2018年11月

  • 思春期教室

    2018年11月30日
      今日は講師として助産師の松井先生、保健師の池谷先生、清水先生、大川先生の4名が来校し、2年生の5,6校時に思春期教室を行ってくれました。



      最初に松井先生が性別による体の違いや、妊娠することについて、そして生まれてくることの素晴らしさについてのお話をしてくださいました。





      その後は3グループに分かれて体験活動を行いました。

      妊娠をした場合の体の重さを体感している場面です。
      落ちているものを拾う、掃除機をかけるなど日常の動作がとても大変になることがわかりました。





      こちらは自分が胎児となり、生まれてくるときの体験です。
      手を使わずに袋から抜け出すことは難しく、抜けた後は皆体力を消耗している様子でした。





      最後に実物大の乳児の模型の衣服を変えて、抱いてみようといった体験です。
      どうすれば体を傷つけないように優しく接することができるかを学びました。





      盛りだくさんの内容を、体験を交えながら楽しく学ぶことができました。
      ありがとうございました!

    • 掲示の紹介

      2018年11月29日
        職員室前に貼られている掲示です。



        写真付きなので良い姿勢と悪い姿勢の違いがとてもわかりやすいです。

        骨盤チェックではその場で足踏みをしている生徒や先生方をよく見かけます



        保健室前にも掲示が貼られています。



        こちらはAEDの使い方を、パッドの模型も使いながら解説してくれています。


        楽しく学べる掲示がたくさんあるので、職員室前や保健室前を通るときには是非見てみてくださいね。
      • 中高合同研修会

        2018年11月28日
          今日は佐水地区連携型中高一貫教育の中高合同研修会が開催されました。

          5校時に公開授業が行われ、1年生は数学、2年生は英語、3年生は体育の授業でした。
          各学年とも高校の先生やALTが指導に加わり、ティーム・ティーチングの授業を公開しました。

          <1年生数学>






          <2年生英語>




          <3年生保健体育>




          授業後は、先生方も教科別に分かれて研修しました。






          中高で情報交換ができるのは、連携型中高一貫校ならではですね。
          今後も高校との連携を大切にしていきたいです。

        • 今日は光明小から栄養教諭の小林先生が来校し、1年生の学活の時間に食についての授業を行ってくれました。




          テーマは「バランスの良い朝食」です。
          朝食のポイントを学ぶだけでなく、アスリートの朝食を参考にしながら、どうすれば毎日の朝食をバランスの良いものにできるかを考えました。







          朝食は1日をスタートさせる食事です!
          元気に活動できるように今日の学びを生かせるといいですね

        • 出汁の日

          2018年11月26日
            11月24日は「出汁の日」ということで、出汁を生かしたメニューとして、給食ですまし汁をいただきました。







            どのクラスも味わって美味しくいただきました

            日本の和食は出汁文化と言われるほどで、出汁にここまでなじみがあるのは日本人くらいだそうです。
            伝統を大切にしていきたいですね。

          • 1年生の技術の授業で、いよいよ製作がスタートしました。

            先週の授業では、タブレットを使って動画を見たり、自分の切っている姿を撮影してもらったりして、切断のポイントを学習しました。
            今回の授業から自分の材料を切り始めました。

            まずは、さしがねを使って切断線のけがきを行います。




            けがきが終わったら、いよいよ切断です。






            前回学習したことを生かして、きれいなフォームで切断しています。
            練習では、線からズレズレになってしまった生徒も、失敗無く切ることができました。




            切り終わりは、友だち同士で材料を支えることができました。
            材料を全て切り終えたら、次はかんな削りです。ていねいに加工して、家で使える作品を作り上げてほしいです。
          • 寒くなってきました

            2018年11月21日
              11月も後半に入りめっきり寒くなりました。

              早朝や日没後の気温は1桁台になることも多く、窓ガラスに水滴がつく光景をよく目にします。

              そんなある朝の登校風景です。





              手袋やマフラーなどをする生徒が少しずつ増えてきているようです。

              これからますます寒さが厳しくなっていきますが、毎朝皆さんの元気な姿を見られることを楽しみにしています
            • 今日は高校と合同でのマラソン大会が行われました。


              女子はグラウンドを出発し、佐小の正門を折り返し地点とした約3.2km、男子は佐小を越えてソルテクニカの周囲を走って戻る約4.2kmのコースを走りました。

              体育の授業でも練習を重ねた上での本番ということで気合十分です



              保護者・地域の方・佐小生徒、多くの声援を受けながら、それぞれのペースでゴールを目指しました。






              閉会式では女子男子それぞれで1位~3位の生徒の表彰がされました。



              そして終わって一息ついた後は豚汁タイムです




              中には3杯もおかわりする生徒も(笑)
              疲れを癒しました。

              お疲れ様でした!
            • 入学説明会

              2018年11月19日
                11月16日(金)に平成31年度入学説明会が行われ、佐久間小・浦川小の6年生が来校しました。

                最初に、中学校の生活や学習、部活動などについての説明が行われました。







                その後、授業見学や中学生との懇談が行われました。


                授業見学では、中学1年生の国語、中学2年生の英語の授業を公開しました。




                中学生としてしっかりとした姿勢で授業を受けることができました。

                懇談では、それぞれの小学校を卒業した中学1年生が司会や進行を務めました。
                中学校生活について、自分の経験を踏まえて伝えることができたのではないでしょうか。






                6年生の来年度の中学入学への不安を、少しでも楽しみという気持ちに変えられていたら良いですね
                お疲れ様でした!

              • タブレット活用授業

                2018年11月16日
                  1年生の技術の授業で、タブレットPCを利用しました。

                  のこぎりで線の上をまっすぐ切ることを目標に、デモンストレーション動画を見て事前学習を行い、その後2人1組でお互いの切っている姿を動画撮影しました。







                  お互いが切り終えたら、自分の切っている姿をチェックします。






                  動画で確認してみると、「のこぎりの角度が大きすぎる」、「頭の位置がのこぎりの真上にない」、「立つ位置が線に対して真っ直ぐじゃない」など、自分の課題がよくわかりました。



                  次回からはいよいよ自分の材料を切断していきます。

                  今日学んだことを生かして、ドクターXばりに『失敗しない』で上手に切断できると良いですね。