2012年1月

  •  「保健室より」2月号を更新しました。
     今号は、受験を間近に控えた3年生向けの内容が特集されています。
     御覧ください。
  •  先日、インフルエンザへの対応として、すべての部活動を休止させていただきました。
    その後、インフルエンザで欠席する生徒の数は、横ばい状態で推移していますが、また、
    いつ増えるか予断を許さない状況です。そのため、今日、予定していた1年生の「百人一
    首大会」を延期しました。
     これからまだ、寒気が強まることが予想されます。御家庭でも、「手洗い・うがい」の励行、
    室内の換気などに気を配っていただきたいと思います。
     また、お子さんの体調が思わしくない場合は、無理に登校させず、まず、受診していた
    だいて、様子を見ていただけたらと思います。
  •  毎年恒例の「芸術家派遣授業」が始まりました。2年生を対象に、国の
    「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」の一環として行われているもの
    です。
     和楽器の体験授業で、「琴」について学習します。2年生5学級が、それ
    ぞれ3時間の体験授業を受ける予定です。






    ほとんどの生徒が初めて琴に触れるのですが、講師の先生方の丁寧な
    御指導で少しずつ慣れ、雅な音色を響かせることができました。
  •  生徒会が主催する「生徒集会」が、6時間目に行われました。
     企画から準備、運営と時間をかけて取り組んできましたが、
    その苦労が報われる楽しい集会となりました。
     次は、いよいよ「3年生を送る会」があります。また、すばらしい
    会になるよう期待したいと思います。









    異学年でグループを作り、協力して解答した「富塚中Teacherクイズ」
    は、大いに盛り上がりました!
  •  「学校だより」第28号を更新しました。
     今号は、「今年の一文字」がテーマです。生徒達が選んだ一文字が
    掲載されています。御覧ください。
  •  第44回「浜松市子どもの市展」が、1月25日(水)~29日(日)まで
    クリエート浜松3階ギャラリーで開かれます。
     富塚中からも、毎年すばらしい作品を出品していますが、今年もたく
    さんの作品を展示する予定です。
     富塚中の作品は、「ギャラリー32」に展示されます。 「自画像」、
    「アピール浜松」(ポスター)、「級友」(水彩画)、「なべしき」(木彫)
    など約30点です。
     子供達の力作を、この機会にぜひ御覧ください。






    現在、職員室前に「なべしき」以外の出品作品を展示しています。
  •  保体委員会で、各クラスへ「インフルエンザ予防」のポスター製作を呼びかけ
    たところ、アイデアあふれる作品が集まりました。
     職員室前に掲示してあるのですが、生徒達がよく見ています。

  •  「学校だより」第27号更新しました。
     校長先生の年頭のお話が掲載されています。
     御覧ください。
  •  「保健室より」1月号更新しました。
     冬休み明けの生活についての注意点などが掲載されています。
     御覧ください。
  •  明日は、中学1,2年生を対象にして県下一斉に行われる「静岡県中学校学力診断調査」
    があります。国語・社会・数学・理科・英語の5教科です。
     このテストは、中学1年生として、あるいは、中学2年生としてふさわしい学力を、どのくらい
    身につけているかを生徒自身が知ることなどを目的としたテストです。
     テストの点数のみで一喜一憂するのではなく、自分に合った学習方法を、このテストを通し
    てしっかりと考えて欲しいと思います。
     なお、3年生も実力テストを行います。