2020年3月

  •  156人全員が卒業証書を校長先生よりいただき、晴れ晴れと巣立っていくことができました。
    大変荘厳な雰囲気での式となり、卒業生・保護者・教職員の表情が引き締まっていました。
    「卒業式ができる喜び」にあふれていました。感謝の気持ちでいっぱいです。
  • 離任式

    2020年3月18日
       3月18日に、コロナウィルス対応で特例の「離任式」が、校内放送で執り行われました。転退職される先生方の紹介の後、代表児童がお礼の言葉を述べたり、花の贈呈をしたりしました。転退職される先生方の教室では、花の贈呈が行われ、暖かな空気で包まれていました。
    • 修了式

      2020年3月18日
         3月18日に、本年度の修了式が校内放送で行われました。児童代表が、本年度の振り返りや来年度の抱負などを発表した後、校長先生からは、本校の合言葉として定着した3つの「あ」のそれぞれについて、子供たちの頑張りをほめていただきました。最後に、1年間の修了証を代表児童が受け取り、1年間を締めくくりました。
         明日からは春休みです。生徒指導の先生からのお話にもありましたように、規則正しい生活を送り、交通安全に気を付け、元気にスタートできるように過ごしてください。保護者の皆様、地域の方々、ありがとうございました。
      • 卒業式準備

        2020年3月18日
           例年より短い時間の中でしたが、6年生に気持ちよく卒業してもらえるように、一生懸命仕事をしました。5年生最後の日、最高学年に向けての一歩を踏み出した子供たちです。
        • 再開

          2020年3月17日
             3月16日から学校を再開することができました。そして、普段と変わりない子供たちの姿が見られました。やはり、子供たちがあっての学校だと、つくづく感じました。
          •  17日に、本当は体育館で行われるはずだった「6年生を送る会」が、校内放送で行われました。企画運営した5年生は、急な変更にも関わらず、しっかりと仕事を果たしました。各学年も、自分たちの思いを6年生に伝えようと、頑張って準備やパフォーマンスをしました。6年生からも、思いのこもった合唱を届けてくれました。校長先生からは、仲間の先生方と一緒に、きれいなハーモニーのサプライズ・プレゼントもありました。予定とは違った形での開催でしたが、それぞれの学年の気持ちが伝わる素晴らしい6年生を送る会となりました。
            ~ふるさと~
            クラシック&ゴスペルバージョンの生放送で行われました。
          • 表彰式

            2020年3月4日
               2月27日に、紙上美術展にて特選に入賞した児童と、夏休みに作った俳句が十湖賞に入賞した児童の表彰が行われました。
            • 「感謝!」

              2020年3月2日
                 卒業間近な6年生が、校長先生へ、感謝の気持ちを込めて色紙を送りました。「ありがとうございました。」という心からの言葉に、校長先生もうれしそうでした。
              • 今日の学校

                2020年3月2日
                   明日からのコロナウイルス対応休校措置のため、今日は貴重な日となりました。
                  6年生児童の「卒業式はできますか。」という問いかけには、胸につまるものがありました。
                  今まで当たり前にできていたことについて、それぞれの学年で考える姿がありました。
                   16日(月)に学校が再開できますように、御家庭での健康な過ごし方をよろしくお願いいたします。
                   ~飾り付けられた6年生の靴箱~
                • 2月28日(金)の給食

                  2020年3月2日
                     今日の給食は、
                     ごはん  牛乳  はまなこのりのつくだに  あつやきたまご  ごもくきんぴら  みそしる  せとか  でした。
                     今日は、和食の献立を味わいました。
                     くだものには、あまくておいしい旬のせとかがつきました。
                     「あまくておいしかったー!」と言ってくれた子がたくさんいました
                     
                     1年間をとおして、どの子もよく食べられるようになったと思います。
                     給食活動へのご理解とご協力ありがとうございましたlaugh
                     
                     1年生の分量です。