2021年4月

  • 昨年度末より、生徒一人に1台PCが貸与され、PCを活用した授業が始まりました。新入生も先週からPCの使い方などの講習を受け、授業の中での活用が始まりました。本日、学級活動の時間に行われた1年、2年のPC活用の様子をご紹介します。なお、その時間、3年生は、いざという時に、携帯して避難する防災用品の確認を行いました。本校では、シュラフや非常食等一人1セット用意をして、万が一に備えています。
  • 新入生も、先週仮入部期間が終わり、今週から本格的に部活動が始まりました。新型コロナウイルス感染症変異株の感染状況が心配されますが、現在のところ、本校では、感染対策を講じながら通常の部活動ができています。1年生の様子とその他部活動の様子を紹介します。
  • サツキが満開!

    2021年4月19日
      佐久間中学校(佐久間分校)の正門から校舎にかけてのサツキが、今、見事に満開となっています。鮮やかな赤と澄み渡る青空、そして、新緑の山。今、北遠は1年で一番輝く季節を迎えています。
    • 本年度から本格的に動き出した、「地域の課題解決に中学生として取り組む<地域貢献>」。本日は、その一環として、アユの天敵、「ブラックバス」の駆除に挑みました。佐久間ダム非出資漁業協同組合の皆さんに御指導をいただきながらの挑戦です。河川は、2日前のフラッシュ放流により、大変きれいな河川になっていましたが、水温が低すぎて魚影があまり見えません。釣果は????
    • 中高合同避難訓練

      2021年4月16日
        本日6校時に、佐久間中学校と佐久間分校合同の避難訓練がありました。湯沸室からの出火を想定しての訓練でした。3階の中学生、2階、4階の高校生が緊張感をもって、整然と高校体育館まで短時間で避難することができました。今後、9月には、中高合同の地震を想定しての避難訓練が計画されています。自分の命を守るための自助の力を、訓練を通して身に付けていってもらいたいと思います。
      • 5月27日、28日に計画されている職場体験学習に向けて、生徒が希望している事業所さんへの事前連絡が始まりました。本年度は、学校運営協議会のコーディネーターさんを中心に、地元の事業所さんへの依頼調整をしていただき、職場体験一覧表を作成いただきました。生徒は、その中から希望の職場を選択し、この写真のような、電話で職場体験の事前打ち合わせとなります。学校の中だけでは学べない、たくさんのことを学ぶ機会となってくれると思います。
      • 令和3年度の授業が本格的になってきました。1年生の教室では、本年度、初来校のALT(クリストファー・たろう)の先生との英語の授業(TT)が6校時にありました。その様子を紹介します。今日のテーマは「自己紹介」です。生徒は積極的に英語で自己紹介をしていました。
      • 今日も、各学年で今年度最初の各教科の授業が行われました。ご紹介するのは、1年は国語、2年は社会、3年は技術の授業の様子です。どの子も真剣なまなざしで1年間の授業の様子を理解しようとしていました。ゴールイメージをもって授業に臨むことができると、より主体的な学びになりますね。皆さん頑張ってください!
      • 本校の生徒は、2つの小学校から入学してきます。最初は少し心の距離を置いている感じがします。そこで、構成的エンカウンターの共同作業をしてみました。一人一人が新聞紙で輪をつくり、それを全員がつなげて、大きな塔を完成させました。完成後、心の距離が縮まりました。これから、もっと、同じ目標に向かって本気になって関わりながら、友達同士の絆を深めていきましょう!
      • 1年生は保健体育
        2年生は美術
        3年生は社会でオリエンティションがありました。