2016年9月

  • ありがとうの花

    2016年9月30日
      先日の体育大会では
      地域の皆様にも参加していただき
      大変有意義な時間を過ごすことができました。

      そこで、2年生の生徒が一緒に活動してくれた
      『愛の家』 『富塚小』 『富塚西小』 『富塚幼稚園』
      のみなさんに、感謝の気もちをつづった掲示『ありがとうの花』を作成し
      昨日、代表生徒が届けに行きました!




      皆さん笑顔で受け取っていただきました!


      こうしたつながりを、その時だけでなく
      これからもずっと大切にしていきたいと思います!

      一緒に活動していただいた皆様、本当にありがとうございました。
      そして、今後ともよろしくお願いします!
    • 何をしに行ったんでしょう…?


      パソコンの画面を食入るように眺め、何か手ほどきを受けています。


      今度は自分たちでパソコン操作をしていますね。


      どうやら新聞が出来上がったようです。




      今朝の新聞!見ていただけましたか?


      10月6日(木)中日新聞の朝刊の
      「私たちの学校」
      に富塚中学校が登場します。



      原稿作りから紙面づくりまで
      生徒の手で作りました!

      創立30年分の生徒の想いの詰まった紙面です!
      ぜひ楽しみにしていてください!!!
    • 閉会式が終わった後、
      各団集まって、これまでの活動を振り返り、
      お互いをたたえ合っています。






      団長・団員から思いが語られると、生徒はみんなじっと見つめて聞き入っています。
      涙を流しながらの笑顔。最高にかっこいいと思います!
      団長さんたち、本当にお疲れ様でした!!!


      最後に団ごと記念撮影!




      計画から、準備、運営、片づけ
      最初から最後まで生徒の手で作り上げてきた体育大会

      今年はさらに、地域・保護者の皆様のパワーもお借りしてグレードアップしました!!
      『これまでの30年の歴史を伝承し、そして富中の未来の姿を感じさせる』
      そんな体育大会になったと思います。

      参加をしていただいた皆様、見守っていただいた皆様
      そして支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。



      最後に…。
      2週間にわたる『富中30周年体育大会のすべて』
      最後までお付き合いいただきありがとうございました。

      たくさん撮られた写真を眺めながら
      一人ひとりが本当にいい表情をしていて、
      写真を見ているだけでも、心躍る思いがしました。
      これを学校が独り占めするのはもったいないと感じ
      たくさんの『本気の表情』を発信させていただきました。

      富中生はいつもこんな表情で頑張っています!
      ぜひ、中学生の姿を学校に見に来てください!
      そして、中学生が地域にもこのエネルギーを届けます!!!



      最後の最後に…。
      先生方の後ろ姿…。



      んっ…。
    • 体育大会の花形!!
      『学級対抗リレー』です!!!









      【2年生のレース】








      【3年生のレース】








      少しお邪魔をしました…。


      学級の代表として誇りをもって走った生徒はもちろん
      応援の生徒、そして職員、会場で見守ってくださった皆さん
      富中グランドで一体となって大きな大きなエネルギーが生まれました!
    • これまた富中体育大会名物
      『縦割り背渡り』!!!

      今年は、縦割り学級そろっての練習を生徒会でたくさん企画をしてくれましたので
      ハイレベルなレースとなりました!

      【黄団】




      【黒団】




      【赤団】




      【緑団】




      【青団】




      タイムこそ計りませんでしたが、
      このスピード感はこれまでの新記録が出ていたかもしれません!

      さあ、いよいよ体育大会も大詰めです!!!
    • 今年からの新企画!

      『縦割り玉入れ』です!

      半径3mの円の中を、籠を背負った敵団の代表選手が逃げ回ります…。


      それを円の外にいる選手が籠めがけてボールを投げます。

      下投げ限定です!














      PTAの方たちにも参加していただき、ALTのマシュー先生をめがけて…。
      大変盛り上がりました!!!



      新種目で、課題も見つかりましたが
      富中体育大会の名物種目になりそうですね!
    • 毎年、応援合戦を見学に来てくれる
      富塚小・富塚西小の6年生のみなさん。

      今年はぜひ競技にも参加してくださいということで
      企画されたのがこの『綱引き』です!

      『小学生70人前後』VS『中学校選抜30人程』の対決です!


      富中の体育大会は『横綱引き』が行われていますので、
      この純粋な綱引きは、中学生にとっては新鮮だったようで、


      とても楽しんでいました!

      途中、大人げない場面も見られましたが…。


      最終的には小学生3勝、中学生の1勝で競技は終了!

      小学生のみなさん、ありがとうございました!
      来年は同じ仲間として、体育大会を盛り上げましょうね!
      そして、来年も…。

      よろしくお願いします!

    • 更新しました。

      2016年9月27日
        6月に行われた2年生の職場体験の様子をアップしました

        「学校行事」の「平成28年度」からご覧ください
      • 富中体育大会一番の見せ場!
        『応援合戦』です!

        【緑団】






        【黒団】






        【青団】






        【赤団】






        【黄団】






        いかがですか?この表情!!!
        応援合戦を行う学校は多いですが、
        富中のこだわりは『全員がばかになる!!!』
        あまりいいことばではないかもしれませんが
        全員が『本気度120%』の富中応援合戦には
        このことばがまさに当てはまります!

        この空気こそ、創立以来30年かけて
        生徒の中で作られてきた『富中プライド』

        今年も見事に『伝承』そして『発展』をしました!

        ここまで来るのには、それぞれの強い思いがあってこそ
        支えてくださった皆様、ありがとうございました!
      • 地域の力

        2016年9月27日
          今日は1,2年生で読み聞かせが行われました。



          興味深い内容であったり
          読んでいただく方の語り振りであったり
          生徒たちは本の世界に引き込まれていました!

          本日もありがとうございました!


          さて、昨日から見慣れない若者が二人、授業に参加しています。



          将来、教員を目指している地元の大学生が、教職体験として先生の仕事の体験に来ています!
          授業の見学だけではなく、一緒に英語の会話をしたり、実験や計算の補助をしてくれたりしています!
          生徒たちも、年齢が近いこともあり、お兄さんに勉強を教えてもらっている感覚で親しんでいます。

           


          地元の方々による読み聞かせ
          地元の若者による学習補助

          地元の中学生を、学校と地域が一緒になって育てていく。
          そんな空気を感じた瞬間でした。