2011年9月

  •  放課後に浜松地区新人大会に向けて、2年生全体で励まし合う、
    学年集会を行いました。
     3年生の先輩達からの熱いメッセージも頂き、応援団も再登場して、
    みんなで気合いを入れました。





  •  11月に行う1年生の「ふれあい体験」の事前学習を行いました。
     地域のお宅にお邪魔して、地域の方々とふれあうことを目的とした学習です。
    地域に住んでいる方々を知ると共に、地域の歴史などにも触れられる良い機
    会となっています。



  •  後期からの「総合的な学習」に向けて、オリエンテーションを行いました。
     「輝いて生きている人々とふれあって」をテーマに学習を進めていきます。








  •  生徒会活動が、3年生から2年生へバトンタッチされる「後期生徒総会」
    が開かれました。

     最初に「前期富塚杯」の表彰が、生徒会長からありました。


     「前期富塚杯」の結果です。


     続いて、前期生徒会執行部・専門委員長の3年生から、活動報告とお礼
    の言葉がありました。


     新生徒会長(後期)の話から、いよいよ「後期生徒総会」の本会議が始ま
    りました。
  •  学校だより15号には、浜松地区新人大会の日程が掲載されています。
     多くの方々の応援をお願いします。
  •  合唱コンクールの練習開始と共に、「めくり」作製委員による学級の「めくり」の
    作製が始まりました。
     曲のイメージをどんな風に「めくり」に表現するのか?本番当日を御期待ください。


  • 市教委計画訪問

    2011年9月28日
       浜松市教育委員会指導課の計画訪問がありました。
       中心授業は、3年生の理科でした。「大きな電圧を生じさせる電池をつくろう。」
      を目標に、授業に取り組みました。




    •  10月21日(金)の文化発表会で行われる合唱コンクールに向けて
      本格的な練習が始まりました。
       朝、昼休み、放課後と各学級が、それぞれ割り振られた場所で練
      習を行います。指揮者、伴奏者、各パートリーダーが中心となり、曲
      を練り上げ、完成させていきます。
       これから毎日、3年生を中心に熱のこもった練習が続けられます。
       ぜひ、本番のステージを楽しみにしていただきたいと思います!




       1年生、2年生、3年生と各学級で工夫して練習していました。
    •  今日の朝会で、後期の学級委員と生徒会役員が任命されました。
       特に、生徒会役員は、いよいよ3年生からバトンを受け取り、学校の
      中心となって活動していきます。これまでの富塚中の良き伝統をしっ
      かりと引き継ぎ、来年度に向けて頑張っていって欲しいと思います。



      後期学級役員の任命です。



       後期生徒会役員の任命です。
    • 新人戦壮行会

      2011年9月22日
         いよいよ10月から中体連を中心に、各部で新人戦が始まります。
         3年生からバトンを引き継いでから、最初の大きな大会となります。
         これまでの練習の成果を十二分に発揮し、悔いのない戦いをして
        来て欲しいと思います。


         吹奏楽部の力強い演奏で、選手入場です。





         各部から大会に向けての熱い思いが語られました。



         応援団と1,3年生から激励のエールが送られました。


         会の最後は、選手代表のお礼の言葉で締めくくりました。
         「富塚中の代表としてがんばってきます!」