中体連夏季大会報告

2018年7月17日
    7月14日(土)に中体連夏季大会が行われ、ソフトテニス部とバレーボール部が出場しました。

    先週の大雨の影響で1週間順延されての大会でした。

    ソフトテニス部は団体戦決勝トーナメント1回戦で清竜中学校と対戦し、3-0で見事勝利を収めました。
    続く2回戦では第1シードの浜名中学校と対戦し、0-3で負けてしまいました。
    負けてはしまいましたが、ベスト16に入ることができました。











    バレーボール部は予選リーグに挑みました。
    都田中、北部中と対戦し、惜しくも2敗してしまい、予選リーグ敗退となってしまいましたが、いつも以上に声が出て、最後まで気持ちのこもったプレーができました。









    他の部活の生徒や保護者、職員などたくさんの方々が応援に駆けつけてくれ、佐久間中学校の温かさを改めて実感しました。

    最後の最後まで輝いた姿を見せてくれた、ソフトテニス部、バレーボール部のみなさん、お疲れ様でした!!