2012年3月

  •  3月29日(木)に愛知県豊田市において「第24回 管打楽器個人重奏コンテスト本大会」
    が開催されました。
     本校からは、県予選を勝ち抜いた吹奏楽部の生徒が出場し、見事、優秀賞と優良賞を
    獲得することができました。 おめでとうございます! これからの活躍が楽しみです。

                 
  •  最近暖かい日が続いているせいか、ようやく校内の桜の花がほころび始めてきました。
    入学式の日には、もう満開の時期は過ぎているかもしれませんが、ようやく春らしくなって
    きたような気がします。

     

  •  本年度の卒業式の様子を更新しました。
     「学校行事」-「平成23年度」を開くと見ることができます。
     ぜひ、御覧ください。
  •  今日、離任式が行われました。全部で9名の先生方が転退職されます。
     在校生、卒業生に対して先生方からお別れの言葉がありました。
     生徒を代表して生徒会長から送別の言葉が述べられ、その後、先生方
    に感謝の花束が贈られました。
     先生方、富塚中を離れられても益々御活躍ください!


    転退職される先生方の入場です。


    9名の先生方が転退職されます。


    先生方一人一人から、お話をいただきました。


    生徒会長からのお別れの言葉です。


    感謝の花束を贈らせていただきました。


    生徒たちの拍手の中、退場されていきます。
    本当にありがとうございました。
  •  今日は、暖かい一日でした。生徒昇降口前の花壇の花もきれいに咲いていました。
     でも、肝心の桜の蕾は、ほんの少し開いているだけでした。桜の開花が楽しみです。


    サクラソウとパンジーです。


    パンジーの花がきれいに咲きそろっています。


    桜の開花が待ち遠しいですね。
  •  第25回卒業証書授与式がありました。
     厳かな雰囲気の中、粛々と式が進みました。卒業生代表の「巣立ちの言葉」は、
    涙の答辞となりました。
     富塚中学校を巣立っていった卒業生の皆さん、自分の夢に向かって大きく羽ば
    たいていってください。
  •  学校の1年を締めくくる「修了式」が行われました。
     1,2年生代表による3学期の反省と来年度に向けての抱負が述べられた後、
    校長先生からのお話がありました。来週の月曜日が卒業式ですが、一足早く
    1,2年生は学校を終えることになります。


    卒業式の会場をそのまま使って、修了式を行いました。


    1,2年生代表生徒の発表です。


    校長先生からのお話です。「親孝行」をテーマに、成長すること
    の大切さについて語られました。

  •  中学校3年間、無欠席・無遅刻・無早退の生徒を称揚する「白鷺賞」の表彰がありました。
    今年度は8名の生徒が、その栄誉を讃えられることになりました。






     生徒会主催による「富塚杯」の表彰もありました。生徒会活動に積極的に取り組んできた
    学級を称揚するものです。生徒会長から、各学級代表へ賞状が手渡されました。

  •  全校生徒による「卒業式全体練習」を行いました。
     卒業生入場から卒業証書授与、国歌、校歌の練習など全体の流れを確認しました。
    寒い体育館でしたが、3学年とも心地よい緊張感の中で、滞りなく練習が進みました。
     本番では、心のこもった気持ちのよい式が行われることと思います。







  •  東日本大震災から1年が経過したことで、再度、生徒会主催による義援金
    の募金活動を始めました。
     短い期間になりますが、執行部の生徒たちが朝から元気な声で呼びかけ
    をしていました。