2016年6月

  •  今日は参観会でした。子供たちは一生懸命考え、真剣な表情で授業に取り組んでいました。また、保護者も子供を支援する活動など、参加していただく授業もありました。
     たくさんの保護者の方にお越しいただき、ありがとうございました。










  • 献立
    ふるさと給食週間
    米飯 牛乳
    麻婆冬瓜(マーボーとうがん)…豚肉、味噌、冬瓜、竹の子、人参、ねぎ、生姜、椎茸、にんにく
    揚げ餃子
    もやしとほうれん草のナムル(もやし、ほうれん草、胡麻)
  •  第1回学校評議員会を開催しました。評議員会では本年度の学校経営方針や子供たちの様子について説明をさせていただき、委員の皆様から御意見をいただきました。
  • ふるさと給食週間

    2016年6月21日
      今週20日から24日は「ふるさと給食週間」です。
      ふるさと給食週間とは、給食に地場産物や郷土料理を取り入れ、地域の食に対する理解を深める週間です。
      給食委員会が、献立と地場産物を紹介する掲示を作りました。お昼の放送では、その日の献立について分かりやすく紹介しています。
         

      浜松でとれた野菜や果物を展示するコーナーもあります。子供たちは、実際に食材に触ったり、持ってみたりして、色々な発見をしているようです。
       
      地域の食材や食文化へより親しんでほしいと思います。

    • 献立
      ふるさと給食週間
      米飯 牛乳
      家康くんカレー
      ひよこ豆のサラダ
      スイカ
    •  2、3時間目に生活科の学習で町探検に行きました。篠原小の学校区は畑が多く、野菜や花をたくさん見ることができました。普段、何気なく通っている道も、みんなでゆっくり歩いてみると、いろいろな発見がありました。自分たちの住んでいる町をこれからも大切にしていきたいですね。




    •  今朝は、生憎の天候でしたが、読み聞かせが行われました。読んでくださった本は、「はなちゃんのみそ汁」「おれはティラノサウルスだ」「おならをならしたい」「いのちをいただく」でした。子供たちは、真剣な眼差しで聞いていました。

    •  今日は、イアンさんと一緒に英語を使って外国語活動を行いました。始めに、ポインティングゲームを行いました。(“I can ~.”の表現を絵を使って表す。)次に、ジェスチヤーゲームを行いました。(ALTや児童のジェスチャーを見て何の動作か言い当てる。)最後にLet's listen.として、ALTの発音を聞いて、児童が、絵の動作をできるか答えました。とても楽しそうに活動していました。また、授業が終わった後も給食を一緒に食べました。














    • 献立
      ふるさと給食週間)…地場産物や郷土料理を学校給食に活用することにより、児童が地域を再発見すると共に、地元の食文化や伝統料理に親しむことを目的として行います。
      パン 牛乳 ブルーベリージャム
      富士山コロッケ
      ボイルキャベツ
      チンゲンサイのクリーム煮







    •   6月17日(金)スクール119がありました。消防車や救急車が学校に来て、間近でみることができたので子供達はとても嬉しそうでした。消防士の仕事についてお話を聞いたり、防火服を実際に着てみたりしました。みんな熱心にメモをとりながら、楽しく体験することができました。