2018年10月

  • 今日は合唱の中間発表会が行われました。





    全校生徒を前に本番さながらの緊張感の中でしたが、普段の練習の成果が出せたのではないでしょうか。

    それぞれが感じた課題を残りの期間で改善し、今日よりもさらにレベルアップした歌にしていきましょう![:にかっ
  • 29日(月)に、浜松市アクトシティ音楽院の音楽指導者派遣事業で、伊熊旬子先生に来校していただきました。

    間近に迫った合唱コンクールに向けて、各学級の音楽の授業で合唱指導をしてくださいました。



    昨年に引き続いての御指導ですが、細かい部分まで的確で分かりやすく、ユーモア溢れる指導に生徒は引き込まれていくようでした。
    各学級につき1時間程の時間でしたが、歌に命が吹き込まれていきました





    教えていただいたことを参考にして、残り約1週間練習に励み、更に磨きをかけていってくれることでしょう!!

    伊熊先生お忙しい中ありがとうございました。
  • 今日は全校で「明日という日が」「翼をください」の2曲を練習しました。

    11月2日に迫っている佐水音楽発表会に向けて生徒もやる気が高まります。






    歌のメッセージを思い出させたり姿勢を正したり・・・。
    「隣の人は幸せな表情ですか?」の言葉に思わず笑い声がホールにこだましました。

    森本先生の指導のもと、みるみると生徒の表情や声が良くなっていく様は驚きです。

    本番どんな歌声を聴かせてくれるかとても楽しみです!

  • 県新人大会

    2018年10月26日
      10月21日(日)に藤枝の県武道館で行われた静岡県中学生新人弓道大会に弓道部が参加しました。



















      団体、個人ともに惜しくも入賞は逃してしまいましたが、どの生徒も真剣な表情で的を見つめていて、とても凜々しく見えました。

      ここから来年の夏に向けて、どんな目標を立て、どんな取り組みをしていくかが大事だと思います。

      がんばってください!!
    • 21日(日)にアクトシティ大ホールにて、第16回浜松市中学校総合文化祭が行われました。

      芸術部がその第二部の合唱に参加しましたので、その様子を紹介します。







      歌った曲は「WellFind Theway」「COSMOS」「あすという日が」「Gifts」の4曲です。

      都田中・北浜中・中部学園の生徒との合同合唱でした。

      たった一人での参加でしたが、胸を張って堂々と歌いきることができました
      森本先生のピアノもとても素敵でした!

      文化活動発表会でも合唱が行われるので楽しみですね
    • 10月21日(日)に、本校の生徒2名が浜松地区中学校ダンス発表会に参加してきました
      学校の部活動とは別に、ダンス教室に通い、日々練習に励んでいる成果を存分に発揮できる大会となりました。
      抽選の結果、ダンス発表会のオオトリを務めることになった2人でしたが、会場を引き込むような素晴らしいダンスを披露しました




      当日は、個人・グループ部門に19チームの参加がありましたが、見事第2位にあたる、優秀賞をいただくことができました
      審査をしていただいた講師の方にも、お褒めの言葉をたくさんいただいたようで、とても充実したダンス発表会になりました。
      本校の文化活動発表会でも披露いたしますので、楽しみにしていてください


      本校校長と一緒に「ピース」顧問校長、お疲れ様でした!
    • 1年生
      ST(総合的な学習の時間)の探究活動でお世話になった方々に御礼の手紙を書いていました。
      日本郵便で発行されている「手紙の書き方」のテキストを参考に、皆真剣な表情で下書きをしていました。





      2年生
      合唱コンクールで歌う「絆」の歌詞について意味を考え、どう表現していくかをクラスで考えました。
      合唱と同時に行われる「群読」の役割分担についても、お互い意見を出し合いながら決めていました。







      3年生
      1年生と同じく、ST探究活動でお世話になった事業所や施設に御礼の手紙を書いていました。
      自分が体験してきたことやインタビューした内容を振り返りながら、下書きに取り組んでいましたが、さすがに3年生だけあってすらすら書き進めていました。









    • 19日(金)に後期生徒総会が行われました。




      まずは前期の生徒会・常任委員会の活動報告です。
      後期へのバトンタッチという意味も込め、活動の良かった点・改善点について発表しました。






      これで前期生徒会・常任委員会は完全に役目を終えたことになります。お疲れ様でした!


      次は後期の生徒会・常任委員会・学級委員の今後の活動計画の発表です。









      最後に質疑応答です。
      それぞれの発表に対して、様々な質問が投げかけられました。




      質問一つ一つについてしっかりと対応することができました。

      静かな雰囲気の中、緊張する生徒もいましたが、司会や、議長・副議長の進行のもと円滑に行うことができました。




      これからの生徒会・常任委員会の活躍に期待です!
    • 10月16日(火)から21日(日)まで、クリエート浜松にて浜松市中学校総合文化祭が行われています。



      そこに佐中生の作品が展示されていましたので紹介します。




      どの絵も個性的で、描いている本人の姿が頭に浮かぶようでした。

      積極的に参加する意識が素晴らしいですね!
    • 早速...

      2018年10月18日
        2日間の職場体験明けの今日、朝窓開けで3階を回っていると、2年生の教室の黒板に早速職場体験の写真が貼ってありました。



        そばには担任からのメッセージも!何気ないメッセージですが、温かさを感じます。



        様々な職場で体験をさせていただきましたが、充実した活動ができたようで、笑顔がとても素敵な写真がたくさんありました。

        担任からのメッセージのように、2日間の体験が今後の生活に活かされると良いですね