2018年2月

  •  今日の給食は、

      ごはん  牛乳  つくねのあまからに  アーモンドあえ  みそしる  はるみ でした。

     今日は、くだものに<はるみ>がつきました。
     <はるみ>は実がやわらかく、味のぎゅっとつまったおいしいかんきつ類です。
     皮もむきやすいので今日は食べやすかったかと思います。
     今は、みかんをはじめたくさんのかんきつ類がおいしい季節です。
     ビタミンCも豊富に含まれているので、風邪予防にもぴったりのくだものです。
     
     浜松産の<はるみ>をおいしく味わいました

     
      1年生の分量です。
  • 2月27日(火)の給食

    2018年2月27日
       今日の給食は、

       うどん  牛乳  カレーうどん  にしょくあげ  はだいこんのいためもの  でした。

       今日は、カレーうどんでした。
       さば節でとっただしで豚肉や野菜を煮て、カレールウ・しょうゆなどを加えて仕上げます。
       うどんによくからむように、仕上げのでんぷんでとろみを調節しています。
       カレーうどんは好きな子が多く、しっかりと食べることができました。

       二色揚げは、じゃがいもと大福豆(おおふくまめ)を揚げて塩をふったものです。
       少し大きめのお豆を揚げて、外はカリッと、中はさらっとした食感を楽しみながら食べました。
       お豆の苦手な子が、食べれた様子を伝えに来てくました
       

        1年生の分量です。
    •  本日の献立

       持参米飯 牛乳 おやこに ★ししゃものひもの
       ★だいこんのあさづけ



      今日は、週に一度の持参米飯の日です。

      給食にもすっかり慣れた1年生の持参米飯の量が、増えてきました。基本は、給食で食べている各学年の米飯の量です。
      成長が感じられて、うれしいです。
    • 今日の学校

      2018年2月26日
         2月も最後の週を迎えました。今日は、随分あたたかく感じられます。

         午前中、運動場でたくさんの学級が体育の授業を行っていました。



         平昌オリンピックが閉会しましたが、この期間は子供たちの会話にも競技のことが多く出ていました。勝敗にかかわらず、選手から感謝の言葉が出ていたのが印象的でした。

        3月には平昌パラリンピックが開幕です。子供たちの会話が楽しみです。

         まだまだインフルエンザが流行っています。御家庭の御協力をよろしくお願いいたします。

      • 本日の献立

         むぎ入りごはん 牛乳 ★わかさぎのたつたあげ
         にびだし たぬきじる いとひきなっとう



         今が旬のわかさぎのたつたあげは、子供たちの一番人気でした。納豆は、粒の大きい国産大豆で、おいしくいただきました。
         
         まだまだ、インフルエンザが流行っていますので、御家庭での食生活も工夫していきましょう。よろしくお願いいたします。
      •  5年生の図工の版画では、「ほり進み版画」を学習しました。
         彫りと刷りを繰り返し、黄・赤・青などのインクを重ねていきます。色を考えながら彫り進み、刷るごとに彫った形が表れて感動していました。彫っては刷り、彫っては刷りを繰り返すので時間は掛かりましたが、多色刷りの美しさに満足していました。








        色を重ねるごとに現れる形に驚いていました。丁寧に彫り進めることができました。
      • 長縄大会 5年生

        2018年2月22日
           2月14日に5年生の長縄大会を行いました。3学期に入ってからは、大会に向けて、休み時間に運動場に出て、一生懸命に練習に取り組んでいました。日に日にチームの団結が高まり、励まし合う声がたくさん聞こえてきました。
           本番ではどのチームも熱が入り、自分達の練習の成果を発揮するために、集中して跳んでいました。5年生での生活は残り1か月ですが、大会が終わった後は、一段と団結力が深まった様子でした。




          休み時間の練習の様子です。
        •  今日の給食は、

           ごはん  牛乳  ふじさんコロッケ  おひたし  ごったじる  いちご  でした。

           今日は、ふるさと給食の日、ふじさんの日の献立でした。
           2月23日は富士山の日に制定されています。
           富士山の形をしたかわいらしいコロッケは、子供たちにとても人気があります

           他にも、県内で多く作られているキャベツやいちご、浜松産のこまつなやだいこん、はねぎなどを使ったり、郷土料理(ごった汁)を取り入れたりした給食でした。
           いろどりもよく、おいしく食べることができました

           
             1年生の分量です。
        •  5年生の理科では「もののとけ方」を学習しました。ものによって溶け方に違いがあることを知り、食塩とホウ酸のとけ方を調べる実験を行いました。
           実験結果から新たな課題を見つけていき、様々な課題に対する実験に取り組みました。実験と実験のつながりを意識して、興味をもって取り組むことができました。



          食塩とホウ酸を5gずつ量りとり、水に溶かす実験です。食塩がよく溶けました。


          溶けきらなかった量を溶かすために、温めて溶かしました。ホウ酸がよく溶けるようになりました。


          ものを溶かした水溶液をろ過しています。 その後、ろ加した液体の中に食塩やホウ酸が入っているのかを調べました。


          水の量を減らすために、液体を蒸発させました。


          ホウ酸(右)も取り出せましたが、食塩(左)がたくさん取り出せました。


          氷水で冷やすと、ホウ酸だけ取り出すことができました。


        •  5年生と6年生の生活安全委員と運営委員が一緒に挨拶運動を行っています。
          5年生にとっては、6年生から委員会活動を引き継ぐ準備期間です。
          寒い中、さわやかな挨拶の声が聞かれ、明るい1日がスタートします。





          ありがとう。5年生、6年生。