2022年3月

  • 3月下旬を迎え、北遠の朝も、寒いと感じる日がなくなってきました。そんな陽気の中、校庭のさくらが、見ごろを迎えています。今、5分咲きといったところでしょうか。一昔前は、桜満開の中、入学式を迎えていましたが、温暖化の影響でしょうか?入学式までは難しそうです。今年の佐久間中学校の桜を御覧ください。
  • 用務員さんが秋に植えた「アネモネ」の球根が花盛りとなっています。先日の卒業式や離任式でも会場入り口で主賓を出迎えてくれました。入学式までは難しそうですが、できるだけ長く花が咲き続けるように世話をしているところです。
  • 25日、令和3年度末の人事異動で転出される先生方とのお別れの式がありました。本年度末、7名もの先生方が異動することとなり、生徒も残った職員も寂しい気持ちでいっぱいになりました。異動先、あるいは新天地でのご活躍を願っています。
  • 18日、卒業式が終わった後、3年生から1年、2年生にサプライズがありました。「3年生を送る会」で心のこもった企画をしてくれたことに対して、卒業生が感謝の思いを届けたいと、卒業式までの時間に、後輩一人一人にメッセージと、ビデオレターを作成し、卒業式が終わった後、1年、2年生に届けました。
  • 令和3年度の校区青少年健全育成会の活動が無事終了しました。1年間の活動報告のたよりが完成し、町内に回覧されました。PDFでそのお便りを御紹介します。さて、このたび、本年度、校区青少年の健全育成に御尽力された、伊藤雅友会長がご勇退され、前回の運営委員会において、笹野訓子新会長が承認されました。令和4年度は、笹野新会長のもと、校区の青少年の健全育成が図られるようになります。

    健全育成会たより表紙[PDF:248KB]

    健全育成会たより裏表紙[PDF:222.3KB]

  • 給食費、校納金の公会計化に伴い、PTA会費の引き落としができなくなり、本校では、PTA会費は現金集金となりました。その関係もあり、PTA会費をできるだけ減額する試みをし、3000円から1000円へ減額します。いろいろな事業を整理し、縮小することが必要となったため、長く続いていた「PTAだより」も、PTA会員減少のことも鑑み、今年度をもって廃刊としました。その最終の「PTAだより」を御紹介します。

    PTAだより表[PDF:357.8KB]

    PTAだより裏[PDF:354.6KB]

  • 18日、新制佐久間中学校第15回卒業証書授与式が行われました。今年度1年間、一人一人の個性を尊重し合い、居心地のよいクラスへと育て上げた3年生が巣立っていきました。縦割り班活動でも、1、2年生を優しくリードし、温かい雰囲気をいつもつくってくれた3年生でしたので、1、2年生にとって大きな存在でした。来年度、その背中を追って、すてきな学校文化を創ってくれることと思います。
  • 令和3年度修了式!

    2022年3月22日
      令和3年度の修了式が17日に行われました。3年生は学年運営のため、参加はせず、1・2年生だけの修了式となりました。本年度は204日の授業日を計画していましたが、7月に大雨警報により臨時休校となりオンラインで授業を行ない、203日の授業日となりました。1年の振り返りと次年度の抱負を、1年彦坂さんと2年村瀬さんが発表してくれました。自分の課題を明確にし、次年度への決意が伝わってきました。
    • 1年生の数学では、規則性のある数値の代表的な値「代表値」を、階層値と度数値を電卓に入力させながら平均値を求め、「代表値」について考える授業をしていました。chomebook(一人1台のPC)だけではなく、電卓も使いながらいろいろな方法で課題解決に迫っています。
    • 1年生の国語科の授業の一環で、人に分かりやすい説明をするための学びとして、このたび、姿勢を良くして集中力をあげ、授業中の眠気を排除するために、海外の学校でも採用されているバランスボールを採用して欲しいと、chromebookのスライドを使いながら論理的に説明を校長先生にしました。大変分かりやすい説明で、論理的に計画や目的が説明できていてびっくりしました。今後、先生方にどう理解をしていってもらうか?さらには、購入するための予算的な方法をどうするか?2つの課題を解決していくことになりますが、1年生はやる気満々でした。