」の御支援をいただいております。
        • この度、富塚中学校は
          平成29年度 浜松市「青少年の表彰」
          において『善行賞』を受賞いたしました!


          本日は、代表生徒が表彰式に参加しました!



          鈴木康友市長から、賞状と盾を受け取ります。



          今回は、長年に渡る富塚協働センターでのボランティア活動を軸とした
          富塚地区の各団体と密着した、協働的な活動を認めていただきました!

          コミュニティ・スクールとしての取組の象徴ともいえます!


          中区長にも報告に行ってまいりました!



          地域の皆様、本当にありがとうございます。
          今回の受賞を通過点とし、さらに地域とともにある学校を目指していきます!