2019年12月

  • 終業式

    2019年12月20日
      今日は、終業式でした。

      4年生、6年生の代表児童が、二学期を振り返り、
      思い出に残った出来事を発表しました。
      「健康と安全に気を付けて、
      楽しい冬休みを過ごしましょう!」
      今日は、校歌の3・4番を合唱しました。

      いよいよ、楽しみにしていた冬休みのスタートです。
      楽しい思い出を、たくさんつくってくださいね!
       
    • 今日の献立
      持参ごはん
      牛乳
      ぶり大根
      三色揚げ
      実だくさん汁

      ぶり大根は、味が染み込むようにじっくり時間をかけて煮てくださいました。
      「ぶり大根すごく美味しかったよ!」とたくさんの子に声をかけてもらいましたwink

      三色揚げは、金時豆・れんこん・青のりボールの3種類を揚げて、和えました。


      2年生の教室では、中学生のお兄さん・お姉さんと一緒に
      とても楽しそうに給食を食べていました。
      中学生のお兄さん・お姉さん、2日間ありがとうございました。
    • 今日の献立
      ロールパン
      牛乳
      ツナのトマト煮サンド
      うずら卵のスープ
      いもかりんとう

      ツナのトマト煮サンドは、調理員さんが玉ねぎをじっくりと炒めてくださったので、
      玉ねぎのうま味・甘みがしっかりと出ており、とてもおいしく出来上がりました。

      うずら卵のスープ、いもかりんとうも子ども達に好評でした。
      今日は中学生のお兄さん、お姉さんが職場体験で来校されています。

      たくさんいろんなお話を聞きながら、楽しくいただきました。sad
    • フィリピンの文化や暮らしについて、パメラ・パルマさんがお話してくれました。
      フィリピンの食文化や挨拶の仕方、人気のゆるキャラなど、様々な話をしてくれました。
      ときどき、クイズを入れながらの楽しいお話に子供たちも夢中になって聞いていました。
    • 朝顔のつるで、クリスマスのリース作りをしました。

      思い思いの飾り付けをして、
      とってもかわいらしいリースが出来上がりました。
    • 今日の献立
      ご飯
      牛乳
      さけのちゃんちゃん焼き
      昆布豆
      どさんこ汁
      ヨーグルト

      ◎郷土料理 【北海道】

      北海道は、国内耕地面積の4分の1を有し、
      広大な大地を生かした大規模な農業が行われています。

      小麦、スイートコーン、砂糖の原料となるてん菜、じゃがいも、玉ねぎ、生乳などは国内生産1位だそうです。
      農産物だけでなく、魚介類も豊富に摂れる北海道は食べ物がとてもおいしいです。indecision

      今日もおいしくいただきました。
    • 今日の献立
      ご飯
      牛乳
      こぎつねごはん
      青のり入り卵焼き
      のっぺい汁
      みかん

      こぎつねごはんは、ごはんに乗せていただきました。
      子どもたちはとてもご飯が進んでいる様子で、
      ご飯のお残しがとても少なかったです。crying

      のっぺい汁は、ごぼう・人参・大根・里芋・小松菜を使用し、
      最後にでんぷんでとろみをつけました。
      身体がぽかぽかと温かくなりましたね。

      今日もおいしくいただきました。
       
    • 今日の献立
      食パン
      チョコ大豆クリーム
      たらのレモンソースあえ
      ポトフ
      りんご

      〔たらのレモンソースあえ〕のレモンソースは、三温糖・しょうゆ・レモン果汁・水で作りました。
      酸味が爽やかで、とてもさっぱりとした味わいでした。
      〔ポトフ〕は野菜を大きく切って、コトコトじっくり煮込みました。
      ほくほくとした食感で冷えた身体に沁みる味わいでした。laugh
      最近、体調を崩す子が増えてきています。給食をしっかり食べて病気に負けない体を作ってほしいです