2015年10月

  •  文化発表会で行われた「合唱コンクール」の表彰がありました。
     「富塚賞」以外の各学年の「金賞・銀賞・銅賞」・「最優秀指揮者賞」の表彰を校長先生よりしていただきました。


    「金賞」の表彰です。トロフィと賞状が授与されました。


    「最優秀指揮者賞」の表彰です。

    「文化発表会」の詳しい様子、結果などについては、「学校行事」のコーナーに掲載しています。ぜひ、御覧ください。
  • 「生き方講話」開催

    2015年10月30日
       浜松で活躍する起業家や企業代表者の方のお話を聞いて、夢や希望をもつことの大切さを実感し、今後の進路選択へつなげていくことを目的とした、「生き方講話」が開かれました。
       今年は、「ドコス(株)」代表取締役の大河内慶吉さんをお迎えして、お話を伺いました。会社設立の経緯や夢をもつことの大切さ、社長としての信念など、詳しくお話しくださいました。


      熱心にお話しくださいました。


      あいさつの仕方も教えていただきました。
    • 駅伝壮行会

      2015年10月29日
        10月31日に控えた市内駅伝大会の壮行会を行いました。
        中体連の大会の最後を飾る駅伝大会です。8月から練習を始めました。今年は陸上部からだけでなく他の部活からも選手が名乗り出ました。全校で応援しています。富中の先輩たち、選手一人一人、応援している生徒、先生たちの思いを一本の『襷』に込め精一杯走ってください。応援しています。


      •  28日(水)、本校を会場にして、「社会を明るくする運動」の作文の表彰と発表がありました。
         中区内の小・中学校から応募のあった作文から、入賞した小学生3名と中学生3名が表彰され、その後、それぞれの作文を発表しました。
         本校からは、3年生の寺澤宙希君が区長賞に選ばれ、表彰して頂きました。


        会場の様子です。


        受賞された皆さんです。
      •  「進路だより」を更新しました。
         今号は、前号に引き続き、高校のオープンスクールなどについて掲載されています。
         ぜひ、御覧ください。
      • 11月2日に生徒会が生徒集会を企画しています。「逃走中!」を全校で行おうとしています。まずは2年生でどんな風になるかやってみようと練習してみました。


        とらわれた人々は、フェンスで作った部屋へ!


        鬼はみんなヘトヘトのようです。
        多くの人を動かすのは大変ですね。でも、生徒会の企画を学年全員で支えようとしているところがいいね。


        幼稚園実習の3日目です。
        半分以上の中学生が富塚幼稚園のOBでした。




        富塚幼稚園のみなさま、お遊戯会の準備でお忙しい時期にありがとうございました。
      • 遅くなりましたが…文化発表会の様子です。
        写真が乗せきれなくてスミマセン。
        全員1回はアクト大ホールのステージに立つことができました。小学生も中学3年生の合唱を聴いてくれました。その後は小中合同で「花は咲く」の合唱。特技発表もすばらしかったです。
        一人一人が輝くすばらしい会となりました。
        ここまで導いてくれた実行委員のみなさんに感謝いたします。











      • 魅力のある授業とは、「本物が目の前にある」と言うことなのかなと感じさせる授業でした。

        ○理科
        2年生の「消化器のつくり」の学習で、本物の豚の臓器を理科室に用意し授業を行っていました。もちろん気持ち悪く感じる生徒もいましたが、本物を目の前にして興味深く取り組んでいました。


        ○昨日に引き続き「家庭科」
        今日も富塚幼稚園におじゃまし3年生が実習をさせていただきました。




        本当に「子どもはかわいいです。」理屈はいりません。代表の生徒のお礼の言葉は、「僕もいいお父さんになりたいです。」でした。いい時間でした。

        おまけ、3年生が卒業アルバムの個人写真を撮っていました。
        時間がたつのは早いものです。
      •  「進路だより」を更新しました。
         今号は、公立・私立高校共に、学校公開・オープンキャンパスなどについて掲載しています。3年生の皆さんは、興味がある高校には、ぜひ、参加してみるとよいでしょう。
      • 3年生の家庭科で幼稚園実習を行いました。富塚幼稚園におじゃましました。3年生が授業の中で作った絵本を読み聞かせをしたり、外で元気よく遊びました。
        6月のパパママ体験のときより少し大きくなった園児たちといっしょに活動します。少しずつ自分のしたいことやしたくないことを伝えることができるようになってきた子どもたちの扱いにとまどっている生徒もいました。でもだっこしたり、おんぶしたりしている間にすっかりなじみました。




        幼稚園児も中学生もいい笑顔です。富塚幼稚園の皆さんありがとうございました。