2013年

  • 今日は、「大晦日」

    2013年12月31日
       いよいよ今年も、今日一日となりました。この1年間は、皆さんにとってどんな年だったのでしょうか?今年の漢字「輪」を感じる1年だったでしょうか?去りゆく年を素直に反省し、来る新年を希望をもって迎えたいと思います。
    •  12月に実施しました「学校評価アンケート」の集計ができました。
       「学校評価」-「アンケート集計結果」で見ることができます。ぜひ、御覧ください。
    • 今日は、クリスマス

      2013年12月25日
         今日は、クリスマスです。そして、今年もあと1週間となります。冬休みの生活はどうでしょうか?体調など崩していませんか?まだまだ寒い日が続きますが、規則正しい生活は続けていきたいものです。
      • 「2学期 終業式」

        2013年12月20日
           2学期の終業式を行いました。
           式に先立って、部活動、各種コンクールの表彰披露がありました。式では、各学年代表から「2学期の反省」が述べられ、校長先生のお話、校歌斉唱と進み、式後には、生徒指導担当の先生から冬休みの生活についての注意がありました。
           今年の冬休みは、2週間以上の長期になりますが、病気や事故に気をつけて充実した休みにして欲しいと思います。1月7日(火)の3学期始業式には、元気な顔を見せてください。


          文化委員会から「掲示コンクール」の表彰です。


          部活動表彰です。(駅伝部など)


          各種コンクールの上位入賞者の表彰です。(席書コンクールなど)


          各学年代表から、「2学期の反省」が述べられました。


          校長先生からは、今年の漢字「輪」にちなんだお話がありました。
        •  「学校だより」と「生徒指導だより」を更新しました。
           「学校だより」では、今年度後半に行われた主な行事などを掲載しています。また、「生徒指導だより」では、冬休みの生活について掲載しています。ぜひ、御覧ください。
        •  3年生代表生徒による「TS全校発表会」が開かれました。特別教室を含め、20教室を会場にして、代表生徒20名が発表しました。
           「ようこそ、夢と魔法の世界へ」、「もっと大きくなりたい!!」、「浜松市歌はこうして生まれた!!」など、多彩なテーマが取り上げられていて、各教室とも、大いに盛り上がっていました。下級生たちは、この発表会を参考にして、自分自身のテーマをじっくりと練り上げていきます。


          「ジェネレーション天国」


          「日常で使う笑顔、こんなに大切だなんて!?」


          「コワーイ 目の錯覚」
        • 「三者面談」始まる

          2013年12月12日
             11日から「三者面談」が始まりました。2学期の子どもたちの様子や来年度に向けてのお話をさせていただいています。特に、3年生は進路関係の話を中心に進めています。有意義な面談となるようよろしくお願いします。
          •  「生徒指導だより」を更新しました。
             今号は、子どもたちに対して、人間としての成長を、どのように身につけさせてあげればよいのかが、述べられています。われわれ大人の責任として、考えていかなければならないことだと思います。
             ぜひ、御覧ください。
          •  3年生の生徒とその保護者の方を対象に、「進路保護者会」が開かれました。
             「平成26年度入学者選抜」の概要について、「公立高校」を中心に説明がされました。来週から、三者面談が始まります。今日の保護者会での説明を参考にしていただき、生徒にとって、より良い進路選択ができるよう、じっくりと面談していただけたらと思います。




            たくさんの保護者の方々に、参加していただきました。
          •  浜松市教育委員会の計画訪問がありました。
             1年生の「数学(平面図形)」の中心授業があり、子どもたちの様子を見ていただきました。心地よい緊張感の中、子どもたちは集中して取り組んでいました。


            今日のめあては、「家康君の財宝を探せ!」です。


            みんな真剣に取り組んでいます。


            財宝が隠されている場所の探し方を、説明しています。


            班を代表して、発表しました。